2007-01-16 01:30:00

「在日特権を許さない市民の会」発足総会

テーマ:お知らせ
 順調に会員数も伸びてきて、現在では400名を越える方々が登録されています。在日特権って何? 在日特権なんて許さないぞ! と思われる方は、ホームページをご覧になってみてください。


「在日特権を許さない市民の会」発足総会ポスター2007年01月20日(土)に在日特権を許さない市民の会発足集会を開催いたします。

場所:東京都江戸川区 東部フレンドホール


<発足集会プログラム>

14:30 開場

15:00 開始

<在特会事務手続き>

15:00~15:30

(臨時総会開催宣言)
1.議長選出
2.議長より事務手続きの説明
3.会則に基づき発足集会を臨時総会として開催することを宣言

(執行役員選出)
1.会長選出
2.会長挨拶
3.副会長、事務局長指名
4.副会長、事務局長候補指名受託の挨拶
5.副会長、事務局長承認決議
6.議長により会長指名人事が総会によって承認されたことを宣言

(その他)
1.会長より運動方針説明
2.今後の活動内容
3.決算承認について四月中に一括承認を求める旨

15:30~15:40 休憩

<イベント第一部>
15:40~16:40
講演:「反日マスコミと在日特権」
講演者:西村幸祐氏
プロフィール:1952年東京生まれ。拉致問題、歴史問題、極東亜細亜問題について保守系論壇で活躍中。
新しい言論の形として、コミックオピニオン誌「撃論」(オークラ出版)を出版。

16:40~16:50 休憩

<イベント第二部>
16:50~17:50
「在日社会の未来」をテーマに座談会などを予定

<閉会>
17:50~18:00
会長による閉会の挨拶

18:00 終了予定

  • 総会決定事項については後日公式サイトにて報告します。
  • イベントについてはネットラジオ配信などにて後日会員の皆様に向けて公開します。


都営地下鉄新宿線 瑞江駅北口を出て徒歩2分

<ご注意>
  • 北口の反対側、南口はロータリーになっています。
  • 瑞江駅「自転車駐輪場口」を貫けた場合、南側のロータリーに出ます。
侵略願望があるのか…


在日特権を許さない市民の会より一部転載

 これまで数多くの在日が犯罪を犯し、先述の強制退去事由に該当する者も少なからず存在していますが、現時点での調査で一九七〇年以降一人といえども在日が強制退去になった例がありません。
 そしてこれも在日以外の外国人の扱いをみると、「外国人犯罪対策として、刑法等に定める一定の罪により懲役又は禁錮に処せられた者(執行猶予の言渡しを受けた者も含む)は、刑期が一年以下であっても退去強制の対象となる」(出入国管理及び難民認定法、平成一三年改正)のように、昨今の外国人犯罪の急増を受けて厳しく対処されています。
(略)
 特永のみならず、通名問題、生活保護問題など「既得の」在日特権や、年金問題や参政権問題など在日が厚かましくも日本に要求している「これからの」特権問題など、在日特権問題はますます深刻化しています。
(略)
「日本が全て悪いのだから、在日のいうことを聞いてあげよう」
と訴える狂気としか思えない極左思想を排除し、冷静に歴史を振り返り、日本が過去の歴史において何らとして朝鮮に頭を下げるいわれなどないことを周知していかなければなりません。
(略)
 一人でも多くの皆様に会の主旨・活動にご賛同頂き、特権を享受することが当たり前のように思っている在日に対してノーを突きつけ、日本国民の断固とした意思を示すことが出来ることを願っております。

平成一八年一二月五日(火) 在日特権を許さない市民の会会長 桜井誠


 国民一人一人の声が結集した時、政治が変化するのです。黙っていては、政治の流れは変わりません。

Blog Ranking
↑人気Blogランキングの応援お願いします
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-01-12 20:45:00

(`・ω・´) シャキーン

テーマ:お知らせ
 ご心配おかけしました。

 コメント欄に励ましのお言葉を残していただいた皆様に感謝致します。
そして、こんな状態でも、人気blogランキングへクリックしていただいた皆様に感謝致します。

 元気をたくさん頂きました。ありがとうございます。


 自分に甘えてました!

