母からの有り難い話 | くずもちに、命を懸ける | 創業昭和30年 伝統の江戸くずもち 山信三代目 小山信太郎
2019年05月13日 23時54分27秒

母からの有り難い話

テーマ:母が喜プロジェクト
母の日
ありがとうございます!

反響を
わざわざくださるお客様
大変ありがとうございます!

お母様が箱を開けたら

かわいさに
悲鳴をあげた!

90歳近い母が
「私が生きている間に
くずもちが
可愛くなった!

長生きは、するもんだね(笑)

あの世にいる
くずもちが大好きだった
お父さんに冥土の土産ができたよ」

食べて
普通に美味しいから
更に
テンション上がって
お父さんを思い出し
涙したそうです。

有り難い話

思い出とセットのくずもち、

こういうことがありますから
菓子屋の仕事は
やめられません

頑張る理由がございます。

次回は、敬老の日でしょうか。

喜んでいただけること
精進したいと思います!

頑張るぞ!

株式会社山信食産 くずもち社長 小山信太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