暑い中の久寿餅! | くずもちに、命を懸ける | 創業昭和30年 伝統の江戸くずもち 山信三代目 小山信太郎

暑い中の久寿餅!

工場内40度を超えた暑さ
キターー!

暑さ、湿度、日本の夏
いや〜
水分、塩分補給
しっかりとしないとですね。

毎年毎年
スタッフの
みんなありがとうございます。

僕は、暑いのが
大好きなんで
もう暑いのが嬉しくて
テンション上がります!

空手の合宿も
ひとりニコニコで
追い込みが更に酷くなってま
強くなるから
喜んでって感じで頑張っちゃうんです。

クーラーも
好きではないので

クーラー付けないので

事務所に来社する
お客様は
苦ですよね。

来たらクーラー付けますが

工場内

くずもちの蒸し器も
工場の外気入れちゃうと
いい餅にならない設定ですので

工場の扉、網戸にして
風も入れられないのです。

シビアな世界で
餅を作る。

少しの外気の変化が
食感の命取りに。

職人の集中力に感謝します。

さぁ、明日、金曜の夕方は
久々の船堀駅改札前の販売です。

また
久寿餅を通して
いい出会いつくり
楽しみです!