自分は読書好きで、わりとよく本を読んでいるのですが、

読書って本気出すと結構お金かかるんですね。

 

月30冊とか読むと、月の出費は5万くらいは覚悟しなくてはならない。

だから、読書によって何とか読書代を稼げないかと考えてました。

 

そこでこれいいんじゃね、と思ったのが、「ブクログ」でアフィリエイトをやる、というもの。

 

「ブクログ」というのはWeb上で本を管理できるサイトで、無料で登録できます。

本読む人はブクログに限らず何らかの管理ツール使っていると思います。

 

ブクログの公式サイトには以下のように書かれています。

「ブクログ(booklog)は、新しい本に出会えるブックレビューサイトです。本の感想や評価をチェックしたり、web上に本棚を作成し、感想やレビューを書いて蔵書を管理したりできます。CDやDVD・雑誌・ゲームも登録できます。」

 

ブクログサイト⇒http://booklog.jp/

 

で、これ何がいいかというと、

アマゾンアソシエイトというアマゾンのアフィリエイトと提携してるんですね。

 

なのでもしアマゾンアソシエイトのIDを持っていれば、

それをサイト上で登録しておけば、誰かがブクログのあなたの本棚からAmazonに飛んで購入した場合、売り上げの一部が入る仕組みになるんです。

 

しかもこの設定が超簡単で、サイト上でID入れるだけで設定完了!

2秒くらいでできます(笑)

http://help.booklog.jp/?eid=197

 

アマゾンアソシエイトはアフィリエイトの中では比較的審査が厳しいことで有名ですが、

まあ、いろいろコツがあるみたいです。

ただ何度申請を出してもペナルティはないので、何度でもチャレンジできます。

 

ちなみに自分は申請通るまでに1週間もかかりました。

最後の変更点は、アマゾンアソシエイトの申請画面の「あなたのサイトへの来訪者数」の項目を今までより一つ上のランクで出せたことだったと思います。

 

ーーーー

 

ともあれ、ブクログとアマゾンアソシエイトを提携しておけば、

本読んで感想を書くだけで、本代が浮かせられるのではないかと画策してます。

 

少なくとも一応登録だけでもして可能性としてあるだけでも、

ちょっと読書後の筆が乗りやすくなるのではないでしょうか。

 

自給自足の読書生活を目指していきたいものです。

 

ーーーー

 

ちなみに私のブクログ名はcall4です。

どこかの書評とかで見かけたらひいきにしていただけると幸いです!

http://booklog.jp/users/call4

 

ちなみにAmazonアソシエイトをブログなどで用いる場合、サイトのどこかにこれ↓を明記しなくてはならないそうです。

 

「Amazon.co.jpアソシエイト」、または「[乙の名称を挿入]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に、設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者でございます。

 

◆アフィリエイト参考記事

楽天アフィリエイトやるなら流石に楽天カードは持っておくべき

本好きが読書アフィリエイトで稼ぐための方法

アフィリエイトにオススメの参考書をテーマ別にまとめてみた
カスタマーレビューに口コミを書くとアフィリエイトになる楽天、有能か?
オススメのお店紹介して誰かが行けば200P入る!「ぺたぐる」の登録方法