ドット模様のくつ底

奈良が好きなライターの瞬間ブッダな日々の記録。
福祉的な目線から心の問題を考えています。



NEW !
テーマ:
 
今月のランチ後半は汁麺でした。
 

前菜三種
 
汁麺
 
杏仁豆腐のシャーベット
 
1080円(税込)
(ドリンクセットはプラス200円)
 
 
場所は169号線沿い、名勝旧大乗院庭園の向かい側にあります!
毎月のように食べに行く、大好きなタイ料理のお店です。
 
来月の月替わりは、毎年この時期恒例の
ゲーン・マッサマンカレーと予想。さて。

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

【日帰りツアーのご案内】

~「大和北部八十八ヶ所霊場を巡る会」企画~

「唐招提寺観月讃仏会へのお誘い」

 

10月4日(水)の午後から

大安寺~西方院(唐招提寺)~薬師寺をお参りし、

18時から唐招提寺さまで開催される

「観月讃仏会」に参加します。

 

「観月讃仏会」

毎年中秋の名月の日(旧暦の8月15日。今年は10月4日)に、

通常拝観(~17時)終了後、

18時より開門され、金堂にて法要が営まれます。

 

大和北部八十八ヶ所霊場

 

詳細は↑Facebookでご案内中です。

 

宜しくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
車で高野山へ行って来ました!
 
 
高野山真言宗の総本山金剛峯寺の宗務所内を拝観し、境内をぐるりと巡ってまいりました。
境内が広い!
スニーカーを履いてきて正解でした。 
 
 
弘法大師空海様が入定された聖地、奥之院へ参拝してまいりました。
 
道中、登り龍のような雲が!
 
 
 
奈良盆地から京奈和道を通り、高野山口ICでおりて
標高約800メートルの高野山金剛峯寺まで車で約45分ほど。
気温が26.5℃と表示されていた通り、
残暑厳しい奈良盆地より少し涼しい感じがしました。
 
 
 
大和北部八十八ヶ所
第67番札所 龍象寺のご住職であり、
高野山大学で講師をされてきた
浅井證善先生のご著書が書店で販売されていましたよ。
 
四国八十八ヶ所の結願の御礼参拝は高野山の奥之院です。
四国八十八ヶ所は一部の寺院様しか
おまいりできておりませんが、
いずれお遍路もさせていただきたいと思います。

 

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 

 

 

 
先日、友人ときたまちのある
薬膳あじあご飯のお店へ。
藍布と書いて「らんぷ」と呼ぶみたいですね。
 
私は週替わりメニュー、
季節の養生ランチコース(1380円)をいただきました。
 
ワカメときゅうり、コーンのサラダ
サッパリした黒酢ベースのドレッシングがかかっています。
 
夏野菜と春雨のシンガポール風炒め
ほんのりグリーンカレー風味で
味はしっかりついている感じです。
 
コラーゲンたっぷりの薬膳スープ
しょうがが効いています。
 
 
沖縄風 豚と大根のしょうゆ煮込み
ご飯はもち粟入りの黒米です。
 
 

 

かぼちゃの甘みをそのまま生かした

プリンみたいなデザート
ココナッツミルクがかかってあり、混ぜていただきました。
ドリンクはライチ紅茶。
ローズヒップやジャスミン、プ―アールなどの
日本でも馴染みのある紅茶は私もいただきますが、
ライチははじめてでした。
香りがよくてほのかな甘さを感じる紅茶です。
 
成分に含まれるポリフェノールには
老化防止、動脈硬化予防、癌予防、
カテキンには殺菌作用があり、風邪予防に効果があるとか。
 
残暑を乗り越えたいときにおすすめの
滋味あふれるコースランチでした。
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年8月1日(火)

朝日新聞の朝刊に

 

大和北部八十八ヶ所第76番札所

聖林寺さんの裏山には、

四国八十八ヶ所を模した、「写し霊場」と呼ばれる

「ミニへんろ道」があります。

 

今まで年一度、檀信徒さんの手で整備をされてきましたが、

一部石仏が失われていたり、

傾斜の急な坂道など足場の悪いところがあり、

まだまだ整備が必要な状態でした。

 

今回の記事では、1年後の復興を目指して

本格始動されたことが取り上げられています。

 

朝日新聞デジタル

 

 

私も大和北部八十八ヶ所のご縁で

現地取材に同行させていただきました。

 

大和北部八十八ヶ所では、

聖林寺さん以外にも

 

〇霊山寺(霊園内) 奈良市

第31番、第32番(二つ札所あり)

