伝える相手がいるから妥協のない仕事が出来る | 板橋の電材屋ヤマピーのブログ

板橋の電材屋ヤマピーのブログ

大山と中板橋の中間地点にある電材卸売商社
山下商行の社員が日々の出来事や感じたことを
記すリレー形式のブログです★


テーマ:

こんにちわ爆  笑

 

まーくんですイーグルス

 

あっという間に9月に突入しましたビックリマークビックリマーク

 

ランドセルランドセルを背負ったお子様を良く見かけるので、もう夏休みが終わったんだなーと実感しています手描きふうすいか

 

さて今日のテーマは

「伝える相手がいるから妥協のない仕事が出来る」です

 

先日読んだ新聞にこんなことが書いてありました新聞

 

硯(すずり)の何でも屋さんの青柳貴史さんのお話です。

 

筆・紙・墨・硯を「文房四宝」というそうですが、その中で硯だけが消耗品ではなく子々孫々と受け継がれていくそうです。

 

硯の中にはすぐれた銘硯(めいけん)があるそうですが、そのような品にはなかなか出会えないというのです汗

 

その名硯を作ったのは、昔の中国にいた無名の名工たちだからですひらめき電球

 

相手がいるからこそ、妥協のない仕事ができると感じますクラッカー

 

使う人のことを思って妥協を一切しないこと、それと純粋な情熱が混ざった時に、感動であったり、凄みであったり、心に響く名品というものが生まれるのだと書いてありました。

 

私も妥協のない仕事をして、少しでも社会に貢献していけるようになっていきたいなと思いました音譜

 

山下商行HPはこちら  

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス