【担担】京都の美味しい坦坦麺 | 闇プロジェクト::zoe
2005-03-20 20:44:26

【担担】京都の美味しい坦坦麺

テーマ:isi日記
今僕の周りで、「京都で最近おいしいラーメン屋はどこ?」という
質問をすると必ず帰ってくる答えは、

「今までの坦坦麺の常識を覆す逸品を出す、担担でしょー!」

と返ってきます。それで僕も行きたいと思い足を運んだのですが、

1回目は、スープが無くなったので終了
2回目は、お昼休みで開いてない

と不運が重なっていたのですが、やっと、ほんとにやっと、
食すことができました!

場所は四条通の千本付近で、新撰組の屯所があった壬生寺の近くです。
ちょっと中心地からは外れていますが、わざわざ足を運ぶ甲斐はあります。

この担担というお店、開業は00年ですが、今や京都ではかなり
有名な担担麺を出すお店としての地位を築いているようで、
開店時ではすでに10人以上が並んでいました。
ちなみに僕たちは開店時間がわからなかったので30分前から
お店前のベンチでたむろってましたw

一番乗りで頼んだメニューは、担担 麺大750円です。
スープはラー油が浮かんでいる少し白濁した、クリーミーなもので
ゴマの香りが激しく空腹の胃を揺さぶります。
そして細麺でスープによく絡むあまり癖の無い、京都のラーメン屋では
よくある麺が入ります。(担担麺には少し太めの麺がデフォかと
思っていたので担担の麺は僕の中では意外でした。

トッピングはミンチ肉と、シャキシャキに切ったネギと玉ねぎ?ですね。

シンプルですが、ホントに美味しい担担麺です!

一見、担担麺は辛いと敬遠する人もいるかと思いますが、
担担のそれは、今までの常識を覆す「旨味」があります。

ゴマ、野菜、豚、鶏で限りなくまろやかになったコクを、
ラー油が程よく締めているスープは、辛さの中に何故か甘みを
感じさせます。そして爽やかにネギの食感で楽しませてくれます。

是非お近くの方は行ってみることをお奨めします。


#店名は『担ぐ』の漢字を二つ。平坦の『坦坦』じゃないのでお間違えなく。

担担
中京区千本通四条西入北側ファミール四条1階 (075・822・5211)。
午前11時~午後3時半、午後5時半~午後9時半で売り切れ次第終了。原則無休。


トラバ:
Boulangerie K on Blog
京都1975
New York つれづれヒミツ日記 IN 京都
鯛が酢・おミルク
ラーメン王こば
関西外食総研
T's Information Storage

isi

yamiproさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。