クセ毛のボブに対する工夫 | 大阪府 高石市 羽衣 ヌーベル美容室 のやまと(片岡博一)のブログ

大阪府 高石市 羽衣 ヌーベル美容室 のやまと(片岡博一)のブログ

30年のキャリアを駆使して9歳若く見えるスタイル作りを目指します


テーマ:

南海本線羽衣駅徒歩3分高石駅徒歩3分で

2店舗展開するNOUVELLE(ヌーベル)美容室です。

いつもこのブログにご訪問下さり

たくさんの「いいね」誠にありがとうございます。

 

先日ご来店頂いた5回目のご来店のK様は

クセ毛で今のところグレーヘアは

そのままにしておく予定です。

 

 

K様は波状のクセがあるのですが

前髪を耳にかけたいという

ご要望があるので必然的に長めになります。

 

襟足の生え方が中央に寄って生えていて

しかも左右非対称なのであまり薄くすると

表に露出してしまうので

そこへの配慮も必要になります。

 

 

となるとあまり段差をつけないで

まとめるにはボブスタイルの選択になります。

 

クセが落ち着く位置でカットするために

ご来店頂いた状態のままカットし始めます。

濡らしてしまってからでは髪のクセや

生え癖が分かりにくくなってしまいます。

 

「美容はさみ」の画像検索結果

 

もちろん濡らしてからの方が

カットしやすいのですがお手入れが楽で

カット終了時が仕上がりになるように

こだわって乾いた状態でカットしています。

 

前上がりのボブをベースにカットした後に

必要な部分に毛量調節を加えて行きます。

 

「削ぎバサミ」の画像検索結果

 

この時に仕上がりを想定して

輪郭や骨格に似合わせるために

部分部分でやり方を変えて意図的に

ムラにしてしまうことがポイントです。

 

全部同じようにしたら元と変わらないので

補正にはなりません。

特に髪が多い方はこの毛量調節の仕方次第で

ご自宅でのお手入れが大きく変わります。

 

 

K様の場合は襟足の上側と

サイドの5cm上側の表に出ない部分で

特にしっかり減らしています。

 

でも全て仕上がった時の裏側で

処理しているのでパサつきがなく

他人には減らしたことが

ほとんど見えないようになっています。

 

 

スタイリングは根元から中間を100%

毛先に10%水分を残した状態まで乾かして

スプレーワックスを毛先につけて

ツムジに向かってかき上げただけです。

 

クセを生かしたボブスタイルの完成です。

 

手入れが簡単できれい目のヘアスタイルなら

ぜひやまとにお任せ下さい。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

YAMATO(やまと)でした

 

【最新更新記事】

ツヤサラストレート

少し機嫌が直りました

車に乗るとカーナビが・・・

強いクセ毛はウェーブスタイル

クセ毛を好きになって欲しい

P(計画)D(行動)C(確認)A(アクション)

ビッグロッドのナチュラルパーマ

闇雲に減らせば×です

皆さん事件です!

手入れを簡単にするひと手間

 

【過去更新記事】

【過去更新記事】美容お役立ち

【過去更新記事】ヘアスタイル

【過去更新記事】イベント

【過去更新記事】テレビ番組

【過去更新記事】お知らせ

【過去更新記事】楽しく生きる

【過去更新記事】徒然日記

 

生え癖修正やオレンジ色になりにくいヘナ

ジアミン染料を含まないノンジアミンカラーなど

ヘアに関するお悩みを様々なオリジナル技術で解消します。

新メニュー「まつエク」

「オートネイル」も大好評です(羽衣店限定)。

南海本線羽衣駅徒歩3分

羽衣店:〒592-0002 高石市羽衣1-21-10

        フリーダイヤル 0120-63-8533

        定休日:毎月曜日・第3火曜日

南海本線高石駅徒歩3分

高石店:〒592-0011 高石市加茂1-20-2-102

        フリーダイヤル 0800-200-3397

        定休日:毎月曜日・第2第3火曜日

 

受付時間:火曜~金曜 10:00~18:00

          土曜・日曜   9:30~18:00

http://www.nouvelle.ne.jp/

yamato-01-30さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス