~利用者から喜ばれる、地域NO1施設の作り方~高齢者減少、2025年問題を乗りきる介護施設へ。

~利用者から喜ばれる、地域NO1施設の作り方~高齢者減少、2025年問題を乗りきる介護施設へ。

これから介護業界へ事業展開しようとお考えのかた、現在の施設からより満足度の高い施設へレベルアップしたい経営者に向けて、新規介護施設の立ち上げから運営まで、トータルでサポートします。
高齢者が減少する2025年以降も、地域に愛される介護施設を作りませんか?

先日、京都の店で新しいインド人コックの招へいの依頼を受けました。


インド人コックのRさんがオーナーに代わり打ち合わせに来てくださったのですが、雇用契約書などのサインが必要な書類をお渡ししました。


Rさんとは何年も前に奥さんと子供の呼び寄せでお付き合いのあるかたです。

近々にインドに休暇で帰るから採用予定のコックさんに渡すのでどこにサインしたらいいのかなどを説明。


で、先日LINE電話にRさんから着信がありました。

気づかなかったので再度かけ直しましたが出られませんでした。

メッセージには新しく来るコックさんが私と話がしたいと。


通訳が必要なのでRさんから電話したのかな~?と思っていたのだけど翌日も音沙汰なし。


FBでもつながっているのでメッセージを残すも返信なし。

とそこへLINE電話。


はいはい。と出たところ「おはよう」と聞き覚えのある声。

んん~?H市のインドレストランオーナーのSさんのような??


やっぱり、Sさんでした。

なんと知り合いだったのか。しかも「インドからだよ」って。

インドから電話してきてるのに隣にいるんか~い!?

海外で暮らすにはやはりお互い助け合いが必要ですもんね。


しかし私がビビッているのは報酬の方。

基本報酬を定めていてもインド人は結構、値切ってきます。

千円単位の値切りはホントやめてほしい(泣)

うちは安くやってる方だから…


今回Rさんには基本報酬をお伝えしたら「値上げした?」って聞かれていたのです。初めての案件なので、誰かから以前、いくらでやったよって聞いたのかも?

いやいやみんな値切るから、値切られる前の金額だよ、とも言えず。


消費税UPしたあかつきには報酬規程を見直し、どんなことがあっても値引きしないようにしようと思うのでした。

確か、去年も「来年からは値引きしない」って誓っていたはず。


やっぱり外国人ネットワークは侮れませんあせるあせる