HG:グレートマジンガー INFINITY Ver. | 五十路おやじ奮闘記

五十路おやじ奮闘記

旧 ビーズおやじ奮闘記
ビーズほとんど作らなくなってきたので、タイトル変更!

イランカプテー プラモやんかです!

 

前回のグレートの紹介時に、HGのグレンダイザーが気になると書いたんだけど、その数日後にいつものプラモが充実しているホーマックに見に行くと、グレンダイザーはもちろん、グレートマジンガーも残っていたので、グレンダイザーのほうがまだ売れ残りそうだと、先にグレートを買いました!

HG:グレートマジンガー (マジンガーZ INFINITY Ver.)

パッケージかっこよすぎ!

バキバキな感じが余り好きじゃないと言ってしまいましたが、作ってみると食わず嫌いだったようです!

 

そもそもこのHGシリーズは何なのかというと

「劇場版マジンガーZ インフィニティ」という作品の立体化というシリーズです。

 

早る気持ちを抑えてまずはブレーンコンドルから~

やはり小さいでです。このキットのステッカーは6枚しかなく、ほぼこのブレーンコンドル

残りの2枚は翼であるスクランブルダッシュだけです。

 

ダブルマジンガーのものと比べるとこんな感じ

よりシャープですね

一つだけこのキットの残念ポイントがあるとしたら・・・

そのままファイヤーオンができないってところ

ということで、頭部のアップ

目もイロプラなので、ステッカーの貼りそこねはなく、眼光鋭い感じは完璧です。

横から見るとブレーンコンドルが前方にだいぶ飛び出しています。

 

ではおまたせ!全身素立ちはこう!

バキバキですwブレストバーンがクリアパーツになっているのが特徴的ですね

 

各部アップ

筋肉とメカの融合っぽいところが唯一無二な感じですね。これが初見では「うーん」となったところですが

実際手にとって見ると、なんというかすごい説得く力を感じて素晴らしいです。

 

これが背中に格納されている(という設定の)スクランブルダッシュ

ダブルマジンガーのものとは翼の角度が違いますね。あちらは更に強化された後付のグレートブースターですけどね。

 

アトミックパンチの再現はなく、付属の手首は

握り手と剣持ち手が1対と指差し手と、平手も何故か右手のみとなっています。

この平手はおそらくマジンガーZとの握手用かと思われる。

あれ?黒なんだけどフラッシュ使ったら随分紫だなw

マジンガーブレードはダブルマジンガーと同じく2本付いています。

これがすべてですね。

 

以下かっこいいポーズでドン!

サンダープレイク!

ダブルブレード

ブレストバーーン!

ライダーグレートキック!

専用ディスプレイスタンドを使用して、飛行状態も再現できます。

 

最後にダブルのグレートさんと比較!HGは」1/144とのことで、大きさがまず違います

あえて同じポーズで!うーん、ぜんぜん違うw

どっちもいいけど、やっぱり昔のまんまなダブルマジンガーバーションの方が馴染みがありますね。

何より今ではすっかり旅のおともなので、観賞用と、遊び用ということでどっちも最高です!

 

ちなみに、INFINITYバージョン。マジンガーZも2次販売の予約をしてますw

更に17日にグレンダイザーも予想通り売れ残っていたので購入できました。

 

ちなみにグレンダイザーは当然劇場版インフィニティには出てこず。

このデザインで再現されたらどうなるのかといった新シリーズ「INFINITISM(インフィニティズム)」の第1弾という位置づけになっています。ということは今後もバキバキの懐かしいロボが出てくるということで、

ラインナップがとても気になりますね!

 

おまけ!

実は、左手の腱鞘炎をこじらせてすっかり「ばね指」という状態になり、中指がまっすぐ伸ばせなくなってしまったので、来月頭に手術をすることになり、2週間ぐらい仕事を休むことになりました。おそらく術後、抜糸まで左手は細かいことがやりにくいと思うので、それまでにグレンダイザーを作ろうと思います!