桃山トークイベント | ぴかるんのブログ

ぴかるんのブログ

 ❀ ピンクのポンポン ❀
タッキーのソロコンの応援グッズです
グッズが変われば、タイトルも変更します✌

※いつもの通り、無駄に長い内容です

 山亮が一番喋っていたのと、私にとって、They武道は永遠!なので、山亮だらけになっています(^O^;) 原君と冨岡君に恨みとかは、全くありません、念のため!



 久しぶりの山亮に、感激しました😍

 一昨年は、ワンピース歌舞伎の再演が私にとっての一番のメインイベントだったので、J系は、お滝さんのみ(^o^;


 今年は色々とお出かけしたいのです、歌舞伎以外でも(^^)


 久しぶりに見た生の山亮の感想は、やっぱり小さくてカワイイ♥ということ🤭


 日生劇場で、皆さん、身長が低くても生きて行けるのです!と口上の時に叫び、高橋君から、遂に山本が身長を捨てましただったか、諦めましたと突っ込まれていた山亮君。

 まだ、縮み始めてないよね?と、気になったりして🤭


 でも、その後、屋良君がThey武道と身長を比べたら、全員に負けましたと自虐ネタを口上で告白。


 三宅君を初めて滝沢歌舞伎で拝見した時、お滝さんの身長へのコンプレックスが半端ないことに驚いたのでした😱


 で、トークイベントが始まって、最初は狭いステージ上を動いていた山亮でしたが、直ぐに、自分が動くと客席側も動いていることに気がついてくれたのか、定位置を守ってくれる様になりました😆


 放送時間帯に、視聴率一位を獲得した“BREAK OUT”ですが、山亮は三味線を弾き、原君は頑張って喋り、二時間程収録していたそうです。なのに、カットされてしまい、とても残念だったとのこと。

 >>>30分番組なのに、頑張ったのね(*^^*) 番組のスタッフさんも、きっとどこを切って、どこを放送するのか?を悩んだと思う。そして、その二時間の収録が、次の仕事へと繋がる筈(^_-)-☆


 ・“BREAK OUT”を観た人

 ・前回の“桃山ビートドライブ”を観た人

 ・東京と大阪、両方のトークショーに当たった人

 挙手アンケートがありまして、両方のトークショーに当たった人は強運の持ち主だそうです(^^)


 大阪のラジオ番組、コンちゃんお昼ですの出演予告がありまして、ネットで聴けるとのこと。

 >>>番組、全てをネット配信していなければ、聴けないので、浜村淳さんの番組に出ようものなら、親切な人が厚意でアレをやって下さるのを待つのみ……


 原君は前回の公演を観劇した時に、五回泣いたとか。

 先ずは登場して泣いて、目があって泣いて、後は忘れました、ごめんなさい。


 前回、演出の大関氏の誕生日に、目黒君と山亮の二人で、お祝い演奏の動画を撮ってグループLINEにUPするも、そのグループに大関さんは入っていなかった。でも、他のスタッフさんが、大関さんへ動画を送っておきましましたよと、言ってくれて、大関さんに届いたので、問題無しとのこと。


 目黒君が前回の公演で使用した笛を、原君がそのまんま使うそうなのですが、笛の贈呈式があると思ったら、目黒君から、

 「先ずは除菌して!」と言われたので、原君は除菌グッズを買ってきて、先ずは笛を除菌したとのこと。

 目黒君は、原君に病気でもうつしてしまうと、絶対に嫌なので、除菌をお願いしたとのこと。

 でも、笛の専門家によると、笛に大切なのは、除菌ではなく、保湿とのこと。


 山亮話。三味線を持ったまんま食事に行った時、三味線をお店に預けると、ギターとかと勘違いされて、

 「バンドやってるんですか?」と、訊かれるけれど、そのまんま、

 「はい、そうです」と答えていた。


 原君より、山亮は前回の公演の前、嵐のツアーにも三味線を持参して、練習していた。

 山亮より、曲数も多いので、間に合わないと思って、早めに練習を始めた。亀梨君について回っていた時、バンドの人に弦のチューニングが合っていないことを指摘された。

 それまで、三味線の弦は渡されたときのまんまでいじったことが無かったし、自分で調弦も出来ないし、どうしよう?と困っていたら、弦が合ってないことを指摘してくれた人が、その後、毎日、三味線の調弦をしてくれたとのこと。

