新社会人たkるの読書から知識と雑学を得るブログ
  • 25May
    • メガマウスやミツクリザメなど海底の変なサメを追い求めるシャーク団の本

      本書『謎の海底サメ王国』は、深海探査プロジェクト、シャーク団という番組の制作秘話を描いた作品で、メガマウスやミツクリザメのような変なサメを追い求める話です。サクラエビからメガマウスを追い詰めて行ったり、クジラの死骸を海に投下し深海サメをおびき寄せるなど、ドキュメンタリーとしても楽しめます。学術的にはほとんど捕獲例のないサメが漁師の網にはよくかかっていたりするのもなんか面白いですね。あと深海ザメって変なやつが多いんです。暗いところにいるから形はそんなに関係ないからでしょうか?メガマウスなんて完全に顔が大きい逆三角形だし、ミツクリザメもなんか他にいないあごの形しています。そういった写真が掲載されているのも本書の魅力です。Amazon:立体カプセル百科事典 NHKスペシャル 謎の海底サメ王国 【1.メガマウスザメ】(単品)ミツクリザメは、泳ぐ速度は遅いが捕食は速く、0.17秒で下顎を大きく引き下げ、両顎を瞬間的に大きく投げ出し0.33秒で捕食を完了するそうです。サメなのにカメレオンやヤゴに近い動きをするとのことで、意外性ナンバーワンのサメです。ミツクリサメやスカパリンカスは目が横についているが下方の口で餌を正確に取れる。どうやっているかというと第六感を使うというから驚きです。サメはロレンチーニ器官と呼ばれる微弱な電波を察知する器官があり、これにより獲物の位置を特定しているそうです。他にも、クジラの死骸を餌として投下する話では、体内の油分の関係で死ぬと浮かぶクジラは3種類だけとか、クジラの表皮が硬く噛み切るのが困難であることなども初めて知りました。本書では、クジラは皮が硬いから、強靭な顎を持つサメが、まずファーストバイトを入れてあげないと、クジラの死骸を他の魚は食べられないと推測していますが、その推測は確かにその通りかもしれないなと思いました。深海の変わったサメについて知りたい人にオススメの1冊です。Amazon:ドキュメント 謎の海底サメ王国 (光文社新書)サメ本では、最近『ほぼ命がけサメ図鑑』という本を読んでいたので、重複するかなーと思っていたのですが、『謎の海底サメ王国』は海底の変なサメがメインだったので、内容が違ってきっちり楽しめました。一般のサメ全般の話は以下の1冊『ほぼ命がけサメ図鑑』のほうが詳しく書かれています。なのでサメ全般について知りたい人はこっちがオススメ◆過去に書いた書評人食いサメは存在しない⁉サメ嫌いにこそ読んでほしい1冊『ほぼ命がけサメ図鑑』Amazonで購入↓ほぼ命がけサメ図鑑

      NEW!

      6
      テーマ:
  • 24May
    • 右翼も左翼も超えたという著者の話『鈴木邦男の読書術』

      「自分ではもう右翼も左翼も超えたと思っている。傲慢かもしれないがそう思う。右翼運動は40年間やった。左翼とは命を賭けて闘った。その体験の中で、右翼も左翼も十分に知った。超えたと思う。」と著者の鈴木邦男氏は言います。「20代で右翼運動を始めた頃、自分たちの思想や世界観、運動方針が絶対的に正しいと思っていた。読書もしていたが、読書は政治運動のためだった。「〇〇だって言ってるんだぞ」と、自分でさたちの運動を補強するためのものだった。敵と戦うための武器だった。」「敵の文書も読んだ。以外にもこれが諸刃の剣だった。敵の思想や世界観が読書を通して私の中に蓄積されていった。」「結果として左翼右翼を超えられた。」『鈴木邦男の読書術―言論派「右」翼の原点』という本を読み始めると、なんか冒頭から文章に無茶苦茶に貫禄あってびっくりしました。これが安保闘争時代の右翼の実力なのかと思いました。本書では、著者の読書術のほかに、AKIRAさんや雨宮処凛さんなど、活動の中で出会った人々の話や別の流派の右翼の人たちの話があり、この人たちも一癖あって話も面白いですね。「処凛ちゃん、現状に満足している人は絶対乗れない、とんでもなく楽しいお祭りが始まるよ」「一揆だよ、革命が起こるんだよ」とか普通の人には絶対出てこないワードセンスだなと思いました。しかも実際、平成の百姓一揆だーといって、デモや集会をしてしまうのだから驚きです。他にも自分のパーティでスピーチをする人に、「絶対に(自分を)褒めるな、決定的にけなせ!」と釘をさす遠藤氏なども。自分を貶すスピーチを聞きながらガハガハ笑っていて、あげくには、「毎回同じことを言うな。工夫がない!」と怒られたそうです。意味わからないけど型破りで器がでかいですね。他にも赤軍派という強硬派のM作戦の話なども、そんなことやってたのかという驚きがありました。◆赤軍派のM作戦革命には金が必要として、M作戦に踏み切る赤軍派。とはいっても合法的に真面目に生きてきた人間がすぐに強盗にはなれないので、新人にはひったくりや万引きをやらせて革命的度胸をつけさせたという。知らない土地で瞬間的にやってすぐ移動すれば捕まらないらしい。そしてその後、万引きで手にした車や包丁で銀行強盗を決行して成功。・・・スターリンも銀行強盗してたらしいです。革命家はみんな通る道なんだろうか?◆ヒトラーの金脈。ヒトラーの成功は、小さい金を広い規模で集める力が高かったからという見方。機関紙の売り上げ、党費、演説会での献金、の3つに集中して金脈をとらえた。1930年代の突撃隊の補給部は、数千人の隊員に衣服や装備、さらには保険まで売りつけてそれ自体が大きな事業だった。ヒトラーなら今どう考えるか?という著者の視点も面白い。『帰ってきたヒトラー』みたいですね。楽天:帰ってきたヒトラー 上 (河出文庫) [ ティムール・ヴェルメシュ ]◆高橋和巳のアウトプット術読むことと書くことの比率は、時間的に8:2くらいであるのが一番、精神的に健康であるような気がする。あまり読んでばかりいて表現する場がないと、せっかくの知識や思弁も腐敗するが、書いたり喋ったりする比率が大きすぎると壊れたレコードみたいに堂々めぐりを始める。『高橋和巳作品集エッセイ集1』Amazon:高橋和巳作品集 7―エッセイ集(思想篇)ーーーーーーーーーーー終わりに昔の右翼左翼の活動家って一種の思想家みたいな感じだったんだな、と思いました。平和ボケしている世代なので、なんか日本の話じゃないような感じがしました。◆参考記事・『貧乏物語』・正直怪しげなおじさんだと思ってました『ドクター中松の発明ノート』・世界のエリートはなぜたくさんの本の内容を吸収できるのか?『野蛮人の読書術』Amazon:鈴木邦男の読書術―言論派「右」翼の原点楽天:鈴木邦男の読書術 言論派「右」翼の原点

      29
      テーマ:
  • 23May
    • 現代は怒りの時代!『怒りを鎮める うまく謝る』

      現代は怒りの時代であると、『怒りを鎮める うまく誤る』の中で著者は言います。トランプ大統領は「雇用を取り戻す、強いアメリカを取り戻す」と宣言し、格差社会に怒りを抱える中間層に支持された。また、韓国の朴槿恵大統領は、200万人以上が参加したデモで罷免された。企業からの賄賂、友人に国家機密を漏らしたなど計13件の疑いがあったそうです。大統領の口利きで裏口入学した大統領の友人の娘が「能力がないなら親を恨め。金も実力だよ。」とSNS上に書き込み、炎上した事件などもあったそうです。このように現在は、怒りの時代。怒りの力は大きく、怒りの標的にならぬよう謝るスキルは重要です。また、自身の怒りの感情を正しくマネジメントできなければ失うものも大きい。なので自身の怒りをコントロールする力も重要です。本書では、個人の怒りを鎮める方法や、効果的な謝罪とはどういうものか、ということを実験や調査に基づいて解説。暮らしで役立つ怒りのメカニズムを理解することができます。では本書で面白かった点を以下にまとめます。◆エクマンの基本六感情非言語行動を研究するエクマンらは、以下に挙げる基本の6つ感情に対応するの表情が、人種によらず同じであることを発見した。喜び、驚き、恐れ、嫌悪、怒り、悲しみ本書ではそれぞれの特徴が挙げられていますがここでは省略。顔を上部(まゆげ、ひたい)、中部(目、まぶた、鼻の付け根)、下部(ほほ、くち、鼻、あご)に分けて考えているのがポイントです。◆表情が感情にフィードバックを送る歯ブラシを咥えたグループ(すぼめた口)と歯で挟んだグループ(笑った顔になる)で、それぞれに同じ漫画を読んでもらったところ、後者のグループの方が漫画を面白く感じる率が高かった。これは偽の笑いの表情でも、筋肉から脳へフィードバックが送られるためだそうです。同様に上を向いて牛乳をぐいっと飲む運動をすると、疲れが軽減されるなど、偽の表情を使ったフィードバックは有効。他にも仲間と共にいると敵が小さく見えたり、仰向けに寝転んだ状態では怒りを感じにくいなど、人間の感情にはパターンがあるということを本書を読むとわかります。◆人の目があると暴力を振るいにくい。人の目のような形を書いたステッカーを貼っておくと、人の目が少し気になるようになるという。例えばこれを壁に貼っておくと、虐待が減る可能性があるので期待できそう。どうしても感情が抑えられないという人はおまじない程度にはなるかも。終わりに現代が怒りの時代という視点は面白いなと思いました。また、本書を読むと、カラ元気でも出せば脳にフィードバックが行くので、どんどんカラ元気を出していった方が良いということを学びました。もしかしたら顔文字とかにも効果があるかもしれないので、一応つけて終わろうかなと思います。\(^O^)/Amazon:科学の知恵 怒りを鎮める うまく謝る (講談社現代新書)

