ハナミズキ

テーマ:
㈲山下植物園のブログ-101019_1019~01.JPG
㈲山下植物園のブログ-110501_1706~02.JPG
㈲山下植物園のブログ-110501_1703~01.JPG
こんちにわ㈲山下植物園のブログ-018女の子ニコニコ.GIF
 
去年の秋頃にも一度写真はお見せしたのですが今日はこの植物について紹介します。
 
ミズキ科ミズキ属
北アメリカ原産の落葉樹です。花が同属のヤマボウシに似ていることから別名アメリカヤマボウシとも言われています。
 
花は4月~5月上旬頃でしょうか白やピンクや薄いピンクなどそして秋頃赤い小さな実を見せてくれます。
このハナミズキは1912年頃当時の東京市長がアメリカ ワシントンDCに桜の苗木(ソメイヨシノ)を贈った際に1915年頃にその返礼として贈られた事が始まりだと言われています。
現在も東京の日比谷公園に原木が残っているそうです。
日本では庭木や街路樹として良く使われています
 
埼玉県では蓮田市、静岡県静岡市の市の木として
徳島県小松島市の市花、アメリカ・バージニア州の州花として大切にされています。
 
このハナミズキにもいろんな品種があり、日本で生まれ紅花係で大きな花を見せるレッドジャイアント、葉に白と黄色の斑が入る白花係のトリカラー、二重咲きで八重ハナミズキとして出回る白花係のアルバブレナダブルホワイト、そして大輪で白花の代表種でもあるクラウドナインなどがあります。
 
しかし花が終わり梅雨が明けた辺りから(うどんこ病)(アメリカシロシトリ)などの害虫が発生する事が多く、これらは市販の薬剤で消毒を行えば大丈夫です。
もちろん人やペットに害があるような強い薬ではありませんが体調のすぐれない場合は近づかないで下さい。万が一近づきかかってしまった時や心配な方はしっかり手洗い、そしてうがいをしてください。
 
しかしながら強い薬や劇毒指定の薬剤を使う事があります。
そこで皆さんにお願いがあります
薬剤や除草剤を散布している所を見掛けたらなるべく近づかないでください。
 
 
被災地そして福島県第一原発で復旧作業を行っている皆さんの一日も早い復興と笑顔が戻る事を心から願っています。
 
 
 
山下植物園 従業員Y
 
造園工事・庭造り・庭のリホ-ム・庭のお手入れ・屋上緑化工事・外構工事・植裁工事・花木販売・樹木生産
 
植物に関する事お気軽にお問い合わせ下さい。
 
http://www.yamashitasyokubutsuen.com