近畿地方でも梅雨明けが発表され、いよいよ本格的な夏へ晴れ

今でも十分暑いのに、これ以上暑くなるかと思うとゾッとしますね滝汗

さて、今日はタイトル通り園以外のお話しです。

山手台の写真が一切出てきません。

園児も園舎も一切出ませんニヤリ


とある日、私の息子(小学五年生)が「セミの幼虫を捕まえたい」と言い出しました。幼虫を観察するのはいい勉強になるだろうと息子と二人で近くの公園へ。


時間は夜9時。セミの幼虫は羽化する時が一番無防備なので外敵に狙われにくい夕方から夜にかけて木に登り始め、羽化をはじめます。9時だと幼虫を捕まえるのは難しいかもと思ったら、やはり



羽化真っ最中でしたポーン

アブラゼミの羽化ですね、透き通った羽から徐々に色が変わっていき、皆さんがよく知るアブラゼミになる訳ですね。

なかなかいないんじゃないかなー?と思っていたら

出遅れた幼虫がいました爆笑

幼虫が捕まりやすい網状の虫かごに入れてあげます。

ここからかなり時間を掛けて羽化をするのですが、

今回、頑張って動画を撮影しました。実際、羽化開始から羽が色づくまで2時間ぐらいかかっているのですが、そんなの見てられないという方の為に超倍速で編集

し、ザクッと1分に縮めてみましたウシシ

いかがですか?凄いでしょう?

もしお子さんに羽化を見せてあげたい場合は夜7時ぐらいがオススメです。羽化はかなり時間を要するので、

多少夜更かしは覚悟しておきましょう。ちなみに私の息子は撮影を私に託し、早々に寝ました笑い泣き

あと、羽化の最中は絶対に幼虫に触らないように。

足や体、羽も全てフニャフニャなので下手に触ると足が折れ曲がったまま成虫になったり、羽がうまく開けず食べなかったりしますのでアセアセ


園児にも見せてあげたいのですが、こればっかりは蛍のように上手くいくとは思えませんのでアセアセ


それではまた照れ