      22
      テーマ:
  • 22May
    • 人生のファーストエイド!緊急手当の早引き便利帳【書評】

      ぎっくり腰になって動けない、天ぷら油から火が出た、など人生でやがて訪れるかもしれないピンチな場面での対処方法をまとめてくれた一冊。本書では、雷が鳴っている、痴漢に間違われた、マムシにかまれた、など本当にいろいろな緊急事態をまとめてあります。例えば、自転車で歩行者にぶつかってしまった場合などは、対応を間違うとひき逃げ事件として刑事告発されることもあるので注意が必要です。また、痴漢疑惑をかけられた場合は、逃げてもダメで、かつ駅の事務室についていくのもよくないそうです。難しいですね。ピンチになると思ったように動けなくなってしまうという人はぜひ一度読んでおくと、不測の事態への対処力がアップできるはずです。では、本書の面白かった点を以下に簡単にまとめました。ーーーーーーーー◆痴漢疑惑をかけられた時の対応。痴漢の冤罪を駆けられてしまった場合は、まずは逃げずに免許証等を見せ身元を明らかにする。そして「弁護士と相談するので、今日はこれで失礼します。いつでも連絡してください」といい残しその場を去る。もし強引に駅の事務室に連れていかれそうになったら、警察に繊維鑑定を要求するなどして、ついていかないことが重要。…ついていくと自白させられるんでしょうか?ちなみに繊維鑑定は被害者の服の繊維が容疑者の手に付着しているかどうかを調べる手法で痴漢操作では一般的みたいです。◆首筋にキスマークを付けられたキスマークは要は軽めの内出血です。なので、首すじにキスマークをつけられたときは、血行を良くすることが大事。熱めのシャワーや蒸しタオルを当てながらよく揉みほぐし、内出血用の軟膏を塗ると直ります。◆新しい靴で靴擦れがする。足と当たっている部分に石鹸を塗るかセロハンテープを貼って滑りを良くする。…石鹸という発想がなかったんですが、これ一般的な知識なんでしょうか。◆運転中、海に落ちた。車は水中に落ちても数分間は浮いている。ドアは水圧で開かないので、窓を割って脱出。フロントガラスはなかなか割れないのでサイドガラスを割る。窓から脱出できない場合は、水が胸か首くらいまで来て水圧に差がなくなってからドアを開いて脱出。…このノウハウはとっさの時に使えそうですね!使う機会は限りなく低いですが。。◆屋根裏でガサゴソしているハクビシンやアライグマが都市部の屋根裏に出没するケースが増えている。どちらも屋根裏で大量の糞をするので厄介。…ハクビシンとかアライグマは可愛いですがフンは厄介ですね。終わりに本書はかなり網羅的で、たまにすごいレアな場面が出てくるので面白かったです。津波は川を登ってくるので、川べりで地震にあったら流れに対して垂直に逃げるといいそうですね。こういうノウハウ集みたいなの結構好きなんだけど、割と当たり外れが大きい印象。本書は大当たりです。Amazon:「緊急手当」の早引き便利帳 (青春新書プレイブックス)楽天:これだけは知っておきたい!「緊急手当」の早引き便利帳 (青春新書プレイブックス) [ ホームライフ取材班 ]

      31
      テーマ:
  • 21May
    • 『島耕作も、楽じゃない』サラリーマンマンガの著者が語る漫画とサラリーマンとビジネスの話

      『島耕作も、楽じゃない。』は、島耕作シリーズの作者、弘兼憲史氏による人生論の本です。元サラリーマンで、その後漫画家になったという著者ならではの、ビジネスマンでありかつ漫画家の視点が面白いです。本書を読んで感じたのが、仕事の進め方のしっかり感!マンガを締め切りまでに仕上げるコツとして、「小まめに目標を区切る」とか「仕事は3割バッターでよしとする」、「アシスタントの生活を尊重する」などが挙げられており、中間管理職の課長か!と思いました。追い込まれないとネームをかけない漫画家が多い中、著者の仕事の進め方はまるでサラリーマンのようにしっかりしていてびっくりします。流石サラリーマン島耕作の著者だなと妙に納得できました。では本書の内容を以下にまとめます。島耕作は初め読みきりのオフィスラブ漫画だったビジネス漫画として名高い「島耕作シリーズ」ですが、初めは読み切りのオフィスラブの漫画だったみたいですね。その名残もあって、わりと完全無欠なビジネスマンである島耕作には離婚歴があるそうです。確かに、離婚歴だけ意外な感じはしていたのですが、そういう事情があったんですね!島耕作シリーズは初めは一本きりのオフィスラブの話だったが、意外に好評で、連載となった。ただ、オフィスラブだけでは話に限りがあるので、ビジネスに関する部分も取り入れていくことに。本格的に方向転換したのは、お局社員のスパイ行為を暴くことで部長の信任を得て、ニューヨーク転勤が決まる場面。ここで一気に方向転換したそうです。島耕作は著者自身の松下電器でのサラリーマン経験をもとに作られた漫画家は早くから才能を発揮し、10代でデビューする人も少なくありません。そんな中、著者は大学まで進み、会社にも勤務しています。漫画家としてのこの回り道があったからこそ、リアルな社会人像を描けたと振り返っています。当時は全共闘時代で大学では教授を呼び捨てにするような風潮。そんな中、社会人になり規律社会の基本を教えるために、上司が部下を厳しく叱責することは一般的でした。特に松下電器は厳しくて、部長が課長を3時間くらい説教することもざらにあったとのこと。その中でアクの強い先輩たちと付き合う中での気づきもいろいろあったそうです。島耕作には嫌な人間がたくさん出てきますが、嫌な人も付き合ううちに良い部分が見えて来たりもする。島耕作シリーズでも、いやらしい上司に助けられる場面などがあるのもこの体験から来ているそうですね。漫画の取材には力を入れる電機メーカーの人間は工事建設の際、人件費だけでなく、安定した電力が供給されるかを非常に気にしていたそうです。途切れるのは論外として、電圧が変わるのもよくない。発電方法はなんでもいいが、とにかく質のいい電力があるかどうかが大切。そうなんですね、全然知らなかった。。島耕作シリーズではサラリーマン漫画として、フィクションではあるけど、事実無根なことは書けない。そのため、現地に赴いたり関連情報を徹底的に調べたりと漫画を描く上でのバックグラウンドの調査は怠らなかったといいます。そしてその細部へのこだわりが長期間の連載につながったのかもしれませんね。日本は政治家に冷たい風潮がある著者は漫画の中で、「誠心誠意を尽くしても日本では政治家を尊敬する空気がまったくない。国益のために身を粉にして働いても私益のためとしか思わない日本国民。そんな奴らのために命をかけてやるつもりはさらさらないね。」と商社マンだった加治隆介に話させています。せせら笑うのは、自分が無関係だと思っているからだろうが、政治とは我々の生活の基盤に関わるものだ、と著者はいいます。その後、何の因果か加治隆介は政治家になるというストーリー展開ですが、確かに政治家になれ!といわれても日本だと政治家は難しそう、、と思ってしまうなと感じました。確かに冷淡なところがあるかもなと本書を読んで思いました。終わりに本書では、島耕作の名場面がいろいろ引用されていて原作ファンならさらに楽しめそうです。小さな締め切りを作る、3割打率を目指す、とか漫画家なのにビジネスマンみたいな仕事の進め方なのも、サラリーマン漫画家ならではという感じで面白い。唯一著者がサラリーマンっぽくないなと思ったのは、「朝、ベッドの中で1時間くらいアイデアを出す」というところ。当たり前ですが漫画家は定時出社とかないんですね。著者がサラリーマンっぽすぎて忘れていました。あと、本書の中で、「アメリカでは社長が一番忙しくて、ついで部長、その次が課長。一番労働時間が短いのが工事で働くブルーワーカーだ」という話が引用されていましたが、漫画家も同じなのかもしれないなと思いました。Amazon:島耕作も、楽じゃない。 仕事・人生・経営論 (光文社新書)楽天:島耕作も、楽じゃない。〜仕事・人生・経営論〜【電子書籍】[ 弘兼憲史 ]

      18
      テーマ:
  • 20May
    • ゼロで決めるビジネス書!『ゼロベース思考』と『ゼロ秒思考』

      ちょうどゼロとタイトルにつく本を2冊同時に読んでいたので、せっかくなんでまとめて紹介したいと思います。読んでいたのは以下の2冊。・ゼロベース思考・ゼロ秒思考行動編別に同じ著者の本とかではなく、まったく別ものです。『ゼロ秒思考』は一応シリーズもので行動編は3作目です。ちなみに自分は知らずに三作目から読み始めましたが、普通に読めました(笑)ではそれぞれ紹介します。ゼロベース思考「世界で最も影響力のある100人」の1人にも選ばれているという著者が、ゼロベースで考えることの重要性や、ゼロベースで考えた発想により成功を収めた事例について紹介していく本。本書を読むと、常識だと思っていたことが(いい意味で)次々と覆されます。例えば、アメリカの青少年の自殺についての項目では、貧困層よりも裕福な層のほうが自殺率が高い傾向にあるそうです。これは、憎しみを向ける先があるかどうかだと著者はいいます。政府であれ、経済であれ、何かのせいにできればそれが免疫になって自殺から守ってくれる。しかし、裕福な家庭で、恵まれた生活をしているにもかかわらず、うまくいかないと誰のせいにもできずに死を選ぶことが多いのだそうです。他にも、高いワインと安いワインのテイスティングの話で、高いワインはそれほど高い点数を稼がなかったことや、1か月間広告を止めても売り上げが変わらなかった会社の話など、常識とされる事柄1つ1つにメスを入れていきます。教育改革は学校と家庭の両方に必要教育改革における、家庭の影響の話も興味深かったです。勉強ができないのは、教師が無能だったり、カリキュラムが悪いからというよりも、全体の8割の時間を占める家庭での学びや、学ぶことへの意義を植え付けられているかが大きい。だから教育改革といって、学校教育だけを変えても大きな効果は期待できないという主張は確かに!と思いました。あと、これまでの人生で人を育成したことがない人間が親になると、子供を正しく育成できないという主張は厳しいけど、一理あるかもなと思いました。論理的な早食いチャンピオンゼロベース思考で圧倒的な勝利を収め続けた小林尊の話も面白い。ホットドッグをソーセージとパンを同時に食べるという常識を外し、ソーセージとパンは半分に割って体積を減らす。水は、あえてかけた方が水分を補給する手間が省けることを知り実践。様々なやり方を試し、その中で最適なものを選んだ。ただの大食漢たちは彼の前になすすべがなかったという。…同じ著者の他の本も読まねば!と思った1冊でした。Amazon:0ベース思考---どんな難問もシンプルに解決できるーーーーゼロ秒思考行動編即断即決即実行ができない理由は2つあると著者は言います。1つはどうしていいかわからない時。これは何が大事か、何を見てどう決めれば良いかわからないので方向性がたたない。しかし、実際には人に聞くとか聞ける人を探すということは大抵の場合できるので、実際には、わかるのが怖いのでわかろうとする努力に踏み出せないというのがほとんどです。2つ目は本当は分かっているのに直視したくないとき。これは即実行を妨げるが、後で後悔することになるので強い心で実行していく必要があります。本書では、最終的にはふいに事業提携の話が来ても、迅速に判断できるようなリーダーになるための方法論について書かれています。即断即決のメリットや、即実行の方法(フレームワークを使う)などがまとまっているので、優柔不断かもという人は読んでみるとよいかもです。結構面白いです。以下に本書の内容をピックアップしてみました。即断即決の6つの利点即断即決の利点は6つある。先手を打ち、PDCAを数多く回し、生産性が上がる。さらに仲間からの信頼が高まり、部下もつられて早く動くようになる。最終的には組織全体が活性化する。即断即決を妨げる要因即断即決を妨げる要因は、情報を集めないと不安、予定を変えるのが怖い、調整が面倒、などいろいろあるが、全体観を持てば解決できる。全体観を持つためには、フレームワークを使いこなしたり、明確な評価基準を持つことが大切。本書でもいろいろ紹介されているので、本書を読んで「この場面はこのフレームワークだな!」というのを身に着けることができました。Amazon:ゼロ秒思考[行動編]―――即断即決、即実行のトレーニングまとめゼロという言葉はインパクトがありますね!無意識に引き寄せられていたのかもしれません。ただ、2冊とも面白かったので今後もゼロの本を読んでいこうかなと思いました。

      26
      テーマ:
  • 19May
    • 新社会人の朝食は卵かけご飯(TKG)が最強だと思う

      新社会人になって、上京して初めての一人暮らし。慣れない生活で、食事は外食になりがち。というパターンって結構あるのかなと思います。とはいえ、社会人になると学生のように気軽に病欠はできないので、ある種身体が資本なところはあります。なので、忙しくても朝食はできるだけ食べたほうが良いです。そして、オススメの朝食はやはり卵かけご飯(TKG)です。卵かけごはん(以下TKG)は、簡単に作れて、コストもかからず、完全栄養食の卵により栄養も満点。まさに忙しくてお金のない新社会人にうってつけの朝食メニューです。今日は、そんなTKGについて、オススメのTKGの作り方や、TKGが食べられる外食チェーンなどをまとめました。TKGの作り方TKGの作り方は、「ご飯に生卵と醤油を解き合わせたものをかける」という単純なものです。シンプルなTKGであればものの1分もあれば完成してしまいます。とはいえ、TKG道は結構深くもあります。例えば、元マイクロソフト社長の成毛眞氏は、著書『これが「買い」だ:私のキュレーション術』の中で、TKGを極めるという点で以下のように述べています。「卵かけご飯の奥義があるとすれば白身をメレンゲ状にするのを怠らないこと。そして、燻製醤油を使うこと、卵かけご飯の主役は醤油であることを忘れてはならない」白身を完全にメレンゲ状にするためには、結構熱心にかき回す必要があり、速い人でも2~3分ほどかかります。忙しいビジネスマンであれば、朝の2~3分は惜しいという人もいるかと思いますが、そんな方は以下の自動TKG作製機器を利用するのも一つの手です。殻を割るところから、黄身と白身を分離してメレンゲ状にするところまでを自動化してくれるありがたい商品です。Amazon:究極のTKG (たまごかけごはん)TKGが朝食で食べられる外食チェーンまとめしかし、一人暮らしを始めたばかりで家に炊飯器がない、とか洗い物の時間とかを考えるとやっぱり朝は外食にしたい、という人もいるかと思います。そんな人は外食チェーンを利用するのもオススメです。松屋、すき家などの大抵の牛丼チェーンではTKGが朝メニューに入っています。たまに入っていないところもありますが、生卵は注文可能なので、醤油を使ってTKGにすることは可能です。では、以下にTKGが食べられる外食チェーンをまとめます。すき家のたまかけ朝食すき家では、「たまかけ朝食」としてTKGがメニュー化されています。卵かけ専用しょうゆが付いてきます。値段は以下の通りで200円代で朝食が食べられます。ごはんミニ220 円(496 kcal)ごはん並250 円(634 kcal)ごはん大盛280 円(773 kcal)松屋(選べる小鉢の玉子かけごはん)松屋では、選べる小鉢の玉子かけご飯として、290円(税込)でTKGを食べられます。小鉢は、とろろ、納豆、冷奴、ミニ牛皿から選択でき、栄養バランスがよいのがポイントですね。なか卯なか卯では、こだわり卵朝定食として250円でTKGが食べられます。特徴としては卵の黄身が赤いことです。黄味に弾力感があってごはんと絡んでいきます。個人的には、牛丼チェーンのTKGではなか卯が最もおいしいと思っている。オススメ。吉野家※吉野家はTKGメニューなし。納豆定食に生卵がつくのでそれでTKGは作れるSガスト※TKGメニューなし。温泉卵のつくメニューはあるのでそれを全力で混ぜるとTKGっぽくなる。終わりに日本のソウルフードを決めるとしたら、候補にTKGは入るのではないか、というほどに日本人には一般的なTKG。生卵を食べる習慣がある国は実は少ないので、TKGは日本だけの強みでもあります。ぜひTKGを食べて、エネルギーをチャージしていきましょう。Amazon:365日たまごかけごはんの本

      23
      1
      テーマ:
  • 18May
    • 名画と猫とその意味を知れる本

      名画の中には、ネコが描かれることがよくあります。ネコがメインの絵もあれば、そんなところにいたの!というようなさりげない登場しているネコもいます。本書『名画のネコはなんでも知っている』では、中世以降の絵画で、ネコが描かれたものをピックアップし、そのネコがなぜ描かれたのか、どんな意図が込められているのか、などについて解説した1冊です。本書を読んで思うのは、本当にいろんなところに猫がいるということ。猫がいかに生活の中に溶け込んでいたかがわかります。猫メインの絵ばかりでなく、こっそり足元に書かれている猫とかもあって、拡大にされて初めて、そんなとこに猫いたのか!?となるのとも面白い。さらに本書では、歴史上の芸術家の中で誰がネコ好きだったのか、とかについても知ることができて面白かったです。レオナルドダビンチは「猫は猫科の中でも最高傑作である」といっていたそうですね。では、以下に本書の内容をまとめました!ーーーーーーーー猫好き画家。海外の画家では、パブロ・ピカソ、アンリ・マティス、ジャン・コクトー、バルテュスなどがネコ好きとして知られていたそうですね。ピカソは「鳥を咥える猫」が有名だが、他にもたくさんあるそうです。J・F・ミレーも猫の絵が多い。日本では、歌川国芳、レオナール藤田(藤田嗣治)などが有名。藤田は特に、「藤田といえば猫」と言われる猫党で、獣医のようにネコを知り尽くしていたという。他にも浮世絵にも意外と猫は多いそうです。Amazon:藤田嗣治 本のしごと (集英社新書<ヴィジュアル版>)ネコの意味中世キリスト教でのネコは、無精、好色、意地悪など悪い意味の風刺も多い。中世では魔女の使いとして野良猫を見つけると屠殺された。ただ、そのせいもあってか、ネズミが増えペストが大流行した。ネコ好きの著者らはネコ様の逆襲だ!と言っていましたが、ネコからペストを見る視点は面白いですね。ちなみに中世ヨーロッパ以外では、ネコの評判は概ね良いそうです。古代エジプトでは毒蛇やネズミの天敵として飼われ部族のシンボルや信仰の対象にもなっていました。ネコの神パステトとか、スフィンクスとかもネコ科ですね!ネコの歴史的な意味を知りたい方はこちらの本がオススメです!Amazon:猫の世界史ネコは風刺のピースとして描かれることもヤコボバッサーノのノアの箱舟では、順番待ちをするつがいの動物たちの中に、ネコがいます。この場合はただ他の動物と同様にただの1動物として描かれていますが、それ以外に敢えてネコを書く必要のある場面とかもありました。例えば、忠僕な弟子たちに対して、裏切りを行うユダを対比させる意味で、犬(忠僕)と猫(裏切り)を描いたり、老人が若い娘にキスを迫る絵などでは、通りすがりのネコが社会を代表する目としての役割としてネコを通らせたりすることも。聖書の中とかでは、特に暗喩として、どうしても猫が必要みたいな、パズルのピースとしての猫も多くあることが本書を読むとわかります。ーーーーーーーー終わりに名画の中のネコという着眼点は面白いですね。絵画の中の猫はいろいろなタッチがあって色々見ていくと新しい猫の捉え方ができるようになるような気がします。以前別ブログの猫本まとめ記事(ネコ好き必見!猫本まとめ)でも紹介しましたが、最近では「名画のなかの猫」が発売されネコと絵画に注目が集まっています!名画のなかの猫今後もこういった面白い切り口のネコ本が増えるといいなと個人的には思っています。Amazon:名画のネコはなんでも知っている

