江戸久寿餅の役割 | くずもちに、命を懸ける | 創業昭和30年 伝統の江戸くずもち 山信三代目 小山信太郎
2018年10月10日 12時40分49秒

江戸久寿餅の役割

テーマ:久寿く
江戸久寿餅

町の
和菓子屋さんが
減ってきた。

まぁ、問題だ。

卸先が減ってきた。
また
くずもち屋も減ってきた。

和菓子業界は
斜陽かもしれない。

いや
斜陽です。

その中
江戸久寿餅は
盛り上げ役として
わっしょいしないとね。

うちの職人が作る
美味しい久寿餅があることは
すごい救いです。

うちの黒蜜部長の黒蜜

これなんかも
絶品です!

きなこ!
50年取引があるところから
いいきなこ
いただいております。

三位一体から生み出されるもの

焦らず挑戦
もっとやろ〜!

月末
25水曜日から31日火曜
渋谷ヒカリエです。

明るく楽しくかっこよく
粋でキュートな生久寿餅!

おたのしみに!

株式会社山信食産 くずもち社長 小山信太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス