「ダウン率」の見えない所の話(その4) | めざせ良質の睡眠 ~老舗ふとん屋が発信する快眠情報~
2010年03月20日

「ダウン率」の見えない所の話(その4)

テーマ:ふとん(やわらかい話)

もう一度容器に入った羽毛サンプルを見ます。

めざせ良質の睡眠 ~老舗ふとん屋が発信する快眠情報~

細かいホコリが容器にくっついています。
これは、なんでしょう?

羽毛を水洗いしても取りきれなかった汚れ、フケなどです。
何度か水洗いしても、羽枝にからまったゴミの一部は
完全には取り去ることができないのです。

それがわかっているので、
細かいゴミがふとんの外に出てこないように、
メーカーによっては、羽毛にノリ(樹脂)を吹き付けます。
もう、羽毛と呼べないシロモノに変わってしまいます。


また、ダウンボールの大きさのバラツキも見ました。

めざせ良質の睡眠 ~老舗ふとん屋が発信する快眠情報~

充分に成長していないアヒルから採取することが多いので、
幼鳥の羽毛と成鳥の羽毛が混在するのです。

成鳥の羽毛のほうが、
すぐれた品質であることは言うまでもありません。
大きさの極端に異なるダウンボールが混ざっていること、
つまり、正確な鑑別ができていないということです。




このサンプルを持ち込んだメーカーにも、
ダウンのデータ(産地、比率、嵩高性、洗浄の記録その他)を
見せてもらうことを頼みましたが、
サンプルがこれでは、断るしかありません。

「鑑別した人のサインを入れる自信がある羽毛ができたらね」
と、ダンナ。

「え~?そんなん無理でしょう~」

「現にあるんやから。
ふとん1枚ずつには付いてないけど、ちゃんと裏づけが取れる。」

それが、本物の羽ふとん

信頼するメーカーサイトはここです→

yanamammaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。