においが生きている証拠 | くずもちに、命を懸ける | 創業昭和30年 伝統の江戸くずもち 山信三代目 小山信太郎

においが生きている証拠

暑い中
二時間ばかり
チャリで風と戦いました。

赤羽まで行きは
スーッと35分

帰りがまさかの1時間越え

帰り道
南風、向かい風に吹かれ
足がパンパンです。

全く気づかれませんが
7キロ痩せました。

久々の70キロ台を目指しますが
また孤独な試食は続きます。

糖分
こんな取りすぎて大丈夫だろうか?と
悩み始めました←いまさら笑笑

久寿餅も
暑くなり
発酵が活性し

酸度がある原料になってます。

エキュート品川はじめ
今まで直売では
味のクレームは、
ございませんので
大変有り難いことです。

蜜、きなこを入れ忘れたお客様
大変申し訳ございませんでした!

発酵食品ですので
発酵臭がします。

葛粉の葛餅と混同されてしまったお客様には
大変申し訳ございませんが
東京の久寿餅は
小麦でんぷんを乳酸発酵

弊社のものは
現在二年ものを使用しております。

二年寝かせて
二日の賞味期限。

とてもとても手間暇かかってます。

発酵ゆえ
腸に負担なく
消化するんです。

また死んだ乳酸菌が
腸に生きる善玉菌のエサになり
活性化するそうです。

体にも優しいのです。

くさってませんからね
活かしてくれる食品ですので

東京の久寿餅
皆様
何卒よろしくお願い申し上げます!