 

〇矢田寺 大和郡山市

第55番、第56番(二つ札所あり・一つは跡地)

 

〇東光寺  桜井市

第71番(※第42番にも同名寺院あり)

 

〇長岳寺 天理市

第80番(※現在整備中)

 

など、裏山に開かれたミニ遍路道があります。

これらの霊場のうち、ほとんどが

大正時代に開かれているのです。

 

これはかつて、

大和北部八十八ヶ所が大々的に復興された時代と重なります。

未だ確たる資料にはたどり着けていないのが残念なところですが、

偶然とは思えません。

当時を語れる方はご存命でないとしても、

語り継がれて、当時を知る人はまだいらっしゃるかもしれないと思い、

引き続き、諸々調べてみたいと思っています。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎日新聞

大和北部 第76番札所の
聖林寺ご住職から、
龍舌蘭(りゅうぜつらん)の画像が送られてきました!



桜井の脇谷公園墓地にある龍舌蘭。

気候や土壌の状態にもよりますが、
一般に成長が遅く、
花を咲かせるまでに
何十年もかかる場合が多いとか。

百年に一度咲くと誤認されたことから、
センチュリー・プラント(世紀の植物)
という別名も付いているようですね。

知らなかった~。

これは見にいかなきゃ! と思ったのですが、
ボ  チ  デ  シ  タ……

関係者以外が行くと
ご迷惑ですよね。

貴重な画像だったので
共有させて頂きます!

参考Wikipedia
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は地蔵様のご縁日。

 

三省堂の大辞林ではこのように書かれています。

 

「地蔵の法会。近畿地方で盛んな子供中心の行事で、地蔵に供物・灯明を供え、仏名を唱えたりする。京都では8月23、24の両日行われる。もと、陰暦7月24日。地蔵会。地蔵祭り。 [季] 秋。」

 

昔は旧暦の7月24日に行われていたそうですが、

今は8月24日前後に行う地域も増えてきたようです。

また、毎月24日をご縁日としている寺院さまもあります。

 

大和北部八十八ヶ所の札所で

御本尊がお地蔵菩薩様の寺院をご紹介します。

(札番順)

 

第6番  十輪院 (奈良市十輪院町)

 

第7番  福智院(奈良市福智院町)

 

第12番 真言院(奈良市雑司町)

※東大寺塔頭、大和北部では弘法大師が御本尊

 

第14番 空海寺(奈良市雑司町)

 

第32番 霊山寺地蔵院(奈良市中町)

※地蔵様は本堂に安置

 

第38番 宝幢寺(生駒市小平尾町)

第48番 融念寺(生駒郡斑鳩町)

※大和北部の場合の御本尊

 

第55番 矢田寺(大和郡山市矢田町)

 

第67番 龍象寺(奈良市柴屋町)

 

第68番 帯解寺(奈良市今市町)

 

第76番 聖林寺(桜井市)

 

第78番 地蔵寺

 

12ヶ寺ございました。

第44番にも地蔵寺さんがあるのですが、現在の御本尊は阿弥陀如来様です。

上記は大和北部関連の御本尊のみです。

 

お時間がよろしければ、ぜひお参りを。

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

私が企画・取材・執筆・校正を行いました、

『大和北部八十八ヶ所霊場巡拝ハンドブック(手引き編)』

が上梓いたしました。

 

 

大和北部八十八ヶ所 Facebook

 

 

南都 大安寺 Facebook

 

本は事務局、大安寺様、書店にて販売しております。

(2017年7月現在)

 

大安寺様のFacebookで

「各寺院の縁起、拝観並びに朱印受付時間、アクセス等がわかりやすく掲載されており、大和北部八十八ヶ所霊場参拝には必携の一冊となっております。」

とご紹介いただいているのが嬉しいです♪

 

寺院の皆様には本当に感謝しております。

 

このような大役をいただき、苦労もいたしましたが

次世代にバトンタッチができるものをカタチに残すことで

何らかの役目を果たせたのではないかと思います。

 

今後も、大和北部について情報発信をしていきます。

宜しくお願いいたします。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日曜日に、祖母の誕生会を開きました。


中華でお祝い🎁🎂






祖母はギリギリ明治生まれなのです。
106歳。80歳まで寺の住職をしていました。
大菩薩です。
デイサービスでは、漢字を組み合わせていくゲームなど、
いろんな課題にチャレンジしているそうです。
耳は遠いですが、口はしっかりしています。
尊敬する大好きなおばあちゃんです。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。