夢が近づいてきた | くずもちに、命を懸ける | 創業昭和30年 伝統の江戸くずもち 山信三代目 小山信太郎

夢が近づいてきた

旅行の疲れは
まだ残りまして

今朝は二時間半かけて
風呂で、ゆっくりしました。

催事の
引き合いが
有り難いことに増えてきました。

13人の会社ですので
催事部隊は、
ふたつ
持つことできずです。

今月は
22日から
8月5日
花火週間に
花火をメインに販売です!

花火のお供に
是非
江戸久寿餅!

喧嘩、火事、花火、久寿餅は
江戸の華!ってね

お待ちしております!

先日
日本発酵文化協会の先生が
いっぱい来ました。

東京で
発酵食品
いま
離島の大島
くさやしかないんですって!

パンとかあるとか言われちゃうと
語弊です。

長期に寝かす発酵文化が東京にはない

へー。
うちのは二年寝かせているのは
東京都内ですから
真の地産
東京の発酵文化は、
うちの江戸久寿餅


代表みたいです!


うける!笑笑

東京銘菓に
一歩近づいています。

相変わらず
いい流れ!

ゆっくり発酵を楽しむかのごとく
東京代表を誇りに頑張ります!

皆様
東京銘菓は江戸久寿餅

夢が叶ってきたぞ
あともう少し!

頑張ります