目に見えない世界 | くずもちに、命を懸ける | 創業昭和30年 伝統の江戸くずもち 山信三代目 小山信太郎
2019年06月10日 22時24分46秒

目に見えない世界

テーマ:くずもち 原料話
この物体は何か?

粘土質

わかりますよね。

これは
売ってないんです
どこにも。

スーパーにも
市場にも
なんでもある
楽天やアマゾンでも。

おもしろいもんですな
うちで扱っているもの。 

久寿餅の原料っす。

小麦でんぷんを
二年
乳酸
発酵させたものっす。

乳酸の
香りがツーンとするんです。

きちんと
発酵しないと
餅にならないんです。

うちは
いま二年もの。

アメリカ、カナダの小麦
グルテンと澱粉に分けるのは
日本

東京産100パーセント
東京で
広大な土地に二年寝かして
二日しか持たないって
あり得ますか!?

東京で
二年お金を生まないで二日

生産性のない
どんだけ引きこもりな
いまの東京らしいっちゃ〜らしい

発酵期間に
話を戻します。

あるお店の久寿餅は
20日しか寝かさないと聞いて
驚きました。

間接的に聞いたので
嘘かもしれません
嘘だと願いたいですが

そこの餅
いつも
全く餅になってないのです(涙)

うちのような
弾力がない餅のところ
ありましたら

そこです、、、

都市伝説と信じたい!

他の悪口したくないんですが、

そこが
久寿餅のイメージ壊してるんで
正直
困ってます。

リピーターもないだろうし
他の久寿餅も
買わないくらい嫌いになる弾力。

戦中
戦後まもなくなら
我慢して食べますが

今は
平成終わって令和ですよ!

一度
久寿餅
食べて
おかしい思いましたら

ほかの久寿餅も食べてください。

もう一回チャンスください!

発酵なので
目には見えないことがあり
原料にしても
餅にならないことが
一年に一回くらい
うちもあります。

やり直しますが
それでもうまくいかないが
三年に一度あります。

大変なんです。

手間暇かかって
できないって
泣きますよね。

今は
職人が頑張り
とても安定してます。

うちはじめ
本当
買って美味しくなかったら
他のお店の久寿餅も
食べてください。

あなた好みの餅が見つかることを祈念します。

さぁ、明日火曜日は
工場直売日
明日も
普通以上の久寿餅を作るため
職人たちも頑張ります。

美味しいので
是非お召し上がりください〜!

お待ちしております!