歩み

テーマ:

午前中来春、一月のお仕事の電話がありました。

そのあとすぐ別の方々が、来年のお仕事のお話に、ご来宅くださいました。

こちらは今上陛下が上皇陛下へ、皇太子殿下が天皇御即位、新しい時代を迎えてからのお話です。

うれしいことに雪之介の、ご指名までいただきました。

早速、雪之介のスケジュールを、押さえておきましょう。

午後には妻の実家へ。義姉が私の好物、大根の甘酢漬けや白菜・長芋など冬野菜をタップリ用意して、持たせてくれました。

帰宅後、永年の友人から思わぬ電話。平素の無沙汰を互いに詫びつつ、久しぶりの明るい声に励まされました。

「半隠半俗」(隠棲と在俗世 相半ばの心境で日々過ごすこと)の身と思いきや、「正楽師匠も、まだまだ現役ですよ」とは、妻の優しい一言。

小雪は寄席に。雪之介はいま沖縄公演只中に。

雪彩も雪乃も、そして正佐も精進に余念がない。

新年も、そして新しい時代も、まっすぐに歩みを進めていきましょう。