本屋大賞2021 | やまちゃんのホッとブログ

本屋大賞2021

一昨日4月14日、今年の本屋大賞受賞作が発表されたよ!

 

芥川賞受賞作もノミネートされていたから、どの作品が受賞するのかわくわくしながらまってたんだ~。

 

気になる結果はこちら!

 

★本屋大賞2021受賞作

町田そのこ著 『52ヘルツのクジラたち』(3-0500779636)

 

おめでとうございまーす♪

 

さっき予約の状況を確認したら、900人以上予約が入っていたからびっくりしちゃった。

読んでみたい方はしばらくお待たせしてしまうけど、ぜひ予約を入れてね。

 

 

ちなみに、本屋大賞では日本の小説のほかに、今年1年に日本で翻訳された海外の小説が対象の『翻訳小説部門』もあるよ。

 

今回の受賞作は

ディーリア・オーエンズ著/友廣純訳『ザリガニの鳴くところ(3-0500767002)

 

です!おめでとうございます!

 

こちらも300人以上予約が入っているみたい・・・。注目作品ってやっぱり人気がすごいなぁ。

 

過去の受賞作も図書館に置いているので、予約を待つ間読んでみるのもありかも?

 

★山内図書館HPはこちら→ http://yamauchi-lib.jp/

★ツイッターはこちら→     http://twitter.com/yamauchi_lib