秋晴れのある日。

散歩途中、そういえば友人が「ランチタイムだけ営業してるんだけど、美味しいのよ」

と教えてくれたお店があるのを思い出し、寄ってみることに。


絵馬堂」という、のれんとのぼりが出ている民家。

営業中の看板や、メニューなど一切なし。

やってるのかな・・・?と思いながら入口を開けるのをためらっていると・・・


「モロちゃん!?」

中からおばさんが出てきて、私の名を呼びます。

びっくりして顔を見ると、なんと保育園、中学校時代の先輩のお母さん。

こちらのお店の店主だそうです。

谷中暮らし-絵馬堂

湯島で旦那さんが「祈願堂」というお店をやっていて、いずれ引退したあとは自宅で店でもできれば~

と改装したお店だそう。だから気ままなランチしかやっていないのだとか。

自分の家のようにくつろいでもらいたい、という思いから、料理もおまかせ。次から次に、おかずが出てきます。

なんか久しぶりに「お母さんの手料理」を食べたな、という感じ。

「みかん食べなよ」とか「おまんじゅうあるよ」とか、私が知り合いだからかもしれませんが、

ほんとにご近所でご厄介になっている感覚です。


谷中暮らし-絵馬堂


肉巻きおにぎり、美味しかったなぁ。

なかのごはんがモチモチなんです。私初めて食べましたが、そういうもの?

もち米かと思ったら普通の米よ~とのこと。


これでランチ800円です。

なんだか「8」という数字にこだわりたかったのだとか。

八角堂、八福神、末広がり・・・

店の中をびっしり埋める絵馬の数々は、旦那さんの昔からのコレクション。

あとはおばさんが描いたものなどなど。。。


座布団にタロウを転がして、ゆっくりお茶をいただく。

思い出話に花も咲けば、あっという間に時間は過ぎていくのでした。


娘、つまり私の先輩も、わざわざ来てくれました。

1歳の男の子のママになっていて、タロウと母子ともどもまた後輩です。

あんまり谷中で同級生見かけないのですが

もしかしたらママコミュニティには結構いるのかもしれません。


谷中暮らし-絵馬堂

カウンター席と、掘りごたつ式の座敷が8席。

小さな子ども連れでも大丈夫です。

ただし料理が売り切れたら閉めちゃうようなのでご注意。


---

★絵馬堂

http://jp.nippon-go.com/2010/08/17/emadou/

住所: 台東区谷中7-6-6

TEL: 03-3827-7573


旦那さんがやっている湯島の店はこちら↓

★祈願堂

http://www.higashiueno.com/~kigandou/index.htm

住所: 文京区湯島3-37-2

TEL: 03-3837-0570

黒門小学校の向かいあたりです。