福島民友新聞に山崎エリナの記事が掲載されております。 2018年5月9日掲載 | 世界を旅する写真家⭐︎山崎エリナオフィシャルブログ
2018-05-09 18:16:18

福島民友新聞に山崎エリナの記事が掲載されております。 2018年5月9日掲載

テーマ:ブログ

福島民友新聞に福島での取り組んでいる現場写真について、インフラメンテナンス工事写真展で山崎エリナの写真を多数展示する内容を取材していただきましたキラキラ

 

http://www.minyu-net.com/news/news/FM20180509-268428.php

 

 

神戸市出身の写真家山崎エリナさんは7月に福島県福島市で県内の工事現場や作業員を被写体にした写真展を開催する。

建設業のひた向きな仕事を応援しようと県内に足しげく通いシャッターを切っている。

 これまで国内外を旅しながら作品を発表してきた山崎さん。人の温かさを感じさせる心象写真は海外でも高い評価を受ける。

本県でも、三春町の鍛冶職人をモデルに写真展を開いたゆかりがある。

 工事現場がテーマの撮影は昨年10月から始め、除雪作業や橋の補修などさまざまな現場の写真を撮りためてきた。

「出来上がったものしかこれまで見たことがなかったけれど、そこに至るまでの作業に向き合う方々の真剣さに感銘し、引き込まれる」という。

 山崎さんは1995(平成7)年の阪神・淡路大震災で被災した。自宅は全壊し、トラウマを抱えて古里の写真は撮れなくなった。それでも震災から12年の月日を経て、被災者から寄せられた言葉とともに再生する古里の姿や人の営みを写真に写し、前に進むことができた。復興事業のインフラ整備とそれを支える職人の姿を伝えることで今度は福島の復興を後押しする。

 工事現場の写真展は7月26~31日に福島市のふくしんギャラリーで開く予定。

http://www.minyu-net.com/news/news/FM20180509-268428.php

 

 

取材等のご依頼はこちらから↓

http://www.yamasakielina.com/contact/contact.php

 

 

 

 

山崎エリナ最新本 「三峯神社」写真 山崎エリナ

三峯神社 三峯神社
1,620円
Amazon

 

 

 

山崎エリナ著書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山崎エリナ elinaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス