88NSRのキャブOH後にキャブ・エアクリなど取り付け | 楽しみながら、飲みつづける!(おうちカクテルの作り方とレシピ)
2007年06月11日(月) 22時03分23秒

88NSRのキャブOH後にキャブ・エアクリなど取り付け

テーマ:NSR250R
呼子イカ食いツーリングに向けての準備で、6月9日の作業分のネタです…(汗)
前作業からの経緯は↓な感じ
 
 ⇒88NSR用に新品バッテリー購入&94NSR用に中古Rフェンダー購入(5/28のブログ記事)

 ⇒88NSRのバッテリー新品交換、エアクリBOX・キャブ取り外して洗浄作業(6/5のブログ記事)

 
↑バルコニーに、キャブや工具などを準備してから作業を開始しますよ~。こんなもんかな?必要なのは

 
↑前回、外側を軽~く灯油で洗浄したキャブ本体ですよ。腰掛けて…作業を開始しますかぁー!!
 

 
↑ドライバーでネジを3本外してフロート室みると、、、予想よりもキレイで汚れてませんでした。

 
↑両方のフロート室を開けて、各ジェット類(MJやSJなど)を取り外してOH準備をしてから…

 
↑ソケットで倒れないように支えたフロート室に取り外した各ジェット類(MJやSJなど)を放り込みます。
純正では、SJは同じ#38ですが、MJはF側が#132で、R側が#130になるので番手確認しましょうね!!
 

 
↑エアスクリューを忘れてました(汗) 2つのエアスクリュー(とスプリング)を取り外してからは…

 
ホンダのキャブクリーナー(泡タイプ) をフロート室にブシュー!ブシュー!!っと漬け置き状態に!

あっ、本当はフロート室パッキンのゴムは外してね…固着してて予備がなくそのまま作業したのさ(汗) 
 

 
↑キャブ本体の方もジェット類を外した穴にブシュー!っとキャブクリーナー を吹いて詰り無いか確認!
 

 
↑その後、しばらくしてからは…パーツクリーナーPC用のエアーダスター を使っての洗浄ですよ。

 
↑フロート室からジェット類を取り出して、エアーダスターパーツクリーナー で吹いてあげるとピカピカに!

 
↑キャブ本体の方も、穴にはパーツクリーナーエアーダスター を吹いてしっかりと洗浄しますよ。
 

 
パーツクリーナーエアーダスター で吹いて、キャブクリーナーをキャブ本体から落として洗浄が終ったら…

 
↑取外してキレイになったジェット類などを取り付けます。メインジェットホルダは締め付け過ぎないに~!
昔々…メインジェットホルダのネジ部が埋まるまで、無理矢理締め込んだら、変形してました(苦い経験)
 

 
↑エアスクリューも取り付けしますよ。一度締め込んでから…2回転と3/8戻しが純正のセッティングです!
 

 
↑簡単なキャブOHになりますが、作業終了です。本当は、ゴム類を総交換とかしたい気分ですけど…
 

 
↑駐輪場での作業になりますよ。仮付けしてたシートカウルとタンクを取り外してから…

 
↑キャブを取り付けしました。オイルポンプからのチューブは確実に取り付け確認しましょ
 

 
↑エアクリBOXは、急がば回れ?でコネクティングチューブとキャブとの取付を確実にちゃんとして…

 
↑前回洗浄済みのエアクリスポンジをセットして

 
↑エアクリBOXの蓋をドライバーで取り付けする順番が、そのままBOXごと付けるよりも簡単ですよ♪
 

 
↑タンクとシートカウルを取付して作業は完了です! コックをONにしてキック2~3発でエンジンかかって…
しばらく放置で、アイドリングが安定してるを確認して、ガソリンなどが漏れないかをチェック!
 
よしよし、問題無さそうなんで、久しぶりに88NSRで呼子イカ食いツーリングを楽しめそうです!!!
エンターテイナー(コグスワース)
 
 
■楽しみながら、攻めつづけたい…(親ばか日記、時々Wikiネタ) 更新情報■
 ↓換気扇(レンジフード)専用フィルターが6ヶ月経ったので交換作業!〔2007/6/8(金) 午後 0:48〕
 http://blogs.yahoo.co.jp/yamasita_94nsr/47501917.html
 
 
 
---
楽しみながら、攻めつづける!
http://www.yamasita.info/
楽しみながら、攻めつづけたい・・・(ヤフーブログ攻略?)
http://blogs.yahoo.co.jp/yamasita_94nsr

アキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス