”写真担当した番組BSプレミアム「深海のロストワールド 追跡!古代魚」山崎エリナのコラム公開” | 世界を旅する写真家⭐︎山崎エリナオフィシャルブログ

”写真担当した番組BSプレミアム「深海のロストワールド 追跡!古代魚」山崎エリナのコラム公開”

過去の思い出を振り返り投稿しよう

インドネシア/パプアニューギニアにて (BSプレミアム 深海の番組のスチール担当で同行)

 

NEW「深海のロストワールド 追跡!古代魚」番組の

山崎エリナ同行日記コラム公開中!

 

VOL1 パイロットご紹介!

https://www.nhk.or.jp/darwin/feature/deepsea/lostworld/column01.html

 

  VOL2 アードマン博士 島で出会った子供達、島のおもてなし料理の写真も掲載 

https://www.nhk.or.jp/darwin/feature/deepsea/lostworld/column02.html

 

VOL3  深海と潜水艇内撮影 潜水艇内では深海撮影、動画にスチール撮影

https://www.nhk.or.jp/darwin/feature/deepsea/lostworld/column03.html

 

この4年前からを振り返ると

NHK総合「NHKスペシャル 世界初撮影!深海の超巨大イカ」この深海撮影に携わっている頃から

現場でいつ出てくるかわからない生物を追いかけている深海チームに博士の

一丸となってトライする姿を気がつけば夢中になって写真に収めていました。

 

 

深海へ出発前、潜水艇内にて博士を撮影中

 

もちらん、私も深海へ行き

深海300メートル〜というトワイライトゾーンの深海写真も撮影もしましたが、

そこには潜水艇パイロット、映像カメラマン、博士といったエキスパートの皆さんが、

何年も前から鍛錬に作ろうと企画されてきた番組を作り上げようとしている。

新しい発見を世に知らせたいという熱い情熱。

やはり、「人」「ひたむきに働く人」を撮影していました。

潜水艇内にてパイロットのジムさんと

 

現在も舞台は違いますが、インフラメンテナンスという世界を撮影しています。

その補修工事やトンネルを作る

そこで働く人たちの「この道を守る!」「この道を繋げる、作るんだ!」という情熱に

引き込まれて正に「人」「人の持つ力」そのものに引き込まれ撮影しています。

 

image福島の橋梁の現場にて

 

 

今までの経験がこうして繋がっていっているのだと思うとともに

人との出会いによって私自身の道(写真家道、人生の道)を作っていただいているのだと、

撮影の依頼をいただく、お仕事をいただく

それに精一杯、感性を注ぎ込み写真に収める。

 

感謝の思いでいっぱいになります。

 

振り返る、そんな時間も貴重な時間なのだとキラキラ虹お願い

 

ブログを書き始めて、コンスタンスにアップはできていませんが、

時の流れが早い現代に

これまでの時間と向き合えるきっかけになります。

 

ブログも振り返ってみると

何か見えてくる時間になるのかもしれませんね虹


NHK総合「おはよう日本」(全国放送)

 

 

image

週刊誌「AERA」2019年6月17日発売「あの人のあの本」にて

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190620-00000082-sasahi-ent

 

NEW

虹山崎エリナ著書 最新刊「インフラメンテナンス」虹

下矢印

 

流れ星関東屈指のパワースポット三峯神社本(撮影 山崎エリナ)

 

 

 

 

 

サウダージ サウダージ
 
Amazon