やまざわ歯科クリニックのブログ

大阪の豊中にある、やまざわ歯科クリニックの医院ブログです。


テーマ:

 

こんにちは、衛生士の森本ですニコニコ

 

まだまだ寒い日が続いています。

今週は特に寒くなって、数十年ぶりの寒波が来てるみたいですねあせる

 

今回のブログのテーマは『呼吸』についてです。

皆さんは、きちんと鼻呼吸できていますか?

ほ乳類である私たちは鼻で呼吸をするのが本来の姿です。ですが、今日本人の7割が口呼吸をしているといわれているのです。

 

私の場合、日中は鼻呼吸をしているのですが、寝ている間知らず知らずのうちに口呼吸をしているようで、朝起きると喉が痛くなってしまう事がよくあります。

喉が痛くなる以外にも口呼吸でどのようなデメリットがあるのか調べてみました。

 

 ・ 歯並びが悪くなる

 ・ 口角が下がり、への字口になる

 ・ 睡眠時にいびきをかきやすくなる

 ・ 虫歯、歯周病になりやすくなる

 ・ 口臭がきつくなる

 ・ 風邪を引きやすくなる

 

などがあるそうです。

口呼吸をすることで口が乾き、唾液によるミネラル補給がおこなわれず虫歯になりやすくなります。さらに唾液による殺菌作用もなくなってしまうため、歯周病にもなりやすくなります。

また、唾液の殺菌作用がなくなるということは口のなかで細菌が大量に繁殖してしまい、その結果口が臭くなります。

 

さらに口呼吸の人は口腔内が乾燥しているため、ウイルスなどが乾いた気管にダイレクトに侵入してきます。その結果、風邪をひきやすくなってしまうのです。

 

これ以外にも、口呼吸によるデメリットはたくさんあるみたいです、、、えーん

この風邪をひきやすい季節、特に気をつけたいですよね。

 

 

それでは次に、鼻呼吸のメリットをお話します。

鼻呼吸のメリットをわかりやすくいえば『口呼吸のデメリットがすべて改善される』ということになります!

 

 ・ 顔のたるみやゆがみ、しわ、二重顎の改善

 ・ への字口の改善、綺麗な口元になる

 ・ 質の良い睡眠(熟睡)ができるようになる

 ・ 免疫力の向上

 ・ 口臭、歯周病の改善、歯の強化

 

鼻呼吸をすることにより体内にはいってくるウイルスをカットすることができます。鼻のなかには鼻毛や濡れた粘膜があります。こういったものが空気清浄機のような効果をもたらし、ゴミ、ウイルス、細菌、カビなどの侵入を防いでくれるのです。

また、そういった作用があることにより免疫力が向上し風邪をひきづらくなったり、病気に対する自然治癒力が高まったりします。

 

このように、鼻呼吸をすることによって口腔内だけでなく全身に良い影響がたくさんありますよね。

では最後に、口呼吸の改善方法のお話です。

 

 ・ ガムをかむ

 ・ 口にテープを貼る

 ・ 肥満を改善する

 ・ 舌の位置をただしく戻す意識をする

 ・ 枕の高さを変えてみる

 

口呼吸の改善方法にはこのようにいくつかあります。

私自身 最近試しているのが『口にテープを貼る』方法です。

睡眠時にテープで口をふさいで眠ることにより、半強制的に鼻呼吸が身につきます。ドラッグストアなどで専用のマウステープが売られていますので、ぜひ試していただきたいですひらめき電球

 

くれぐれも風邪には気をつけて、冬を乗り切りましょうアップ

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。