      22
      テーマ:
  • 17May
    • 人食いサメは存在しない⁉サメ嫌いにこそ読んでほしい1冊『ほぼ命がけサメ図鑑』

      「シャークジャーナリスト」の著者が、サメについての勘違いを正し、正しいサメ情報とサメへの愛とか、時代を担うサメ好きの話などを書いた本です。シャークジャーナリストって何やねん?と思ったけど、どうやらサメだけに特化した情報発信を生業にしている人みたいですね。専門学校で教えたり、テレビに出て解説をしたりするそうです。本書は、サメ愛にあふれた書で、時代を担うサメ愛好家のコーナーでは、15匹のサメを自宅で飼育する人、1歳でサメに開眼した少女など、かなりレベルの高いサメ使いたちが育っているのが面白かったです。以下に本書で面白かった点をまとめました。人食いサメはいないシャークジャーナリストである著者は、海水浴場などで「サメ出現!」と言われても騒ぐことはないといいます。ホオジロザメ、イタチザメなどは危険なサメと言われているが、基本的にサメは人食いの習性はなく、正しく接していけばほぼ噛まれることはないそうです。著者自身、サメに会えるダイビングスポットなどには積極的に訪れているそうですが、いまだサメによって命の危機にさらされたことはないそうです。レモンザメはイタズラ好きなサメで、鼻先で軽く小突いては離れを繰り返ししてきたそうではが、本気でかみついては来ない。ただ、やはり血の匂いは興奮するみたいなので、素手で触ったりはしない方がいいかもですね。ちなみに昔読んだ『海のギャング サメの真実を追う』という本に書いてあったのですが、アメリカ軍がサメ被害防止のために、匂いを外に出さないようにする救命胴衣「シャークスクリーン」を作っていたそうですね。当時はなんて画期的なアイテムなんだ!と思いましたがサメがそんなに人を襲わないとしたらそんなに使う機会ないのかもと思いました。Amazon:海のギャングサメの真実を追う (ベルソーブックス)サメはフカヒレ以外も食べられる他にもサメはフカヒレだけでなく、モロフライ定食などにして食べることも可能で、中東地域などではたまに食べられているそうですね。日本でもはんぺんとかかまぼこにサメ肉が使われていますね!フカヒレは高級食材ですが、フカヒレだけ切って後は捨てる行為は人道的によくないとされています。サメは浮き袋がないので、ヒレを失ったサメは海底に沈んで死んでしまうのだそうです。…サメ肉フライとかがもっと一般的になれば、ヒレだけきるのはなくなりそうだからもっと流行れ!と思いました。サメとそのほかの魚の見分け方サメはエイの仲間です。チョウザメやコバンザメは名前にサメとついていますが、サメでなくただの魚。また、サメといえば海から出たヒレですが、それだけではイルカかサメかわかりません。ただ、尾びれを見るとイルカかサメか見分けることも可能だそうです。サメや普通の魚類は尾びれが横に動きますが、イルカの尾びれは縦に動くからです。…確かに言われてみればそうですね!サメの天敵サメの天敵はシャチ。英語でキラーホエールと呼ばれるシャチは、知能が高く復讐心の強いので、漁師にとっても本当に怖いそうです。本書の中で、たまたま漁の網にシャチの子供がかかってしまったとき、親のシャチが身体を垂直に立てて海上に浮上して、船の中の人をにらみつけてきた話が紹介されていますが、その眼光が鋭すぎて、慌ててその場を逃げ出したそうです。基本的に体温が高くて、体が大きい動物ほど速く泳げるので、魚類であるサメよりもシャチのほうが強いのだそうですね。まとめサメはジョーズのイメージで殺し屋感が強いですが、割と平和的な魚なのかもしれませんね。水族館とかで小さいサメに触れるキャンペーンとかやっていますが、あれサメ肌がすべすべしてて気持ちいいというどうでもよい記憶を本書を読んで思いだしました。サメが怖いという人にこそ読んでほしい1冊。Amazon:ほぼ命がけサメ図鑑本当に関係ないけど個人的に好きなサメの話(『河岸忘日抄』(堀江敏幸)。最後に、サメつながりで個人的に好きな堀江敏幸の『河岸忘日抄』を軽く紹介します。あらすじは以下の通り。「船長の息子が水中に何か黒いものを見る。それは彼をどこまでも追いかけるサメである。このサメは将来の犠牲者とその関係者にしか見えない。息子は船乗りになるのを諦めて暮らすが、あるとき決意して船乗りになることにする。やがて老人になったこの息子は、最後はサメに身を委ねることにし、小さなボートで漕ぎ出す。サメは海の女王からの贈り物である玉を彼に届けようとしていただけだという。やがて白骨を乗せたボートが岸辺に流れ着く。骨はしっかりと玉を握りしめていた。」このお使いでサメを使うという独特な感じが気に入ってます。Amazon:河岸忘日抄 (新潮文庫)◆関連記事・『捕食者ない世界』はスライム化する。・日本人は9000年前からクジラとかかわっていた!『クジラその歴史と科学』

      26
      2
      テーマ:
  • 16May
    • 体内時計のふしぎ

      体内時計を研究する分子生物学の研究者が、時差ボケや、体内時計の狂いによる身体への影響などを書いた本。簡単に書こうとしているが、前置きが長い。わりと若手の研究者だから、もしかしたら周りの研究者に気を使ってるのかな?と思いました。体内時計のない生き物として、北極圏のトナカイが挙げられていたのは面白かったです。普段のトナカイはある程度太陽の動きに合わせた生活リズムですが、白夜中はトナカイは不規則な生活をするそうです。北欧の人々は白夜のシーズンに体調を崩したり鬱病になる人が増えるが、もともと北極圏にいるトナカイは鬱病になったりはしないそうです。強いですね。夜勤は癌リスク本書ではほかにも夜勤による病気のリスクについても述べられております。WHOでは夜勤は癌のリスクとして、とても程度の高いカテゴリーに分類されているそうです。また、体内時計が正常に機能しなくなったマウス、生活リズムが乱れる環境で育てたマウスでガン発症率が上昇したという研究データもあるそうです。ただ夜勤そのものが悪いというよりは、生活リズムの乱れが良くないそうです。そこで著者は、リスクの低い夜勤シフトとして、以下の三交代制を提案します。3時起床群:4-12時勤務11時起床群:20-4時勤務通常起床群:12-20時勤務このくらいなら超朝型、超朝寝坊型で対応できる範囲で悪影響は少ないそうです。ーーーーーーーーー規則正しい生活が大切!体内時計の話を聞いて結局そこに行きつきました。また、人による個人差もあるみたいで、トナカイ的な人は夜型でも大丈夫だったりするみたいなので、自分に合わせた生活リズムを築いていきましょう。Amazon:体内時計のふしぎ (光文社新書)

      20
      テーマ:
  • 15May
    • 『ロングテールの極意』ニッチキーワードを極めるための本の紹介

      人気のないニッチなキーワードを片っ端から狙っていき、細かいアクセスを集めて全体で大きなアクセスにしようという、ロングテール戦略。ロングテール戦略は、結果が出るまでに時間がかかりますが、アクセス数がコツコツと確実に積みあがっていくのが魅力です。本書『ロングテールの極意』では、なぜロングテール戦略なのか、どのように複合キーワードを選び出せばよいのか、ニッチキーワードで安定収入を目指していくうえでの心構え、を学ぶことができます。Amazonの成功もこのロングテールの力があってこそといわれています。本書を読むとロングテール戦略の魅力を理解することができます。では以下に本書を読んで面白かった点をまとめました。ロングテール記事、サイトにも条件があるロングテールのキーワードを狙った記事は、上位検索されやすいですが、だからと言って記事の内容がなんでもよいわけではないと著者は言います。最低限のラインとしては、情報の質が高いサイト・記事である必要があります。そのためにはテーマの絞り込みも大切です。例えば、「PCなんでもサイト」より「Windows10のなんでもサイト」の方がユーザにとって質が高いサイトになります。よりテーマを絞り、密度を上げていくことが重要です。そして絞り込んだテーマについて、深く掘り下げた記事を大量に書く、というのがロングテール戦略の基本になります。誰にでもできるこの作業を愚直なまでに実行し続けることができるかどうかが、ロングテール戦略で成功できるかどうかのカギとなるのです。複合キーワードの狙いかた一日1000アクセスを集める方法は一日1000アクセスされるビッグキーワードに頼るか、一日10アクセスのニッチキーワードを100個とるかの2つがある。安定収入の欲しいアフィリエイター的には後者の方が性に合うのかなと個人的には思います。複合キーワードの狙いかたとしては、需要があり、かつ人と被らないことが重要です。ニッチなワードで、強い競合サイトとかぶると、少ないパイを取るために激しい戦いになり非効率。競合の強さについてはグーグルの10段階のランク付けを参考にせよとのこと。また、キーワードのアイデア出しに関してはどうすればよいかというと、誰にでも思いつく複合系でなく、一見キーワードから外れているように見えて、実は需要が多い組み合わせを探し出していくことが大事だと著者は言います。例えば、メインテーマが「ニキビ」の場合であれば、「ニキビに悩むのは思春期の人が多く、恋愛にもニーズがあるかもしれない」として「恋愛 ニキビ」の複合キーワードを狙うなどです。また、初心者は商標名キーワードを狙うのもよいです。商標名検索してくる人はその商品を既に知っていて、クチコミや安く買える場所を探している。だから制約しやすいといいます。終わりにロングテール戦略は、書けば書いた分だけアクセス数が増えるので、やる気が出ますね!ニッチキーワードは、角度を変えて書くことでネタが尽きないのも利点ですね。本書では、稼ぎはあくまで人の役に立った対価として受け取るのが基本として、ユーザの利便性向上のための記事つくりを意識せよとも言っています。実際、よくできたロングテール戦略のアフィリエイトサイトは、ニッチキーワードを鬼のように拾いまくり、ユーザーにとっても検索エンジンにとっても効果的です。どうにもアクセス数が伸び悩んでいて心が折れそう、という人にオススメの1冊です。Amazon:安定収入が欲しくてたまらない人のためのロングテールアフィリエイトの極意楽天:安定収入が欲しくてたまらない人のためのロングテールアフィリエイトの極意/村田翔【1000円以上送料無料】◆関連記事・久々に時間の忘れて没頭した『ブログ飯』ブログを書く人は読んでおきたい1冊。・カスタマーレビューに口コミを書くとアフィリエイトになる楽天、有能か?・本好きが読書アフィリエイトで稼ぐための方法・書評サイトを始めてから読んだアフィリエイトの参考書をテーマ別にまとめてみた