 これからは、このような弱音を吐く事の無いよう、頑張ります。

 これからも、よろしくお願い致します。



Blog Ranking 人気Blogランキングへ



※明日は、プロバイダ責任制限法発信者情報開示関係ガイドライン(案)についてエントリーします。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2007-01-11 10:53:00

なんだか、疲れました (´・ω・`)

テーマ:お知らせ
 コメント欄を読まれたら、わかるかと思いますが、最初、保守を装って近付いて来たサヨクから人格まで否定されました。

 凄く、脱力感で支配されています。しばらく、更新しないかも知れません。

 一応、このブログはこのままにしておきます。
今まで、応援してくださった皆様に感謝致しております。

 ありがとうございました。


Blog Ranking 人気Blogランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2007-01-05 08:35:00

愛国心と戦争は直接関係はない。

テーマ:お知らせ
 コメント欄にて、愛国心が戦争に結びつくので、愛国心は鎮めるべきという意見と、いくつかの質問がありましたので、私なりの考えをお答えしたいと思います。これを読まれ方もコメントを残していただけたら嬉しいです。

それでは、引用しながら、お答えします。



Q 国を愛するが故に他国との戦争も辞さないという態度について貴方はどうお考えですか?


A 他国との戦争も辞さない事態になった場合は仕方ありませんので戦うべきです。侵略されたり、攻撃されても、戦争せず平和でいたいと願うのは勝手ですが、相手が許しません。そもそも、それは平和ではありません。



Q 国を愛する事が他国を憎む事になる場合が多いじゃありあせんか?


A いいえ。自国を愛する事と、他国を憎む事とは関係ありません。恐らく、中国、韓国、北朝鮮の特定アジアを指しているのでしょうが、これらの国は反日が国是となっています。中国の場合は戦略的ですが、韓国の場合は感情的であり、北朝鮮の場合は日本の国民を拉致した国ですので、それ相応の反応が生まれて当然です。憎んでいる訳はありません。
 日本と韓国との決定的な違いは、相手を憎む教育がされているか否かであろうかと思います。



Q そういう愛国は平和の敵なんです。今、日本では他国を非難する言論が盛んです。それも愛国心の表れなんでしょう。しかし、必要以上に感情的に対立を煽る言動は戦争を呼び寄せるのです。この愛国の破壊的側面について貴方がどうお考えか是非とも伺いたいです。


A 他国の言い分に反論する事が、非難に繋がるとは考えられません。感情的対立を生んでいるのは感情的な韓国です。中国は戦略的ですので、現在は友好ムードを醸し出しながら来ています。直接、愛国心が破壊的だとは思いません。逆に平和の名の下、他国に侵略を許すような国策を取った場合も破壊的だと言えます。



Q >一昔前まで、愛国という言葉は右翼的な発言として封じられて来た。
戦争が愛国心の下に行われたという反省があったのです。今、日本人の多くがこの反省を忘れています。


A 戦争に負けたからといって、国を愛してはいけないとする理由がわかりません。それより、国を愛していない人が秩序を乱し、他国に侵略を許すものだと考えます。



Q >しかし、国を愛することに罪はない。
罪を作る場合があるのです。


A 愛の反対は無関心です。無関心による敵国に同調する方が罪だと思います。



Q >むしろ、愛せない方が不自然である。
国を愛する事と自分が生まれ育った故郷を愛する事は別です。後者は自然な感情ですが前者は国家権力を愛する事と混同されがちであり危険な側面を持っております。


A いいえ。基本的に同じです。政府を愛するとは一言も言ってません。



Q >多民族共生は、国を愛する者同士が、お互いを尊重・尊敬し合ってこそ、初めて、平和な共生が成り立つものである。
国を愛する事が他民族の憎悪と結びつく場合が多いのは領土問題で明らかです。過度の愛国は平和を損ねます。むしろ、世界を愛する方がいいです。


A 領土問題は何も日本だけの問題ではありません。何度も申しますが、領土問題で憎んではいません。竹島を日本の領土と主張する事が直接憎悪に繋がるとも思えません、領土問題を憎悪に繋げているのは韓国です。そして、過度の平和論も平和を損ねます。
 日本の伝統や文化を軽視し破壊する、在日を含めた韓国・朝鮮人の存在は憎悪に繋がる恐れがあります。国家を家庭に置き換えると分かり易いと思います。家庭を愛している者同士が仲良く出来ないはずがありません。しかしながら、他人の家で大切にしていた先祖の形見や宝物を、人の気持ちも考えず破壊されたら憎悪するのが当然でしょう。日本の伝統や文化を大切にして貰いたいものです。
 世界を愛する事と日本を愛する事は相反するものではありません。そして、戦争がしたい訳でもありません。勿論、世界平和を望んでいます。しかしながら、犯罪が無くならないのと同様に、戦争も完全に無くす事は難しいと思います。



Q 愛国が戦争を引き起こさないようにする方法
愛国心の発揮の仕方として領土問題や他国批判を行わない事です。しかし、現在の日本では愛国心は北朝鮮・中国・韓国の批判として高揚しているのでありこのような悪しき愛国心は鎮める必要があります。戦争を引き起こすからです。安倍の狙いは正に戦争を起こす事でしょう。その為に改憲もするのです。


A 言いたい事も言えず、他国の言い分ばかりを聞いていたのでは、いろいろな意味で、日本は無くなり、主権を失い、やがて亡国となります。それが平和だとは考えられません。それに、武力で侵略してくるだけが戦争とは限りません。戦略的に侵略してくる場合、つまり内部からの情報操作による侵略もあります。これも広い意味では情報戦による戦争と言えるかも知れません。



 最後に、このブログは、非難・誹謗中傷する事を目的としていません。真面目に日本人の視点で語っているだけです。



Blog Ranking 愛国心と戦争は直接関係はないと思う方はクリックを!
いいね!した人  |  コメント(51)  |  リブログ(0)
2007-01-03 03:29:00

TBSがネット法案を運営する事が分かりました!【コピペ】

テーマ:お知らせ
親日派掲示板(最新情報置場)
http://6517.teacup.com/youmenipip/bbs?CID=87
リンク先の通り広めてほしいとのことでしたので引用いたします。

- ここから引用 -

[社団法人テレコムサービス]の会長はTBSの地方局の子会社の社長と言う事が分かりました!
ビヨヨ~ン。つД`) タスケレ !!



ネット版人権擁護法案 香ばしい香りの流れ 分かりやすい一覧表

「ネット版人権擁護法案を管理する[社]テレコムセンター会長中尾氏は中核派と繋がりの深い富山大学卒」
     ↓
「その中尾氏は筑紫哲也が学長を勤める"森のゆめ市民大学"(富山)で副学長を務める」
     ↓
「中尾氏はさらに地元富山ではTBS系列のテレビ局も経営してる」
     ↓
「TBSと言えば昨年2ちやんねる有志らによるTBS免許剥奪デモなどでネットを嫌っている」
     ↓
「ネット版人権擁護法案はそのTBSの系列会社(チューリップテレビ)の社長中尾氏が会長をしているテレコムサービスが運営する」
     ↓
「つまりTBSがネット法案(ネット版人権擁護法案)を運営しているのと同じことになる」
     ↓
「最悪の結果が予想される」(;゚Д゚)

参考 極右評論
ネット規制 背後にTBS、毎日も
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51262120.html
仕組まれているネット規制 筑紫の名前も
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51261192.html
[社]テレコムサービス協会に電突 よーめんブログ
http://youmenipip.exblog.jp/4175299/

↑これらをコピペで広めてくだされ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


社団法人テレコムサービス協会 03-3597-1092
http://www.telesa.or.jp/

総務省03-5253-5111
http://www.soumu.go.jp/opinions/opinions.html
首相官邸 03-3581-0101
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

↑これらをコピペで広めてくだされ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。



- ここまで -


★チャンネル桜掲示板の関係スレッド
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-01-02 19:38:53

今から、ブログのデザインを変更します。

テーマ:お知らせ
横幅を変更可能なタイプにしたいので、今からデザイン(スキン)を変更します。
メニューの位置とかが変わりますので、ご迷惑をおかけしますが、お許しを (; ^ ー^)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-01-01 00:00:00

謹賀新年

テーマ:お知らせ
 謹  賀  新  年扇


   旧年中は、お世話になりました。

   本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


     皇紀2667年 (平成19年) 元 旦
門松愛する祖国 日本
ネコぱんち
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-12-26 06:00:00

今日から開始します。

テーマ:お知らせ
 初めまして。ネコぱんちと申します。

 政治の話題を主に書いていきたいと考えています。ブログをするつもりは、全くなかったのですが、在日韓国人が、神社の鳥居と社務所を取り壊すというニュースを聞き、怒りまくって何かしなければと感じ始めることにしました。
 衝動的ですが、出来る限り更新していこうと、頑張るつもりです。また、コメントやトラックバックなど、お気軽にご利用いただけたら有り難く思います。最初は、不慣れな事もあり、文章が固いかも知れませんが、末永くお付き合いくださればと思います。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。

ネコぱんち

猫パンチ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。