「りんごの棚」を設置しました! | やまちゃんのホッとブログ

「りんごの棚」を設置しました!

みんなは「りんごの棚」って知っているかな?名前だけ聞くといまいちピンとこないかもしれないね。

 

「りんごの棚」は、「特別なニーズのある子どもたち(視覚や聴覚に困難がある、文章を読むのが難しいなど)」のために作られたコーナーで、スウェーデンの公共図書館で始まったんだ。障がいのある子どもたちを支援するために作られた、おもちゃのりんごがモチーフになっているんだよ。

 

日本国内でも「りんごの棚」を取り入れてる公共図書館が何か所かあるんだけど、つい先日から山内図書館でも設置を開始しました!

 

 

ティーンズコーナーの横にある「りんごの棚」には、だれでも読書が楽しめるように、大きな活字の本や点字の本、LLブック(やさしくてわかりやすく書かれた本)を集めました。障がいを理解するための本も置いてあるので、ぜひ一度見て欲しいな。

 

 

 

 

赤いりんごのマークりんごが目印です!

 

★山内図書館HPはこちら→ http://yamauchi-lib.jp/

★ツイッターはこちら→     http://twitter.com/yamauchi_lib