人気ブログランキングに参加しています。

こちらをポチッ とお願い申し上げます。

 

さくらの花びらさんのブログよりの転載です。

https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/35087033.html

 

極左労組「連帯ユニオン関西生コン支部」に強制捜査! 朝日新聞はぜひ「確認」を!

 

 

 
イメージ 1
 
 
 
極左労組の連帯ユニオン関西生コン支部に強制捜査が入ったという。
 
辻元清美は森友文書で「捜査される方が悪い」と言っていたが、関西生コンのガサ入れも「関西生コンが悪い」と言うことなのか?
 
森友文書で”倒閣”むき出しの闘士で頑張った朝日新聞は、ぜひこの辺りを「確認」してほしい。
 
------------------------
連帯労働組合関西地区生コン支部
略称は連帯労組関西生コン支部、連帯ユニオン関西生コン支部、関西生コン 、生コン支部 などと呼ばれる。
 
社民党や新社会党の支持団体である。2017年新春旗びらきでは、打倒安倍政権として「選挙闘争」の重要性が確認され、民進党の辻元清美と社会民主党副党首の福島瑞穂挨拶している。
 
連帯労組関西生コン支部委員長は、のりこえねっとの辛淑玉とともに大阪の講演会にパネリストとして出席している。
 
イメージ 2
 
------------------------
 
辛淑玉がドイツに亡命(逃亡)したのはこれがあったからか?
 
動画を見ればお分かりです、怖い怖い彼らの正体。

 

 

こんな怖い連中のところに「打倒安倍政権」の挨拶に行く国会議員の辻元清美福島瑞穂とはどういう関係なのか?
 
森友文書で徹底追及した朝日新聞に、この件でも「確認」を取ってもらいたい。朝日には参考のために下の画像を貼っておく。
 
イメージ 3
 
 
 
また朝日新聞は、野田中央公園の14億円が2千万円で国有地払下げしたことと、当時の辻元国交副大臣との因果関係を、ぜひ「確認」してほしい。
 
こちらは鑑定書なしで価格が決められていたというではないか、どうなんだ。
 
たまには朝日新聞も日本のために仕事してほしい。
 
最後に、朝日新聞が過去にどういうことをやってきたのか、以前に書いた時は消されたので再度書き残しておく。
 
昭和46年、朝日新聞の本多勝一記者が「中国の旅」という連載の中で百人斬り競争を取り上げた。
 
南京で「百人斬り」で処刑された向井敏明少尉の娘さんの千恵子さんは、この時は結婚して子供が産まれ2児の母として平凡な生活をしていた。
 
しかし朝日新聞が向井少尉たち二人を「上官の命令で殺人を行い」「百人斬り競争を三度も繰り返した」と、向井少尉が処刑された南京軍事法廷にもなかったことを書き、しかも実名で書いていたのだ。
 
このため向井千惠子さんは世間から「虐殺犯の娘」と呼ばれるようになり、夫からも「人殺しの娘」と罵られるようになり、生活が一変して、離婚となり、人生が滅茶苦茶にされてしまった
 
朝日新聞は小川榮太郎氏の著書『徹底検証『森友・加計事件』朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪』を「名誉や信用を著しく傷つけられた」と訴えたが、国民は朝日新聞のこれをどう思うのか・・・・。
 
・・・・・転載ここまで)

 

 

森友ばかりでなく

 

極左政党立憲民主党の悪事も

 

公平に報道していただきたいものです

 

お読みいただき有難うございます。
最後に、こちらをポチッ とお願い申し上げます。