11月12日(日曜日)スタジオシチズンで労働と暮らしのセミナー

「ベーシックインカム実現への課題を探る」を開催!

 

 去年のスイスでのベーシックインカム実現を求める国民投票実施や、それを受けてNHKテレビのおはよう日本でもベーシックインカムについての特集もあり、日本国内でのベーシックインカム議論が再燃した感があります。

 そこで今回ベーシックインカム実現を探る会(http://bijp.net)

代表の白崎一裕さんをお招きし、ベーシックインカム実現への課題を探り、実現運動を総括していきます。

主催 NPO法人近畿地域活性ネットワーク

後援 ベーシックインカム実現を探る会、道州制と地域学会

 

 会場 スタジオシチズン http://citizen-p.com

 

 吹田市千里山東1-10-4  サンシャインビル3F

(関西大学玄関そば、阪急千里線関大前北口から徒歩約5分)

06-4860-6756 メール studio_citizen@yahoo.co.jp

プログラム

午後1時半 受付開始 午後2時 山中鹿次、主催者あいさつ後「良いベーシックインカムと悪いベーシックインカム」

2時25分まで

2時半~3時半 白崎一裕「ベーシックインカム実現に向けて-実現運動の歩み:通貨改革など実現の課題」

4時半まで質疑応答 終了後に懇親会 6時半まで

参加費 500円、懇親会参加はプラス千円(軽食とソフトドリンク用意、アルコール類は実費)

当日参加でもかまいませんが、極力事前申し込みを。申し込みと問い合わせは以下へ。

会場のお店 上記のアドレス

主催者(山中) yamashika0217@gmail.com

または yamashikaransapo@occn.zaq.ne.jp

ふるってご参加ください

 

 

 

 

 

AD