板橋の電材屋ヤマピーのブログ

大山と中板橋の中間地点にある電材卸売商社
山下商行の社員が日々の出来事や感じたことを
記すリレー形式のブログです★


テーマ:

皆様こんにちわこんにちわ


まーくんですイーグルス


前回に引き続き気になる記事パート2です


本「親子によせる詩(うた)ごころ」本


エッセイスト浜文子さんの記事です


「言いたいことの半歩前で踏み留める時の自身との対話が生まれます。


自身との対話で尽くしきれば他社の話も心にひろがります」


「自分という1つの命がとにもかくにも今日生きてここにいるということの陰には多くの人の有形無


形の思いやりや、心遣いがあればこその結果です」


こんなことが記事に書かれていました。


私も何かを与えられるような人になっていきたいと思いましたしゃきーん音符


山下商行ホームページはこちら


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

皆様こんにちわこんにちわ


トラゴローですとらっきー


大相撲お相撲!またまた白鵬の優勝出幕を閉じましたが日本人力士の踏ん張りに期待したいものですねラブ



花粉症花粉飛散。の方は、大変のようですが、高校野球も始まり、野球野球*好きの私には最高の季節到来ですキラキラキラキラ



今週の金曜日(27)日からは、プロ野球が開幕わくわくする季節ですかおLOVE


皆様はどのチームのファンですか?



季節も日、一日と暖かさを増していく良い季節ですsakura03


皆さんも体を動かしてみてはいかがですか?野球*サッカー



年度末でお忙しいところ御体には十分気を付けてくださいね音符



山下商行ホームページはこちら


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「人類愛を語るのは簡単だが、隣人を愛するのは難しい」



世界的に有名な文豪、ドストエフスキー氏の名言で御座います



皆様、ご無沙汰しております。


名言・金言と聞くとなんとなくワクワクしてしまう量産型、ジムでございますジム



さて、今回は前述の素晴らしい名言にもありました「愛」について、分不相応にも関わらずいっちょ語ってみたいと思いますキラキラ



題して「無償の愛は必要か」です!!



それというのも先日、ジムがお家でノンビリしていると近くで本を読んでいた祖母が感極まったように一言、「やっぱり無償の愛は必要なのね」と呟いておりました汗



まあそれは単なる本の感想なのでしょうが、無駄思考が癖付いているジムはそれを聞いて思わず考え込みました(´-┃



本当にそうなのだろうかと



そして生来へそ曲がりなジムの思考はさっさとひとつの答えを出しますしゃきーん



通常の人間関係の上では、必要ないのではないかとなっ・・・なんと!



そもそも「無償」というのがまず頂けませんためいき



見返りを求めないと言えば確かに聞こえは良いですが、言い換えればそれは一方通行ということ。



気がついたらただ貢いでたなんてことにもなりかねませんえ゛!



また 「無償」というのは施しを受ける側にも割と重くのしかかります。



無論、相手に何かを貢がせてそれを当然と思うような悪人なら喜ぶだけでしょうが、大抵の人間は相手に引け目や負い目を感じます↓↓



さらに言うと心なんて目には見えないのですから、相手の行為が無償の愛からなのか、それともその仮面を被った悪意なのかを判別する術はありません・・・・



それでも相手の行為を無償の愛と安直に信じるのは、心が清いというより危機管理意識の欠如と見なされるのではないでしょうか。



やはり、人間関係において一方的というのは良くないと思いますビックリ



愛だって何だって一方通行ではなく、双方向であるべきですビックリ



日本にだって「お互い様」、「持ちつ持たれつ」なんて言葉がありますし、



英語にだって「give-and-take」なんてのがありますおんぷ



故に、人間関係において必要なのは「無償の愛」よりも、みんながみんなに様々なモノを貸し借りできる、そんな間柄であると考えた次第ですきゃはっ♪



ただし、これはあくまでも通常の人間関係においてのことであり、だから「無償の愛」なんてモノは無意味で何の価値もない、などと言っているわけでは絶対にありません。



むしろ「無償の愛」が必要不可欠である関係もジムは知っていますハート



それはズバリ、お母さんと赤ちゃんの関係。



この関係においては「無償の愛」以外に説明できるものがありませんビックリマーク2



即ち、人はこの世に誕生してまず「無償の愛」という祝福を受ける。



なんていうのは、ちとクサ過ぎるでしょうかいー



さて、何やらガラでもないことを言い、あまつさえ妙に説教くさい話をしたことをお詫びしつつ、本日はこの辺で失礼したいと思います。



それでは皆様、機会があればまたいずれおしまい


山下商行ホームページはこちら

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。