お寺から世界平和を祈る | 宮島のお土産物屋さん やまむら商店「みせばん ゆうゆう」

宮島のお土産物屋さん やまむら商店「みせばん ゆうゆう」

嚴島神社の出口から徒歩30秒
大正時代から続く土産物屋
やまむら商店 三代目女将です。
宮島のこと、広島の地酒、熊野化粧筆のことなど
お伝えしていきます。
そして時々、音楽レクリエーションの話など。

宮島のお土産物屋さん

やまむら商店 

店主の山村ゆう子です。




大聖院の仁王門



9.11アメリカのテロの追悼で始まった大聖院の万灯会、ローソク祭り
※正しくは萬灯会



テロから20年の節目の年に
書道家、島生春菜さんが書を奉納されました









篠笛コンサートの設営があったので正面からとれず(^.^;


こちらも
観音様が奥にいらっしゃいます。




お寺のイベントをきっかけに
世界平和を祈る週末となりました。






明るいときはこんな感じね
奥のお堂は波切不動尊を安置



土曜日、点火のボランティアしていて
チャッカマンの連続点火で指が痛くなったので



家にあるもので作ってみた
本体は雑草抜く道具



点火!


改良の余地ありですが、少しは役に立ちました。


次に使うのは一年後ですけどね(^.^;



心穏やかに日々過ごしたいですね。