      22
      テーマ:
  • 14May
    • なぜランチタイムに本を読む人は、成功するのか

      本を読む時間とお金がない人、本の選び方がわからない人、本を読んで成功したい人向けの本として書かれた本書。本書では、主に時間がない中でどうやって時間を捻出して読書を行うかという話が語られます。パワーワードが多いのが特徴です。◆まず本を読むグループに属せまず、本を読む人になる第一ステップとしては、本が読む人のグループに属することを著者はオススメしています。「本を読む人とそうでない人は付き合えません。話にならないからです。」最近読んだ本で面白かったものと聞かれて、最近は本を読んでない、では会話にならないと著者は言う。◆時間がないことはない。また、読書の時間がないという悩みは、1分でも時間ができたら本を読む、その感覚を身に付けることで克服できると著者は言います。みんながスマホを出しているときが読書のチャンスだと著者は言います。食事中とかも狙い目。どこでも携帯を出して先生や親に怒られる若者に学べば本を読む時間はいくらでもあることがわかります。朝ごはんを食べるかのように本を読むようになれば、読書時間は自然と確保できるようになります。また本で時間を潰してしまうこともない、とも著者は言っています。これはどういうことかというと、1冊の本、特に自分にとってそんなに重要でない本に時間をかけるなということ。スピードについては特に気にする必要はなく、とにかくたくさん読めば自然と早く読めるようになります。また、本に遠慮する必要はなく、人は皆「本を途中で放り出す権利」を持っているというのは面白い視点ですね。◆ゴシック体のところに線を引くな。そんなところすでに強調されている。本は著者が重要だと思う点ではなく、自分にとって重要な点をチェックしよう。こんなところに線を引いてもいいんだろうか、というようなところにこそ学びはあるものです。また、意外な本を読むことでセクシーさが出ると著者は言います。セクシーさとはギャップである。みんなに知られたら恥ずかしい蔵書をどのくらい持っているかが、人間の深みにつながります。◆大人の試験日は突然に。大人は、学生のようにいついつまでにこの本を読んでおくように、とは言われない。ある日突然「この本、読んだ?」と聞かれる。読んでなければチャンスを潰してしまう。著者の周りでは、本を読んでいたことで上司に抜擢され、「あいつは偶然あの本を読んでいて運が良い」と周りが羨んだ例が紹介されているが、偶然にも話題の本を読了していると運が良い人間になれるのだというのは、自分の目にはなかなか魅力的に映りました。◆いざとなったらときは思考力が6割。人間追い詰められると思考回路が6割になる。パイロットはそう教わるそうです。だから、差し迫る前から本を読んでお句ことが重要です。◆4/5の積ん読も悪くない。5冊買って1冊しか読まない、それもまた良い。50冊買えば10冊読めるから。読書はカゴで買ってこそ、あたりを引けるもの。◆平積みより棚を見よ。平積みはどの本屋でもだいたい同じだが、本屋の棚の本は多くの競争を勝ち抜いてきたベテラン選手。ここに本屋の個性が出るし、書店員オススメの良い本が多い。ーーーーーーーーー終わりに。人間の寿命は、たかが100年。リスクとってガンガン読んで、人生に成功しよう。と、いう言葉で絞められています。パワーワードが多いので、読むと読書に対するやる気が湧いてくる1冊です。Amazon:なぜランチタイムに本を読む人は、成功するのか。ーーーーーーーーー併せて読んだ1冊『要点を理解して、きちんと自分の知識にする読書の習慣』記憶術のセミナーを主催する著者の読書術に関する本。著者は、読書を「頭の中にクロスワードを作るようなもの」としています。冒頭の読書に関する8つの誤った考えが唸らされる。◆読書に関する8つの誤った考え・本を購入したら、スミからスミまで全部読もうと思っていませんか?・何のために本を読むかを意識していない・大事な本は繰り返し読む・買ったのに、読んでいない本があると罪悪感を持ってしまう・1冊の本を読めば、自分の疑問点がすべて解決すると思っている・マスコミやネットの情報はすべて信用性できないと思っている・速く読んで優越感にひたる・読んだ内容をすべて記憶しようとする記憶するから理解できるのではなく理解できるから記憶できるのだ、というのは記憶術の講師ならではの視点かなと思いました。ただ本書はテーマが記憶術なのか読書術なのかよくわからなくて中途半端な印象もあり、結構読みにくい一冊でした。読書内容の記憶術に興味のある方は楽しく読めるかもしれません。Amazon:要点を理解して、きちんと自分の知識にする読書の習慣 (アスカビジネス)

      26
      テーマ:
  • 13May
    • 【青トレ本まとめ】最新の科学的ランニングを学べ!

      弱小だった青山学院大学を箱根駅伝三連覇に導いた原監督の指導方法が、青学式トレーニング、略して「青トレ」です。この青トレは従来のランニングにおける科学とは大きく異なります。徹底的にインナーマッスルや体幹を鍛え、怪我をしていなくても練習後は必ずアイシングを行う、など、故障なくたのしくランニングをするための方法論がまとめられているのが魅力です。しかも、その手法を取り入れた青山学院大学が箱根駅伝を制覇したことで、楽しいだけでなく、成果にも効果的であるということが証明されました。最も簡単な青トレは1日15分のランニングから始められるということで、ビギナーでも安心です。今日はそんな青トレ本をまとめました。運動不足でも始められる!『1日10分走る青トレ』最も簡単な青トレの本がこちら『1日10分走る青トレ』です。本書では、楽しく怪我なく続けられるランニング方法について書かれており、まずは「1日10分1500mを3ヶ月続ける」ことを目標としています。動的ストレッチと姿勢よく走ることに重きを置いており、けがを予防するための「走る前のけんけん」、「腹での呼吸法」など、従来のランニングとは異なるやり方を提唱してくれます。運動前は、柔軟などの筋肉を伸ばす性的なストレッチよりも、けんけんしたりジャンプしたりといった筋肉を動かす動的ストレッチのほうが効果的なようですね。「運動不足だからランニングを始めてみようかな」という人にオススメの1冊です。Amazon:1日10分走る青トレ基本のコアトレを学ぶ!『青トレ 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ』青トレでは、まずはインナーマッスルを鍛えて、その後アウターマッスルを鍛えるスタイルです。本書、『青トレ 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ』では、青トレの基礎となるインナーマッスルを鍛えるためのトレーニング「コアトレ」を主に解説しています。コアトレ+動的ストレッチでケガをしにくい体を作りたいという人にオススメの1冊です。ちなみにDVD付きです。あと、地味に面白いのが青学の領内の様子などの話。青学陸上部の寮生の門限は10時で、これは厳守されているそうです。「門限を過ぎるとどうなるのか?」という質問に対してある学生は、「自分が入ってから門限10時を過ぎたことは一度もないが、たまに9時を過ぎでも帰ってこない人がいると寮内がざわつきだす」という。・・・門限過ぎたら何が起こるのかちょっと見てみたい感じはしました(笑)Amazon:青トレ: 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ練習の疲れを完全回復するための本『青トレ 青学駅伝チームのスーパーストレッチ&バランスボールトレーニング』青トレにおいては日々のリカバリーを大切にしています。「毎日、練習後にしっかり回復していけば、翌日また最高のパフォーマンスを発揮できる。しかし、もし1日経ってもダメージが回復しきらないとしたら、負債がどんどん貯まっていくようなもの。やがてケガにつながる」とのことで、青学ではアイシングは監督の話より優先される、などリカバリーに力を入れているそうで。アイシングは怪我する前から、毎練習後に行うこととしており、全身をアイシングできるアイスバス(冷水風呂)も効果的だそうです。本書『青トレ 青学駅伝チームのスーパーストレッチ&バランスボールトレーニング』を読んでいて、確かに筋肉痛には熱湯と冷水を交互にかけるとよいとかいうなーと思いだしました。本書では、アイシングやストレッチ、バランスボールを用いた体幹の鍛え方についても解説されております。バランスボールを使うと腰を痛めにくくなるそうです!ダイエット器具として買ったバランスボールがあまり活用されていないという方や、ランニング後のダメージがなかなか回復しないとい人にオススメの1冊です。Amazon:青トレ 青学駅伝チームのスーパーストレッチ&バランスボールトレーニング試合の当日に最高のコンディションを持っていく本『青トレ 青学駅伝チームのピーキング&ランニングケア』マラソンや駅伝では練習量がモノをいう世界であり、強豪選手は誰もが練習のし過ぎで故障とすれすれ、というような風潮がかつてはありました。しかし、実際には、疲れがたまった状態で試合に出るよりも疲れがない状態で試合に出るほうがパフォーマンスは高いし、故障を抱えているよりは抱えていない方が、当然ですが精神的にも安定します。本書、『青トレ 青学駅伝チームのピーキング&ランニングケア』では、試合の日にピークを持っていくコツについて書かれた本です。本書では、膝の外側の痛み、腰や背中の張りなどランナーによくある故障の原因とその対策が書かれている他、試合前は食中毒を避けるためにナマモノを避けたり、念入りにアイシングやストレッチを行うなどのテクニックについても紹介されています。本書によると、「10日前に試合があるかのように仕上げる」と、10日前からだんだんと速く走りたくてたまらなくなり精神的にもいい感じになるそうです。初心者が陥りやすい足の故障のケアについて解説されています。本書はDVDが付いていないのである程度分かる人向けかもです。負けられない試合が近いという人にオススメの1冊です。Amazon:青トレ 青学駅伝チームのピーキング&ランニングケアまとめ青トレ本まとめいかがだったでしょうか。青トレ本は数冊出版されていますが、それぞれ微妙にターゲットが違います。自分のレベルと目的にあった青トレ本を選び、楽しいランナーライフを送っていきましょう!原監督のコーチングや指導哲学について知りたい人はこちらもオススメ!Amazon:フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉

      23
      テーマ:
  • 12May
    • 跳べない蛙 北朝鮮「洗脳文学」の実体【書評】

      『跳べない蛙 北朝鮮「洗脳文学」の実体』という本を本屋でみかけてパラパラめくっていると手が止まらなくなった。こんなに北朝鮮の内情を書いてしまっていいのだろうか、というのがまず浮かんだ感想でした。日本で生まれ、特別永住者の特権を持っていた著者は、北朝鮮の帰国事業で母国に戻り、9年後に脱北し、今は韓国籍を持つ。著者は、北朝鮮の独裁が3代にわたり、崩壊せずに継続している統制のキモは「文学統制」にあるとみる。北朝鮮の文学北朝鮮では文学は党によって統制され、作家は明確にランク分けされる。課題をクリアするとランクアップし、最高ランクだと海外に出られたり、平壌市内に一戸建てがもらえたりするのだ。著者自身、北朝鮮に帰ってからは、首都平壌に住みたい一心で作家を志し、作家養成塾の卒業を目指したという。北朝鮮の文学では、キム一族に関わる作品は「一号作品」と呼ばれ、出世への近道だった。著者は党に認められた7つのカテゴリーのうちの一つ「海外からの視点を描く分野」で若くして才能を発揮し、2度賞に推薦を受けるも、二度とも落選する。評価も悪くなかったのに、なぜか賞を取ることができない理由がわかったとき、著者はペンをへし折ったと語る。非常にリアルな北朝鮮像その後、脱北し、現在は韓国籍をもち、韓国小説家協会会員としている著者が語る北朝鮮での生活は、私たちの知らない北朝鮮像をリアルに描き出しており、読みこまされます。帰国前に朝鮮人学校で教えられていた北朝鮮像は「地上の楽園」であったという。何年か前に、北朝鮮にいる叔父からの手紙で惨状を理解した両親は帰国に反対したが、希望を抱いていた著者は祖父母とともに帰国した。叔父の手紙に書かれているように腕時計1つで出世できる社会というのは半信半疑だったが、帰国するとそれが事実であると分かったという。著者が経験しただけで、公開処刑は10回以上あり、秘密警察に連れていかれそのまま帰ってこなかった人もいたそうです。また、言論の統制については、1990年代の大飢饉の際には、将軍が「自分だけたらふく食べるわけにはいかない」と言って、一般の軍人と同じおむすびを食べ、地面に雑魚寝をしたという話もあったそうです。実際にはおむすびには牛肉が入った高級品で、雑魚寝もベンツのリクライニングだった、という噂だそうです。北朝鮮では言論が統制されているため、噂話が盛んだと著者は言います。また、金正日氏は、芸術の才能があり、音楽においてもオーケストラのミスを指摘できるレベルだったなども本書で初めて知りました。終わりに北朝鮮の内情から、言論統制のコツまで、日本にいるとなかなか知らない北朝鮮についての情報を色々と知ることができる1冊です。ちなみに、タイトルの飛べない蛙というのは、北朝鮮にいて情報統制を受けていた「井の中の蛙」だった著者の9年間を指しているそうですね。オススメ。Amazon:跳べない蛙 北朝鮮「洗脳文学」の実体楽天:跳べない蛙 北朝鮮「洗脳文学」の実体 [ 金 柱聖 ]

