鈴木智の集まれ!ヤムナ「Yamuna®」ボディローラー
毎週火曜日夜7時から
ヤムナ®ボディローリング
グループレッスン 好評開催中!!!

場所 Studio plus A (東急目黒線・西小山駅徒歩4分)
料金 2500円(税込・レンタルマット代含)

正しいボールの使い方や
動きや姿勢を改善して不調を取り除きたい方は
是非プライベートセッションがオススメです!!!
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

横隔膜を思ふ

何かと話題になる呼吸ですが、

みなさんは正しく行えていますか?

 

 

息を吸って吐く

単純な動作のようで難しい

と近頃よく思います

 

 

胸式?腹式?

身体には個体差があるので

どちらも正解とも言えます

 

ただ

 

呼吸の主動作は「横隔膜」であることは

間違いありません

 

 

横隔膜の上下動作が正しく行えないと

様々な代償動作がおこり

腰痛や肩こり、

自律神経の乱れに繋がります

 

 

横隔膜の働きを活性化できれば

無駄な代償運動が減って身体が楽になりますし

 

 

反対に、代償運動による

身体の緊張や歪みを減らせば

呼吸もしやすくなるはずです

 

 

ヤムナボールで全身をワークして

今の状態を確認してみてはいかがでしょうか?

 

 

2018 年 12月22日(土)  
■ 【1DAYワークショップ】

ヤムナメソッドによる全身セルフアプローチ 

〜左右差を感じ整える〜
時間:10:30~16:30(昼休憩あり) ※要予約

 

自分のカラダ、使いっぱなしにしていませんか?
つま先から頭までを1日かけて全身セルフメンテナンス、1年間蓄積した疲労を取り除きましょう!

今回のテーマは「左右非対称な身体の状態を知って、自分に合った日々のメンテナンス方法を習得」です。

腕や脚などの表面的な骨格の形は、通常、左右対称です。しかし、体内にある臓器は、左右でかなりの違いがあります。心臓は左寄りですし、肝臓は右側にあります。肺は左右に2つありますが、右は3つに別れており、左は2つにしか別れておらず右より小さめです。胃や腸なども、使われ方によって位置が偏ってしまいます。

日々その左右非対称な臓器を支えている骨格は、おのずと左右で違った動作になり、姿勢が崩れる原因に。

今回のワークショップでは、その様な左右の状態を調べながら、同時に調整を行っていきます。

まずは立位のフットフィットネスからスタート、左右の足に掛かる荷重バランスを調べながら、足部のアーチを整えます。次にフォーカスするのは、その非対称な臓器!腹部や胸郭を細かくボールでワークしながら、その重り(臓器)の偏りや、落ち込みを整えます。

後半は、その臓器を支えて動かしている、脚全体のアライメントに対してワーク。その後、臓器に乗っかっている肩と腕の位置を整えて、負担を取り除きます。最後に、脊柱を上方に引き上げて、重力に負けない姿勢を取り戻します。

クラスが終わった後は、全身の重さの中心が定まり、しっかりとした軸を感じられるでしょう!

下記のような方に特にオススメです

◯しっかり自分の体と向き合って、いつまでも健康でありたい方
◯今の身体の状態を自ら把握して、その改善方法を探求したい方
◯アスリートやダンサーなど、ピークパフォーマンスや障害予防が必要な方
◯治療家、医療従事者、トレーナーの方で、クライアントのためのセルフケアを学びたい方

 

 

料金:15,000円(税別)
対象:初心者でもOK
講師:鈴木 智【YBR®資格トレーニングティーチャー、NATA公認アスレティックトレーナー】
場所:Yamuna Studio & Store
備考  【ご予約】お名前、ご連絡先、クラス内容をご明記の上、お申込み下さい。
問い合わせフォーム:http://yamunajapan.com/studio/contact/

 

ボールに乗っている時の姿勢こそ大切

ボディローリングをする時、

自分のあてたい箇所にあてたくなるものです

 

もちろん、間違ってはいません

 

ただ、

姿勢を治そうと思ったら、

そういうわけにはいきません

 

いつもと同じ姿勢、

もしくは、グチャッと潰れた悪い姿勢で、

ボールに乗ってしまうと、

そのままの姿勢になってしまいます

 

骨や筋肉をボールにのせることで、

正しい位置に骨格を保つことが大切です

 

つまり、良い姿勢を保つためには、

その姿勢を制御するために、

筋肉を働かせる必要があります

 

というか、働かせて下さい!

 

それこそが、体幹の安定だったり

姿勢や歩行の変化に大きく繋がるのです

 

特に崩れやすいのが「肩」

なぜなら、肩の土台の肩甲骨と肋骨は、

筋肉でのみ繋がっているからです

 

なので、肩周囲のルーティンを行うときは

十分に肩甲骨の位置に注意が必要です

とにかく、肩を下げて行うようにして下さい!

(肩をすくめないように!)

 

正しい肩へのアプローチをより深く知りたい方、

猫背やコリをなんとかしたい方は、

ヤムナスタジオのワークショップへご参加ください!

 

↓↓↓

 

http://yamunajapan.com/event/?month=201808

 

日程:2018 年 08月19日(日)    
■ 肩甲骨の位置と運動機能を改善させるヤムナワークショップ with Anatomy U
時間:13:00~16:00 ※要予約
場所:Yamuna Studio & Store

 

半年以上ぶりのブログ更新でした(汗)

1年の疲れをリセット!

こんにちは。

 

ヤムナプラクティショナー、アスレティックトレーナーの鈴木智です。

 

先週、2年ぶりにヤムナゼイク氏が来日されまして、新たな技術や知識を吸収するとともに、普段自分が行っている

事の確認が出来たりと、とても有意義な時間となりました。

 

お陰様で、一般の人々や、会社さんからも少しづつヤムナの認知度が広がっていることを感じています。

 

ヤムナ氏がヤムナ指導者に訴えたいことを引用します。

 

We are not about teaching exercises. 

We teach people how to reorganize their bodies so they feel an improved posture and sense of wellbeing.

 

我々は単なる運動指導者ではない。

我々は身体の再構築方法を指導し、姿勢の改善と健康(幸福感)を提供している。

 

運動のやり方だけを教えるのではなく、その人にとって本当に必要な事を選択して、さらには本人の感覚(気づき)を生み出し、その必要性を体感として理解してもらうことが大切なんですね。

 

運動指導って奥が深いものなのです。

 

さて、年末恒例のワークショップの時期に入ってまいりました!

 

1日かけて全身をセルフメンテナンスするプログラムです!

 

初心者も、経験者も、懐疑的な人も、是非ご参加下さいませ!

 

 

■ 【1DAYワークショップ】

ヤムナメソッドによる全身セルフアプローチ 

〜Foot to Hip, Pelvis to Shoulder〜

 

2017 年 12月23日(土)    

10:30~16:30(昼休憩あり) ※要予約
料金:15,000円(税別)
講師:鈴木 智【YBR®資格トレーニングティーチャー、NATA公認アスレティックトレーナー】
場所:Yamuna Studio & Store

 

自分のカラダ、使いっぱなしにしていませんか?
つま先から頭までを、1日かけて全身セルフメンテナンス、一年間蓄積した疲労を取り除きましょう!

今回のテーマは「足部から股関節、骨盤から肩へと繋ぐ」です。
身体には多くの関節がありますが、その中でも大きな動きに関係する関節同士の位置関係を整えていきます。
足の上に足首があり、そして膝、股関節とそれぞれの繋がりを作りながら、下から上方向へと真っ直ぐに積み上げて行きます。

後半は上半身にフォーカス。骨盤から腹部と胸郭を引き上げて、まずは肩関節の正しい土台を作ります。肩を外に開いてねこ背を改善したら、股関節の真上に来るようにお互いの位置を調整。また、脊柱を骨盤の中央に戻し、背骨の一つ一つを上方に引き上げて、上半身が下方に落ちて脚に掛かる負担を軽減させます。

最終的に立位でフットフィットネスを行い、足・膝・股関節のアライメントを整えながら訓練し、脚全体の正しい運動動作を再教育。脚で床を押す力を利用し、上半身を上方に引き伸ばします。

以前のように重力に負けて、身体が下に落ちることはもうなくなるでしょう。

【ワークショップ内容】

足部(指を活性化し、アーチを上げる)
足首と膝(お互いのねじれを改善)
股関節(様々な角度から柔軟性を獲得)
骨盤から腹部(長くて強いお腹に)
胸郭から肩(肋骨を解放し、肩を開く)
股関節と肩を繋ぐ(お互いの位置を調整)
脊柱(上に引き伸ばし、身体の中心に整える)
立位でのフットフィットネス(脚を真っ直ぐに鍛えて、足・股関節・肩の動きを連動)

下記のような方に特にオススメです

◯しっかり自分の体と向き合って、いつまでも健康でありたい方
◯今の身体の状態を自ら把握して、その改善方法を探求したい方
◯アスリートやダンサーなど、ピークパフォーマンスや障害予防が必要な方
◯治療家、医療従事者、トレーナーの方で、クライアントのためのセルフケアを学びたい方
◯Yamunaの方法とその効果を、身を持って判断したい方

ヤムナ初心者の方でも行える内容ですが、事前のベーシッククラスへの受講をオススメいたします。

【ご予約】お名前、ご連絡先、クラス内容をご明記の上、お申込み下さい。
問い合わせフォーム:http://yamunajapan.com/studio/contact/
※ワークショップ参加特典として、2割引きで対象商品を購入できます。(各商品1個のみ)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>