こんにちは〜ラスボス#3はるから回ってきました!

落ち着きがあって頭がいい#4たけです🤪🤙
※決してむっつりすけべではありません。


はるは普段はよく喋って急にぶち上がってふざけまくってますが、サッカーになるとめちゃくちゃ頼りになる。みんながきつい時間帯でもいつも1人声をかけ続けてくれてチームを鼓舞しています!私自身、隣でCB組んでて何度も助けられてます!
これぞシルフィーのラスボス🦹‍♂️
はる、いつもありがとー!





先週の試合でリーグ戦の前期が終わりました。

まずは、このコロナ禍の中一先ず前期の試合が無事終えることができた事。決して当たり前ではなく私たちの知らないところで沢山の方がご尽力いただき終えることができました。本当に感謝しています。


だからこそ私達選手は『結果』で恩返ししなければならない。改めてそう感じた前期でした。


私自身、有難いことにこの11試合で スタメン、サブ、メンバー外の全ての立場を経験させてもらいました。
やっぱり選手をやっている以上誰だって試合に出たい、活躍したい、出てチームを勝たせたい。
そう思うのが当たり前でその為に必死になって練習します。

サブで出番が少なかったりメンバー外の時でも、試合当日の90分間だけはチームの勝利の為に、誰もが自分の気持ちを押し殺してメンバーを笑顔で送り出し、外から声をかける。
自分に与えられた立場でやれる事をやる。

そしてその悔しさは次の日の練習で表現する。
死に物狂いになってスタメンを奪いにいく。


結果が出ていない時ほど、『チームの為に何ができるか』を見失いがちで不満ばかり溜まっていく気がします。
けど立場や年齢関係なくこういう人が多いチームほど本当の意味で強いんだろうなと思います。




ここで、私の父の話を少しだけ。
年齢は48歳。若い!のかな?
とにかくサッカー大好きで小学校の頃は毎週サガン鳥栖の試合を一緒に見に行ってました!
そんな父は私の1番のサポーターであり理解者。
試合の日の朝には毎週欠かさずLINEをくれます。

先日試合の登録メンバー外になった事を伝えると、当日の朝に『今日はメンバー外でも自分にできることを頑張るんだよ。チームメイトとコミュニケーション沢山とって』とLINEをくれました。
なんだかこの言葉に救われて改めて気持ちを切り替えて会場へ行くことができました。
勿論、いつも励ましの言葉ではなく時には厳しい事も言ってくれます。
こうしてサッカーをここまで本気でやれているのも父のおかげだなと思います。
だからこそ結果で恩返しがしたい!


そして、このチームでもっといい景色が見たい。


このチームなら出来る。やるしかない!!


今こそレジリエンス✊✊





後期に向けてまたみんなでいい競争をして頑張っていきたいと思います!
今後とも変わらぬご声援よろしくお願いします🤲


お次はひたすら可愛くてちょーぜついい奴!
#5ハリよろしく〜!





⚠️日程、会場が変更しています!
【重要】なでしこリーグ第12節、第14節の日程と試合会場の変更について | 大和シルフィードリンクwww.yamato-sylphid.com