今日の植物

テーマ:
㈲山下植物園のブログ-キョウチクトウ.JPG
㈲山下植物園のブログ-キョウチクトウ001.JPG
㈲山下植物園のブログ-110727_1053~01.JPG
㈲山下植物園のブログ-110725_1044~01.JPG
こんちにわ㈲山下植物園のブログ-018女の子ニコニコ.GIF
 
この間の台風は凄かったですね㈲山下植物園のブログ-tatsumaki.GIF
風に煽られ転倒して怪我をされた方、床上浸水や山が崩れ家を潰されてしまった方などかなり大きな台風だったようです。
 
さて今日皆さんに紹介したい植物それは、強い日射しと澄んだ空がとても良く似合う植物夾竹桃(キョウチクトウ)と言う植物です。
 
このキョウチクトウはインド原産7月~9月の夏を代表する植物のひとつです。
大気汚染などに強く防音効果も期待できるため、工事や幹線道路、育てやすいところから、公園や校庭にもよく植えられる植物です。花には芳香がありその芳香には個体によって差があります。
花色は紅や白の一重が基本ですが、淡い黄色八重咲き葉に模様の入るものなどがあります。
花びらは左右比対称でややひねりがあり船のスクリューのような形をしています。
日本には中国経由で18世紀江戸時代に入ってきたと言われています。
今では改良や実生により多くの園芸品種があります。
 
この夾竹桃の名前(漢字)は中国での呼び名で花が桃葉っぱが竹に似ている事からこの名前がついたとされ、また西洋キヨウチクトウは花がバラ葉っぱがゲッケイジュ(ベイ)に似ている事からローズベイとも言われています。
 
またこの夾竹桃は葉、茎、根、花、種子などに複数の有毒成分を含んでいます。生木の枝を串がわりにしたり箸として利用して中毒を起こした例が知られまた、生木を燃やした煙も有毒とされています。
しかし花を見たり香を香ったりする事は有毒ではありませんのでこの夾竹桃の花を捜して見て下さいね。㈲山下植物園のブログ-018女の子ニコニコ.GIF
 
また台風が二つもできたと天気予報で言っていました。台風が近づいてきた時には川や海には近づかないようにしましょう
 
被災地や福島県も今週の雨で大変な被害がありました。一日も早く安心して暮らせる日が来る事を心より願っています。
 
 
 
山下植物園 従業員Y
 
造園工事・庭造り・庭のリホ-ム・庭のお手入れ・屋上緑化工事・外構工事・植裁工事・花木販売・樹木生産
 
植物に関する事お気軽にお問い合わせ下さい。
 
http://www.yamashitasyokubutsuen.com