 四月の歌舞伎座で、登場と同時に三味線を弾き始めるも、素人の私の耳にも弦が緩く感じたのです。

 その後、合間、合間に弦を調整されていましたが、随分と時間がかかっていました。

 アコースティック・ギターとか、コンサート会場のリハの時と本番で、梅雨時と冬はチューニングが変わるので大変。ボディが2ミリ変わるだけで、チューニングが狂うとか。後藤君も、胡弓の時、結構、途中でイジってた記憶があります。


 前回、千秋楽の公演が終わった後、泣いてしまった山亮。でも、(誰からでしたっけ?)山亮が喋らないと、幕が下ろせないと言われて、頑張って涙を止めて、挨拶したとのこと。


 原君、最初に吹ける様になったのは、“メリーさんのひつじ”と言うと、山亮が突っ込む。

 「ウチの会社で、それはマズいって」

 >>>場内爆笑♪


 冨岡君、前回の出演以来、日舞のお稽古をずっと続けているそうで、時間があれば行くという感じなので、朝からお稽古に励んでいる日もあるそうな。

 先日、お稽古に行ったら、今回、出演される星野真里さんも、舞台稽古が始まってからでは間に合わないからと、踊りのお稽古に来られていたとのことでした。

 トークイベントでも、日頃の成果を少しだけ披露。日舞での扇子の動きを見せてくれました。

 歌舞伎の演目にも踊りはあるので、歌舞伎座で観たことのある動きでした(^^)

 分かり易い様に、解説つきでゆっくりと披露してくれたので、あの動きはこんな風に手を動かしていたのネと、とても勉強になりました。和物に関しては滝沢歌舞伎での経験もあり、興味はあったとのこと。


 同じく冨岡君、出番まで時間があるのと、サッサと支度すると、楽屋でゆっくり出来ないので、開演して30分くらいしてから、着替え始めるので、開演前に皆で円陣を組む時は、まだジャージ姿とのこと。


 メイクさんに化粧して貰うとき、山亮はいつもメイクさんと楽しく揉めているそうな。“のべつまくなし”の時は、そんな山亮の隣で江田君は寝こけているとのこと。

 衣装を着てしまうとトイレに行けなくなると言ってた様な……


 

 昨日(5/10)、スペシャルカーテンコールの発表もありまして、云々。山亮が何をやるか?を説明してくれたけど、既に私の記憶にはありません、ゴメンナサイ(汗)

 公式とは違う表現をしていたと思うのです。

 ちほ一座と阿国一座?←多分、間違っています。


 日比谷公園でのイベントに山亮達は出ていなかった。


 トークイベント前日に、新宿の花園神社で、記者発表をするも、ギャラリーは年輩のお婆ちゃまや外国の方で、外国の型達は何をやっているのか分からないけど、取り敢えず、写真に撮ってたりしていたとのこと。

 >>>写真撮影がOKなの?と驚いた私。でも、会場がザワつかなかったことに、もっと驚いたのでした(・・;)


 でね、山亮が今日のスポーツ新聞、全紙に載っているし、亀梨君の記事も載っているから、皆さん、是非、買って下さい! 損はしませんから!と言ったの。

 >>>帰りにコンビニでスポーツ新聞を買って帰りました。でも、私が買ったスポーツ新聞は、亀梨君も桃山も載っていませんでした_| ̄|○  何故?((´д⊂)‥ハゥ



 記憶の限界です。エンジンが掛かるのが遅かったせいか、半分以上は既に記憶から消えています、ゴメンナサイ(;^ω^)

 既にあちらこちらで出回っている話だとは思うのですが、一応、upさせて頂きます。

 では、お仕事に戻ります(^_-)-☆


愛犬の可愛いところ、教えて!

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

201905180501