歯医者さんで麻酔をした後に気を付けることは何? | 山崎健幸歯科クリニックのブログ

山崎健幸歯科クリニックのブログ

このブログは、日々の診療で感じる
「歯・口に関する様々な話題」をお届けします。
この情報を通じて皆さんのお口の健康に繋がれば幸いです。


テーマ:
このブログでは日々の診療で感じる
「歯・口に関する様々な話題」をお届けします。

当ブログの情報を通じて、みなさんのお口の健康に
繋がれば幸いです。
---・・・---・・・---・・・---・・・---・・・---・・・---・・・---
Q:歯医者さんで麻酔をして抜歯をしたのですが
  治療後に何か気を付ける事はありますか?


A:麻酔にもいくつか種類があり、
 直接注射するものや
歯茎に塗りつけるもの、
 また笑気ガスを鼻から吸い込む方法など。

 
 子どもや大人はもちろん、成人でも体型や体質により
 効き目の時間等にも個人差があります。

 麻酔後に気を付ける点は
 ◎食事は麻酔が切れてからとる
 ◎麻酔が効いていると唇を噛んでも痛くない為
  特に小児は何度も噛んで大きく腫れてしまうことも。
 ◎麻酔が効いている際には、熱にも鈍感になる為
  火傷を防ぐためにも、熱い食べ物や飲み物は避ける。
◎麻酔したところを触らない。麻酔が切れかかると、
  かゆみや違和感を感じることが
ありますが、
  バイ菌等の侵入を防ぐためにも極力触らないこと。

 いずれにしろ、診療後に先生やスタッフに注意事項を
 確認することをお忘れなく。
  


 *。・。*。・。*。・。*。・。*。・。*。・。*。・。*。・。*
 
 「誰もがいつでも、安心してかかれる治療」
 「満足して笑顔で帰っていただける治療」がコンセプト
 文京区湯島にある山崎健幸歯科クリニックでした。

 *。・。*。・。*。・。*。・。*。・。*。・。*。・。*。・。*


 

山崎健幸歯科クリニックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