2017年から日本国内でベーシックインカムについての報道や見解がふえてきました。このような状況を受けて、2019年に4回にわけてベーシックインカム連続講座を開催します。

 

 主催 ベーシックインカム連続講座実行委員会 主幹 NPO法人近畿地域活性ネットワーク

 

 第1回 あわたまkyotoにて  京都市上京区下横町207-1 (市バス 大将軍から徒歩6分、京福電鉄北野白梅町から徒歩約10分)

https://awatamakyoto.jimdo.com/

会場問い合わせ momo4ende@gmail.com

070-6504-3724  

第1回プログラム 2019年1月6日(日)

メインテーマ「ベーシックインカムと財源・制度設計」

 

 正午 受付開始 

午後1時 開会 開会あいさつと「ベーシックインカム2017,2018の動き」

山中鹿次(NPO法人近畿地域活性ネットワーク代表)

午後1時15分~2時10分「ベーシックインカムと財源・制度設計」

小沢修司(京都府立大学名誉教授)

午後2時15分~3時10分「ベーシックインカムとお金のひみつ」

熊谷もも(ベーシックインカム実現を探る会主任研究員)

休憩後 午後3時10分~4時20分 お二人のパネラー同士で質疑の後、

参加者と意見交換。その後午後6時ころまで懇親会

 

参加費千円(当日お支払いください)懇親会参加はプラス千円(軽食用意)

申込み・問い合わせ

当日参加も可ですが、事前申込み優先。山中鹿次方

yamashikaransapo@occn.zaq.ne.jp

または yamashika0217@gmail.com

フェイスブックのイベント告知も予定しています

なお4月13日か14日に第2回目を開催予定。夏と晩秋に3,4回目を開催予定です。ふるってご参加ください。