禁じ手かな?

テーマ:
宮島のお土産物屋さん
やまむら商店
店主の山村ゆう子です。


宮島に

「杓子踊り」という曲があります。


歌詞は
安芸の宮島  廻れば七里
浦は七浦  七恵比寿 

というもの。

唄は追分け風なメロディーで

三味線は短い節(八小節)を繰り返す単純なもの。


ですが、三味線と歌が全くリンクしないので

現役でちゃんと歌える人が少なく
(私の知る限りでは今、一人しかいない(^^;)

私も
弾きながら歌うのがむり!

ということで、

禁じ手か?と思いながら

とうとうメロディーと三味線譜を五線譜に書き直しました。


これで目下練習中。


五線譜におこすことを悩んでいましたが、

このままでは歌える人が少な過ぎて伝承されない。


それに、先週
音大の同期と会って話をしていて

「昔のやり方に固執するより、皆が出来るような形にしていかないと、日本の伝統音楽は発展しないのでは?」

みたいな会話に後押しされたのもあり。


これで弾きながら歌えるように
なれる気がするし、


出来るようになったら、他の人にも教えられるようにしていきたい。