      19
      テーマ:
    • 青山の走れる革靴を数か月間使ってみて分かったメリットとデメリットのまとめ

      年末にAOYAMAでスーツを新調した際に、いっしょに革靴も購入しました。そのときに、新たに売り出されていた走れる革靴というものをチョイスして、新年から履き始めましたが、これがなかなか便利!走れる革靴というと、アシックスの「ランウォーク」シリーズが有名ですが、青山の走れる革靴はタイヤメーカーのブリヂストンとのコラボという異色の商品。走りやすいのはもちろん、走っていてもキュッと止まれるのが魅力です。込み合った駅構内などで移動する際は、ストップアンドダッシュが求められることが多いのでこの革靴はありがたいです。では以下に青山の走れる革靴のメリットとデメリットをまとめました。走れる革靴のメリットとデメリットのまとめまずメリットとデメリットを簡単にまとめると、以下の通り。メリット:足にフィットして走りやすい、止まりやすい、しゃがんでも折れないデメリット:汗がたまりやすい、足裏が薄く地形変化に弱い、スニーカーほどの耐久性はないそれぞれ見ていきます。メリット1:走りやすい走れる革靴と謳っている通り、かなり走りやすいです。革靴特有のつま先の遊びの部分が少なく、走っても靴擦れが起きにくいことと、靴の形状が他の革靴では考えられないほど柔軟に曲がるので、ストレスなく速く走ることができます。メリット2:止まりやすい二つ目の利点として、結構意外だったのが、走れる革靴の止まりやすさ(ストップのしやすさ)です。ブリヂストンのゴムが効いていますね。特に雨の日は基本的に革靴は滑るものかと思っていましたが、この走れる革靴はなぜかほとんど滑りません。「弊社の従来商品のアウトソールに比べて湿潤路面でのグリップ力が約60%、乾燥路面でのグリップ力も約20%向上した」と購入のときに店員さんが言っていましたが、体感的にはさらに2倍くらいは止まりやすいです。メリット3:しゃがんでも折れないビジネスシューズは初めはカッコいいですが、しゃがんだり、膝をついたりして、つま先立ちで立つような動きをすると、靴の甲の部分にしわができてしまうのが難点でした。ただ、この走れる革靴なら、柔軟に折れ曲がりやすい材質を使っているのか、脱いだ後にシューキーパーをいれておけば、翌日には跡もつかず復活するのが地味に嬉しい。先輩に仕事を習う場面などでは、どうしても片膝立ちになるようなことも多いので若いビジネスマンでも安心です。と、まあメリットはこんな感じで、オンリーワンなよさがあるのですが、やはり使っているとちょっと使いにくいと感じる部分もあります。続いてデメリットについて書きます。デメリット1:汗がたまりやすい走れる革靴は走りやすいのはいいのですが、通気性はあまりよくないです。なので調子に乗って走りすぎると靴の中が結構蒸れてきます。まあ、普通の革靴と同程度か少し通気性がよいくらいなのかもしれないですが、何分走りやすいので、体感的に通気性の悪さを感じることもあります。実際、一日中走り回った後などは、靴にかなりの汗が吸収されていることかとおもうので、対策としては、珪藻土のシューズドライソールなどを使って、乾かしておくとよいかもです。珪藻土についてはこちら(ユニットバスの必需品!吸収する土「珪藻土」)にまとめているのでよかったら参考にしてください。UB 足快シューズドライ ソールタイプ 珪藻土 日本製デメリット2:足裏が薄く地形変化に弱い二つ目のデメリットとしては、足裏のゴム(特に土踏まずより前の部分)が結構薄いことです。革靴は基本的に、地形の影響を受けにくいですが、走れる革靴だと足裏の感覚が結構伝わってきます。走っているときに、、視覚障碍者用ブロックなどを思いっきり踏むとかなり痛いので、なるべく出っ張りのある地形は避けて走るほうが無難です。スニーカーほどの耐久性はない走れる革靴はスニーカーのように走りやすいですが、すべての部分でスニーカーと同じなわけではありません。具体的には、走れる革靴はゴムの部分がスニーカーでゴムでない部分が革靴といった感じです。ゴムの部分は削れてきたら取り換えが可能ですが、足の甲の部分などはそこまでに耐久性がなく取り換えもできないので、ケアが必要です。とはいえ、基本的には普通の革靴と同様にたまにブラッシングをしたりするケアをすればよいだけで、走りやすいからと調子に乗って走れる革靴でサッカーをしたりしなければ履きつぶすことはないかなと思います。まとめ走れる革靴は過信しすぎるとよくないですが、基本的にはかなり高性能です。AOYAMAでは16000円くらいでしたが、よく走るビジネスマンの方は値段以上の時間的価値が得られるのかなと個人的には思います。Amazonなどでも買えるみたいなので、足のサイズが分かっている人はそっちで買ったほうがちょっと安いのでオススメです。黒と茶色があります↓Amazon:(ヨウフクノアオヤマ)洋服の青山 (イマジナチオーネ)Immaginazione 【外羽根式】ストレートチップシューズ 26.5cm IMBS-02BL楽天:ブラック系 【軽快歩行シューズ】【外羽根式】ストレートチップシューズ Immaginazione 走れる革靴

      11
      テーマ:
  • 11May
    • 4月病な読書35冊のまとめ

      もう5月に入ってだいぶ経ちましたが、そういえば「4月に読んだ本」をまとめていなかったので、まとめていきたいと思います。4月の読書は35冊でした。今回は自己啓発系、社会・文化系、趣味系、小説系の4カテゴリーに分けてみました!自己啓発まずは自己啓発カテゴリー。1冊目は「本が好き!」の献本で頂いたこちらの1冊。主人公の王生際ハナコの相談室に、悩みを抱えた30歳くらいの人たちが訪れ、それを主人公が解決していくというストーリーです。面白いのはハナコさんのやり方。歯に物着せぬ物言いをしつつも、ちゃんと相談者の共感を忘れない。恋愛、仕事、人間関係など色々な相談が網羅されているので、本書を読めば大体の悩みは解決できそうです!『人生の作戦会議!何でも解決しちゃう女、王生際ハナコ』【書評】仕事ができる人は店での「所作」も美しい2冊目は、銀座、赤坂などの高級料理店での所作についての本。いい店に行った際のふるまい方や気遣いの勘所を教えてくれます。一読しておくと、一流店に行った際にスマートに動けるかもしれません。マナーやルールは色々とありますが、結局は、型よりも気遣いの想像力が重要になってくるみたいです。書評⇒仕事ができる人は店での「所作」も美しい結果を出す人はノートに何を書いているのか3冊目はノート術の本です。「学生時代のノート術と社会人のノート術は全く違う。仕事のせいかの違いは、積極的に記録した人とそうでない人、つまりノートの使い方できまるといっても過言ではない。」として3つのノートの使い方を教えてくれます。書評⇒結果を出す人はノートに何を書いているのか【書評】「意識の量」を増やせ4冊目は意識の量を増やすことで、チャレンジする能力を身につけることを目的とする1冊です。「失敗は意識の量を増やすチャンスと捉え、その度にミスの原因を避ける意識を付け足せば、やがて最強のビジネスマンになれる。」と著者は言います。「意識の量」を増やし、意識のコビトに仕事をさせよ日本の皆さんにお伝えしたい48のWHY5冊目はお笑い芸人であり、ITベンチャーの役員でもある厚切りジェイソン氏の著作。主に読者からジェイソンのTwitterに寄せられた悩みにこたえる形で仕事や勉強についてのアドバイスをしていく形式です。非常に論理的でかつ親しみがある話し方で、日本と世界の違い、差を知った上で日本で落とし込めるやり方を教えてくれます。厚切りジェイソン『日本の皆さんにお伝えしたい48のWHY』知のシャープナー知のシャープナーとは知を鋭くするための道具の意。一生買い換えなくて良い日記の描き方について書かれた一冊です。知のシャープナー、エクセルで無限連用日記を書こう。なぜ、嫌いな人があなたの人生に現れるのか本書では、7つのステップにより嫌いな人があなたの前に現れなくなるといいます。いわゆるスピリチュアル本的な部分もありますが、通して読むと確かに!と思いました。なぜ、嫌いな人があなたの人生に現れるのか【書評】幸せをつかむ時間の使い方「不器用な人のための時間の使い方の本」として、しなくちゃいけないことを持ちすぎないこと、逃げたい気持ちでノウハウに向かうこととなどが本書で書かれています。幸せをつかむ時間の使い方『超時間術』メンタリストDaigoの著作は初めて読んだのですがかなり面白かったです。心理学的に時間がないと感じなくする方法について書かれています。メンタリストDaiGoの『超時間術』レビュー(前編)英雄の書英雄ならこう考えるという考え方が記されている本。本書の中では、シンプルで結果にコミットしている考えを学ぶことができます。あれこれ考えがちで勇気ある行動が苦手という人には特におすすめ!『英雄の書』シンプルにコミットし行動するための本社会文化系続いて社会・文化系の本をまとめました。改正著作権法がよくわかる本アクセスコントロールの回避への罰則、親告罪から非親告罪への変更、死後50年から70年への延長など、TPP批准に伴い一部変更された改正著作権について書かれています。実際の事例なども多くわかりやすいです。改正著作権法がよくわかる本。TPPで著作権法に変化あり!警視庁生きものがかり絶滅の恐れのある動植物の密輸、密売事件を捜査する警視庁「生きものがかり」についての本。密輸生物を押収しても扱いが分からず、専門家を呼ばねばならない場面や押収したあとも注意事項に従って細心の注意を払い輸送するなど、生きもの係ならではの話が面白いです。警視庁生きものがかりたばこはそんなに悪いのか。タバコは健康に害があるという風潮があるが、その煙にまで害があるとする根拠は薄く、結果を決めて理由を作り上げているようなやり方だ、と著者はいいます。タバコを例にとった統計学の本としても面白く、本書を読むと、世にいう科学的表現は、実は結構怪しげなものも多いなと感じました。たばこはそんなに悪いのか。喫煙を例にした統計学の本IoTは日本企業への警告であるIoTの作る未来の形を示してくれる著作。ITでは世界に後塵を排した日本ですが、IoTならモノづくりの強みを生かして逆転が可能だと著者は言います。後半は主にITに関するセキュリティの話です。IoTは日本企業への警告である海外で困る前に読む本ASEAN編日本語が通じる病院は高い、直行便のない国に行くコツなど、ASEAN旅行のノウハウまとめです。海外で困る前に読む本ASEAN編ふるさと革命本書では、外国人を呼び込む観光施策、いわゆるインバウンド事業で成功した市区町村の事例をまとめた本です。成功した自治体は英語サイトを作ったり、トライアルアンドエラーを繰り返したりと成功の要因があるのだなというのがわかります。ふるさと革命に成功した市の事例の本日本に1日に起きていることを調べてみた日本で一日に起きていることの数字が紹介されている本。1日に新たに癌診断される人2800人とか、救急車の出動17000回とか、オレオレ詐欺の被害額1億円とか、結構多くてびっくりしました。日本に1日に起きていることを調べてみた週4正社員のススメ週4勤務の正社員を導入した会社の事例を10個くらいまとめてある本です。週4勤務を考える人にオススメ。働き方改革の新しい形『週4正社員のススメ』銭湯日本の銭湯の歴史や文化について学べる本です。地域性の違いや、富士山以外の風呂場のペンキ絵なども知ることができます。銭湯の歴史と文化を学ぶ本趣味系続いては趣味系の本です。4月は忍者系の本が多かったですね。車中泊の疑問解決集旅行ゴミは産業廃棄物扱いになることや、道の駅でのキャンプは禁止など、車中泊を考えている人にとっては読んでおいて損はない情報が本書にはたくさん書かれています。車中泊に興味がある人にオススメ!車中泊の疑問解決集でコツを知ろう!毒ヘビのやさしいサイエンス各毒蛇の種類や毒の違い、ほかの毒生物との違いなどいろいろ知ることができます。本書を読むと、毒ヘビにかなり詳しくなれますね。書評⇒『毒ヘビのやさしいサイエンス』という独特のタイトルこれからの野菜の食べ方東京の青山で週末だけ開催されるファーマーズマーケット。なぜファーマーズマーケットには人が集まるのか。安全な野菜の選び方や見分け方と合わせて解説されています。これからの野菜の食べ方続・次の本へ1冊目の読書をいかに次の本につなげるかというテーマの本。本書では、様々な本好きの人たちの1冊目から2冊目への飛躍の体験談が書かれているので、本書を読むと、流れに乗った読書の仕方を学ぶことができます。読むべき本に迷わないための1冊『続・次の本へ絶対知らないものの名前タクシーの上に載っているアレとか、洗面台に空いている穴など、よく見かけるけど名前の分からないアレの話です。結構マニアック。絶対知らないものの名前忍者の本2冊忍者に関する本です。『忍者を科学する』は、忍具や忍術についての本、『忍者 現代に活きる口伝』は甲賀流伴党二十一代宗師家の川上仁一氏が実際に行った忍者の修行やこれからの忍者について語る本です。忍者を科学する「総合生活術」としての忍術忍者 現代(いま)に活きる口伝 ~“忍び"のように生きたくなる本ウミガメのスープ出題者が出した謎を3~8人程度の回答者が様々な推理を働かせてなぞ解きをする水平思考ゲームの本。結構難しかったですが面白かったです。水平思考力を鍛えるウミガメのスープで頭の柔らかい人間になろう!ボードゲームカタログ202ボードゲームがこれでもか!とまとめてある本。ルールや所要時間なども書いてあるので、これを読んでボードゲームを買えばミスマッチはなくなりそう!ミスマッチをなくすボードゲームカタログの本たのしい回文上から読んでも下から読んでも同じになる回文をまとめた本。本書を読んで回文だけを使った曲を1曲作ってみました!回文だけでできた歌詞の曲を作ってみた。小説系ノーベル賞作家大江健三郎の短編集。表題作が面白かったです。空の怪物アグイー(ネタバレあり)世界の名作を5冊を読んだ感想のまとめです。世界の名作をサクッと読んでみた感想終わりに4月病で自己啓発本が多かったですね(笑)ひょんなことから画像付きリンクでまとめたら思ったより大変でまとめるのに1時間くらいかかってしまいました。5月は今のところ割とあたりが多いのでいい流れです。引き続き読書記事を書いていきますので今後ともよろしくお願いいたします。◆関連記事・3月の読書まとめ(27冊)・2月の読書まとめ23冊!・読書カテゴリー2018年1月のまとめ

