能登 | くずもち日記| 創業昭和30年 伝統の江戸久寿餅 山信三代目 小山信太郎

能登

地元
東小松川工場会の旅行は

元旦に起きた能登の震災復興の願いを込めて
石川県は金沢へ

15年くらい交流があり
わじまの海塩
橋本 三奈子 さんを
お呼びし
お話を聞かせていただきました。



輪島の朝市に
東京から移住し
はや七年

震災

朝市は
火事で
町ごと消滅

火が燃え移り
地震により
ライフライン
水の供給がストップになり
鎮火できなかった。

建物も倒壊し
知り合いが
何人もお亡くなりに。

今月
7月になり
やっとインフラ整備がやっと始まった。

まだ電気、水道も
通らない地域もある。

東日本大地震は
津波の被害も甚大であり

また
大企業の会社、工場が
沢山あったため

報道があり
復興に向かうスピードも
はやかったが

能登は
勝手が違う。

知らないお話ばかりでした。

全く
復興は
しておりません。

輪島朝市の方々は
金沢の親族のところ
仮設住宅に移住。

子供達と一緒に住むことを選んだり
店もなくなり廃業を選ぶ方もいたり

金沢から
車で
舗装もされていない道を
片道二時間かけて
輪島へいく

輪島に近づくと
胸が痛くなると

こちらも
胸が熱くなりました。

能登が
行き来できるくらい復興したら
訪れようと思います。

金沢の工場を
お借りして
ひものを作られております。

ひもの支援

わじまの海塩のサイトより

もし、ご支援をいただけますならば、
以下に義援金をお願いいたします。

PayPay銀行
すずめ支店
普通
7247141
カ)ビミトケンコウ

お振込みいただく際は、
お名前の前に「ワジマ」と、
入れてくださると、
ご支援だとわかります。