宮島のお土産物屋さん
やまむら商店  店番便り
店主の山村ゆう子です。



英語もままならないのに


ましてやフランス語なんて異次元。

なのに先日、こんな私にフランス語で電話がかかってきてパニックになってしまいました。



と、いうのが...



フランス人の小学生位な姉弟が店に入って来て、


困っている様子で何か言うてきて




弟くんの方は扇風機に向かって「aaa~」とかしゃべっいたけど(笑)
姉ちゃんの方は必死な様子で



フランス語、サーパッリわからないし、ここで「ぼんじゅーる」って、知ってる数少ない言葉を言う雰囲気でも無さそうで


携帯の翻訳ソフトで「迷子なん?」と聞いたら


うぃ  OUI


で姉の方が、翻訳ソフト(私の携帯のね)使って言うのが


「電話かしてください」と。



一瞬、


日本にいるけどフランスにかけた事になるんかな?


と思ったけど


まぁ、そんな事はいいやと


電話を渡しました。


電話が終わり、サンキューを連呼して走り去っていきました。



その20分後くらいに



+41~


迷子の外国人ちゃんがかけた番号から電話がきました。


なんとなーく、イヤな予感がしながらでたら


電話の向こうは男性。


そして、嫌な予感は的中して


フランス語で話してきましたガーンガーンガーン


だーかーらー!フランス語
サーパッリわかりまへんねん。



着信みて「なにかご用?」のリダイアルなのか


まだ子供らとあえないのか



はたまた、お礼の電話なのか。


なんというか、
言葉が全く通じない電話って


ただ、ただ、


思考停止。チーン!


南無阿弥陀仏と気持ちは遠く彼岸にいきかけながら



必死で英語を考えるけど


咄嗟に出てこないのよ!



ユア  サン  ユーズ  マイ  ポータブルフォン
(電話したの娘やっちゅーねん!)


ユー  ミート  ユア  チャイルド?
(childrenやっちゅーねん。しかも現在形)


フランス語わからへんねんけど(笑)
(ここは思いっきり日本語で言った)



で、なんか向こうもあきらめて


オーケーだかなんか言って電話がきれました。


つ、疲れたーっ!!


子供たちは、無事に合流できたのかなあ。


着信みたら


スイスってなってました。


マジかーΣ(゚◇゚;


電話代がちょっと気になります。


宮島で仕事していると、いろんな国際的な体験ができます。


英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語  ロシア語  中国(北京と香港は違うっぽい)  台湾~


外国語を喋りたい方、宮島にいらして外国人をナンパしてはいかがでしょうか。


ナンパはちょっと~(^_^;)でしたら、ぜひ当店にお立ち寄りください。
たくさんチャンスありますよー。





お気軽にお立ち寄りくださいニコニコ