      26
      テーマ:
  • 10May
    • 快眠読本。リズムを整え夜間にしっかり体力を回復するための方法

      寝る前にレタスを食べるとよく眠れるという言い伝えがありますが、メラトニンで覚醒拮抗作用を期待したら、メラトニン30mgのためにレタス60kgを食べる必要があると著者は科学的に分析します。本書では、科学的に正しい睡眠についての知識を授けてくれる書です。著者は、「就寝から1日が始まる」として睡眠の重要性を説きます。サーカディアンリズム上会議に適さない時間帯、夏と冬の枕の使い分けなど、気になるテーマがたくさんあってメモしながら一気に読んでしまった1冊です。以下に個人的にメモしたポイントをまとめました。ーーーーーーーーー快眠読本のためのポイントサーカディアンリズムと睡眠身体は就寝後19時間くらいで最高パフォーマンスになる。昨晩午前0時に寝た人なら夜の7時頃。世界陸上の決勝はこの時間が多い。ただ頭は疲れてるので頭脳労働は弱い。サーカディアンリズムの影響で就寝後15時間後は眠くなることが多い。つまり0時寝の人が多い職場で午後3時から会議をするのは良くない。このようにサーカディアンリズムは就寝時から始まるので、1日は就寝から始まるといっても過言ではない。朝起きて今日も一日がんばるぞ!では遅く、寝るときから1日が始まると心得ることが大切。食べすぎても空腹すぎても眠れない。就寝前3時間以内は食事を取らない方が良いが、空腹でも眠りにくい。あまりにも空腹のときは100kcal以下のスナックなどを食べるとよく寝れる。入浴は就寝30分前。就寝30分前に10分ほど40度のお湯に浸かると、入浴後はリバウンドで体温が下がって眠りやすくなる。42度以上だと活性化しすぎて寝にくくなるので熱い風呂は就寝2時間以上前に。枕の高さは大事。薄めのタオルを敷いて高さを調節せよ。夏の枕は汗を吸い取り頭部を冷やす役割のもの、冬の枕は保温性のあるものにせよ。パジャマを着た方が身体は冷えやすい。パジャマの繊維の表面積は皮膚表面より圧倒的に大きく、パジャマを着た方が汗が気化しやすくなり、裸より深部体温を下げやすい。なるほど、裸族はよくないみたいですね。ーーーーーーーーー終わりに個人的にはサーカディアンリズムの話が興味深かったです。就寝時間から数えて何時間後という考え方は初めて知りましたが、確かに体感としてそのくらいの時間に眠くなったりするなーとは思います。睡眠に悩む人や、よりよい睡眠にしたい人にオススメの1冊です。◆睡眠の関連記事・『1分仮眠法』で効率と健康を手に入れろ!・『年収の伸びしろは休日の過ごし方で決まる』・『月 人とのかかわりの豊かな歴史』【書評】Amazon:ビジネスパーソンのための快眠読本

      23
      テーマ:
  • 09May
    • 結婚したくない!噛み合わない苗字と名前の組み合わせ!

      苗字と名前で変なコンボが生まれてしまうとか、名前と苗字が被るといったように、名前との兼ね合いで絶対に結婚したくない苗字、できれば結婚したくない苗字ってありますよね。今日は友人と話し合ってなんとなく嫌な苗字と名前の組み合わせをまとめました。苗字と名前が被る牧真紀(まきまき)とか、南三波(みなみみなみ)とかそういうやつです。どっちで呼ばれても反応できて便利なんじゃ…と個人的には思ったのですが、やはり被ると冗長な感じになっていやだという人が多いみたいです。変化形として回文になるパターンもありますが、こちらはそんなに嫌がられないで、むしろオシャレだと感じる人が多いみたいです。※回文とは上から読んでも下から読んでも同じになることばのこと「まさこさま」とか「とさちさと」とかそういうを指します。コンボが生まれる牧絵里とかも実はけっこう嫌だという意見もありました。よくみるとエリマキになってしまうのだそうです。自己紹介したときとかに「・・(エリマキだ)」とか思われそうで嫌というのはなんとなくわかる気がしました。佐藤とか武藤とかの苗字も、食べ物系と組み合わされるとコンボが発生しますね。武藤啓喜(むとうけいき)とか、佐藤ショコラ(さとうしょこら)とかそんな感じですきざむ 名入れ 花舞う 湯呑み ギフト 単品 桜色急にありきたりになる武者小路とか龍宮寺とかそういう強そうな苗字ってありますよね。そういった苗字の場合、名前は敢えてシンプルな感じにすることも多いと聞きます。例えばですが、武者小路花子とか龍宮寺一郎とかそんな感じですかね。ただ、これが結婚して田中花子、鈴木一郎とかになると一気にありふれた感じになって、これが結構カルチャーショックがあるみたいです。今までは名前が被りやすくても苗字が被りにくいから大丈夫だったのに、両方被るようになって困る!とレア苗字からコモン苗字に変化した知り合いは言っていました。世界にひとつのフリスクケースが作れる!名前入れができる!ペパーミント!文字数が多すぎるor少なすぎる文字数のバランスも重要です。例えば、中国人や韓国人に多い苗字は「イ」とか「ペ」とか「金」といったように短いものや漢字一文字のモノが多いです。もし名前も一文字の人、例えば「一(はじめ)」さんが「金(キム)」さんと結婚すると、金一さんになり、感じにするとなんだか足りない感じになってしまいます。逆にもともと長い名前の人がさらに長い苗字を得てしまうと、文字数が多くなりすぎて、試験などで、名前を書く際に大きなタイムロスになってしまうなどのデメリットを被ることになりますね。難読苗字辞典まとめ子供が生まれたときは、両親が知恵を絞り、その苗字に合う名前をつけてくれるのですが、結婚の時は苗字で相手を選べないのが難点ですね。結婚したら二人の名前にぴったり合う新しい苗字を名乗るようにするというのも、アリなんじゃないかなと個人的には思ってます。(家を大切にする人から怒られそうですが)日本では女性が男性の苗字に合わせるパターンが多いですが、女性のほうが苗字と名前が被りやすい傾向にあるので、もし嫌なときは夫婦別姓をより気軽に選択できるようになるとよいですね!Amazon:名字でわかる あなたのルーツ: 佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺のヒミツ

      29
      テーマ:
  • 08May
    • トイアンナさんの著作『恋愛障害 』の書評

      本書では、「あなたの人生において恋愛が長期的な障害となって苦しむこと」を恋愛障害としています。恋愛障害は、私たちが一生背負う必要のあるものでなく、ダメな恋愛をするパターンを理解すれば修正できるものだと著者は言います。本書の魅力は、著者の元外資系OLとしての合理的で論理的な側面と、過去恋愛に苦しんできた恋愛障害としての側面の両面性。この2つがうまく噛み合って、読んでいて共感ができて、かつこれならうまくいきそうというやり方が提案されるのが魅力でだと思いました。また、本書ではいろいろなタイプの駄目な男のタイプが出てきて、そこにリアリティがあります。そして、なぜ恋愛障害だとあるタイプの駄目な人に惹かれてしまうのか、どのようにすれば駄目な人を遠避け、まともな人を惹きつけることができるのか、について詳しく説明されています。何となく引っ張られるのでなく、だめな人に惹かれるのには相応の理由があるのだなというのを本書を読むと理解できます。では以下に本書を読んで面白いと感じた点をまとめます。ーーーーーーーーー最近の若者の傾向最近の若者の傾向としては、自尊心の低さと自分自身への不満足が強いことが挙げられると著者は言います。「自分のことがそこまで好きではなく」、「寂しさを埋めて自尊心を満たすために、誰かから愛されたい」が、「積極的に行動した結果傷つきたくはない」傾向があるそうです。…寂しがりな草食系、動物で言うとウサギみたいな感じですね。本書では、DV気味な加害男子、理想を押し付けてくる妄想男子など様々な種類の駄目男像が描かれ、それがしっかり考察されているのが面白かったです。結婚まではRPGゲーム「今は結婚する気がないと言いつつ付き合い、いざ結婚適齢期になるとやっぱり君とは結婚できない、と関係を投げ出す男性は問題です。女性にとっては、レベル99まで育てたドラクエのセーブデータが消えるようなものを結婚に到達するために費やしたお金や時間、努力が水泡へ帰します。」この表現が面白いですね。あなたの恋愛にタイトルをつける恋愛障害を克服するために、まずあなたの恋愛にタイトルをつけてみましょう。浮気が多かったから『浮気』とかそんな感じでよいそうです。恋愛障害の克服には、その元となる人生最初の記憶を知ることが重要で、それを知るためには以下の質問が効果的だと著者は言っています。・あなたの今までの恋愛を本にするとしたら、どんな書名になりますか?・あなたが思う自分はどんな人ですか?・自分がそうだと認識したきっかけはなんでしたか?・そのとき何を感じましたか?・なぜそう感じたのでしょうか?・何がそう感じさせたのでしょうか?現在の視点から振り返ってください。本書ではこれに実際に答えた例が述べられています。上記の質問に答える中で「今思えば、あの場面で自分を傷つける必要がなかった」ということがわかれば自尊心を取り戻すチャンスが生じるとのことです。そして自身の恋愛障害を自覚した上で、健全な相手に愛されやすくなる行動につなげていきます。具体的には、自分のしたいことを言う、行きたくなければうまく断る、予約は交互にするなど。プレゼントの上限は手取り収入の1割までなどです。これができたら、次に自分の1人の時間に好きなことをする、人に反対されても自分を貫く、と少しずつステップを上げて行きます。そうすると、一人でも過ごせる人間になり、もし元恋人からの連絡が来ても冷静に対処できるような心の安定を得るようになります。こうなればほぼ恋愛障害を克服しています。ちなみに本書では、自分の意思を尊重する生き方として以下の行動パターンを例として挙げています自分の意思を優先できる人の行動パターン・自分がつらいなと思った日は熱がなくても休みを取る・言いたくない質問には答えない。笑ってごまかしたり、強引にでも話題を変える・ご飯は気持ちよくおごられる・誰かと過ごすときに「私と一緒に過ごせて幸せでしょ」と思う・自分が行きたくない飲み会は当日でもキャンセルする恋愛障害に悩む人に見せたら「こんなの絶対に無理!」というリアクションだったそうです。・・・え、どうだろう、これできるだろうか?うーん、本気出せばできるけど波風起きそうで取り立ててやりたくはない、と思いました。いつもやるとわがままな人なので要所でってことなんでしょうか。ーーーーーーーーー終わりに前にトイアンナさんのコラムかなんかを読んだことあって、あ、なんか知っている人かなと思い読んでみましたが、面白かったです。一般の恋愛指南書よりも、感情の分析などが合理的な部分が多く、なるほどなーと思いつつ、すらすら読み進められました。本書の自尊心を高めるエクササイズは、恋愛障害の人も、そうでなくただ自尊心が低い人にも役立ちそうだと思ったので自尊心低いかもと思う人に本書はオススメです。◆関連記事・『人生の作戦会議!何でも解決しちゃう女、王生際ハナコ』【書評】・恋をゲットするための心理学『図解雑学恋愛心理学』・議論を呼ぶナンパ本『僕は愛を証明しようと思う。』についてAmazon:恋愛障害 どうして「普通」に愛されないのか? (光文社新書)楽天:恋愛障害 どうして「普通」に愛されないのか? (光文社新書) [ トイアンナ ]

      26
      テーマ:
  • 07May
    • 『小保方春子日記』精神病院入院から学位はく奪のその後の話

      目黒の本屋をうろうろしていたところ、『小保方春子日記』なる本が目に入る。ちょうど最近「STAP細胞は実際のところ存在するのではないか」という内容の本を読んでいたので、そういえば小保方さん最近どうしているんだろうかと興味を持ち、読み始めました。出版時期を見ると、2018/3/20とのことでかなり最近のことでびっくり!あんまり話題になっていなかったみたいで見逃していました。小保方春子日記の内容本書の内容としては以下の通りです。 精神科入院、博士号剥奪、手記の執筆…… STAP騒動を経て、壮絶な日々をどう生き延びたのか。 理研退職からの650日間を綴る。 〈『婦人公論』好評連載をもとに、その後の日々を大幅加筆〉本書では、日付付きで著者の毎日の日記が掲載されている。時期によってはかなり弱ってて怖いくらい。最終的にはなんとか立ち直り、小説書くことにしたみたいですね。実際スタップ細胞があるかないかは専門外でよくわからないですが、あると良いなと思いました。あと、本題ではないかもですが、ちょっと気になったのが以下の部分。小保方さんへの学位取り消しの通告が早稲田大学からメールで届く。早稲田大学からの学位取り消し通知メールには、パスワードがかかってるけど、同じメールにパスワードが書かれていて、誰でもひらける状態だったそうです。これセキュリティ事故なんじゃ、と思いました。(セキュリティ意識高い系並みの感想)Amazon:小保方晴子日記 (単行本)STAP細胞はビックファーマに握りつぶされた説ちなみに冒頭でちらっと述べたSTAP細胞は実はあったのでは?という論調の文章というのが『闇の支配者に握り潰された世界を救う技術』という本です。その本では、STAP細胞とか常温核分裂とか再生医療などの技術は、既得権益を破壊するために「闇の権力に握りつぶされた」と言っています。正直トンデモ本かな、と思う面も否めないですが、著者の論理には根拠があり、主張には一理あると感じた面もありました。例えば、「スタップ細胞は実験手順こそお粗末だったが、スタップ細胞が存在しないとなぜ言い切れるのか?これは一種の洗脳である」と著者はいっています。確かにあることが証明できなかっただけで、ないことを証明したことにはならないというのは正しいと思いました。著者の言うSTAP細胞はビックファーマ(巨大製薬会社)の虎の尾を踏んだために消されたという説は面白いけど、実際はどうなんだろうか?ビックファーマがそこまでするほどの影響力が再生医療にあるのかは謎かなというのが個人的な所感。『闇の支配者に握り潰された世界を救う技術』では、ES細胞とIPS細胞とSTAP細胞の違いやそれぞれの課題などについてもまとめられているので、再生医学に興味のある人は読んでみると面白いかもしれません。ES細胞は受精卵から取り出すことへの人道的な課題があり、IPS細胞は遺伝子操作が必要でいつガン細胞になるかわからないリスクがあった。そこに出てきたスタップ細胞は「弱酸性の刺激を与えるだけという手順で、一部の細胞が万能の幹細胞となる。」という簡単で安全な方法だったために期待されていたという背景などは自分は初めて知りました。Amazon:闇の支配者に握り潰された世界を救う技術 <現代編>手順をごまかした事例は過去にもあるさらに余談なのですが、小保方さんの事例のように、追実験不可能な理論で論文を出した例は過去にもあるそうですね。アメリカの生物学者で、目的の測定とは全然関係ないデータを撮った測定結果を張り付けて、それで理論を組んで、論文を通した人がいたそうです。福岡伸一氏の著作『世界は分けてもわからない』によると、マーク・スペクターは若干24歳でありながら、天才的な実験の器用さとハードワークによって、次々と論文を発表していきますが、「本来使われていなければならない素材が使われず、別の素材が使われていたこと」を共同研究者が偶然発見し、スペクターにデータの不正疑惑がかかる。追実験を期限までに行うようにと言われるも実現できず、結局スペクターは失踪しました。凄いのがその後で、不正がバレて失踪したスペクターの出した理論自体は科学的に正しかったことが、後に証明されたのです。手順自体は若干違ったものの、おおもとの理論はほぼそのスペクターの言う通り。もしかしたら天才過ぎて、いちいち論文を出すためのデータを集める手順を踏むのが面倒だったのかもしれませんね。こういうケースもあるので、STAP細胞についてもまだ逆転のチャンスはあるのかなと個人的には思ってます。また確信犯でなくても当時は正しかったけど後からやっぱり誤りだったとわかるケースは科学ではよくありますね。日本で有名なところだと黄熱病を発見した野口英雄の功績はほとんどが誤りであったことが後から判明しており、世界的な評価はほぼ無名で日本でだけお札になるほど有名みたいです。Amazon:世界は分けてもわからない (講談社現代新書)終わりに生物学は結構確率の世界なところがあり、100個つついて1個当たるみたいな部分もあり、不正や間違いが起こりやすい分野なのかもしれませんね。小保方さんはちょっと元気そうだったのは安心しました。Amazon:あの日

      32
      2
      テーマ:

プロフィール

たkる

性別:
男性
自己紹介:
初めまして。 都内在住社会人のたけるともうします。 関東某所から上京し初めての一人暮らしに悪...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。