卒業式

テーマ:
先日、無事に小学校卒業式を終えました。
袴を着る娘は、前日夕方に美容院で髪の毛を編み込みしてもらい、当日は朝6時から着付け。受験の日より早かった(笑)

学校には普通通りに登校し、卒業式前に在校生達が、校庭で卒業生を送る会をしてくれます。
早く学校に行った私は、そちらも見る事ができラッキ〜!
いきものがかりの「ありがとう」の曲が流れ、6年生が並んで校庭に来た時点で、母達はひと泣きしました。
先生達も、全員袴。女子の袴は2割くらいでしょうか。年々増えていってます。
6年生から5年生に、委員会のバトンタッチをしたり歌を歌ったりし、最後は1年生と手を繋いで全校生徒の間を歩きながら退場。
ウルウルしてしまいます。

卒業式は二列目の席をゲットできてラッキ〜でした。
並んで入場してきた時は、入学式の時と重なったりして、しみじみ大きくなったなぁーと。
卒業証書授与では、1人1人がキリッとしていて、みんなかっこよかった。すごく練習したんだなぁーというのが伝わってきました。
人数が多いので、大変だなぁと思っていたけれど、1人1人の成長を堪能していたら、あっと言う間でした。
卒業証書を壇上で受け取り、保護者席の前の中央で一礼してから、自分の座席へ。
本当にみんな立派でした。

卒業生の言葉は、今までは座席の所で立って言っていたようですが、今年はステージにひな壇を作って、全員が保護者の方を向いて言うという、初めての試み。全員が一言ずつ言い、表情もよく見えます。
「巣立ちの歌」で、私は涙腺崩壊し、、、そこからは涙涙、、、
卒業生も、ステージ上で号泣している子がいたり、貧血で倒れちゃう子がいたり、緊張も走りましたが、その後は元気になったようで一安心。

式が終了し、退場の時にはほとんどの子が泣いていた中、うちの娘は泣いていませんでした。
担任の男の先生も号泣。もう、声に出して泣いちゃうくらいの感じで、子供達の事を本当に愛してくれていたんだなぁーというのが伝わって来ました。

教室から出て来る子供達を、保護者が渡り廊下で迎えるのですが、、、
その時は娘も号泣していました。クールな娘も、最後はやっぱりね。

それからは、写真撮影をひたすら。
子供達、みんなスマホで撮る撮る!
最後だから無礼講!
せっかくの袴姿なのに、写真には耳やらヒゲやらついてますが、、、いいのー!?
これも思い出ですかね。

一旦帰宅し、午後は体育館で先生達への感謝とお別れの会。みんなでゲームしたり、先生達にプレゼントを渡したりして、楽しく過ごしました。
最後に卒業委員さんが製作したDVDを記念にいただき、、、これが、本当に素晴らしくて、感動の内容。よくここまで作ってくれたなぁーと。感謝の気持ちで一杯です。
先生達からも、小さい写真集が子供達に配られました。クラスだよりなどのために、先生達が自分のカメラで撮りためていた写真を、写真集にしてくださったのです。
普段の授業や校外学習の様子など、保護者は見ることの出来ない様子が沢山あって、感激。
卒業アルバムとはまた別の視点からでとっても素敵でした。

2年生、3年生の頃は学級が崩壊していたり、いじめがあったり、何かと問題も多かったけど、4年生くらいからは、男女の仲も良くて、みんな楽しそうに過ごしていたなぁーと思います。特に6年生はこれまでの経験がいかされたクラス分けになっていたように思えます。先生達のチームワークも最高でした。

卒業式翌日は、卒業式の疲れなのか、受験からの疲れなのか、緊張の糸がプッツリ切れて寝込んでしまった私。本当にやれやれ、、、という気持ちです。

受験について振り返ることもあまりなくなり、ブログからもすっかり離れてしまいました。
このブログも卒業の時が来たようです。

今まで、沢山のいいね!やコメント、メッセージ、アメンバーの申請、読者登録、本当にありがとうございました。
自分でブログに書くことで、気持ちが整理できたり、皆さんのブログが参考になったりと、受験生活には欠かせない存在でした。
そして、受験を通して、娘も私も成長したなとしみじみ。

受験終了した皆さんの、その後のブログも今後楽しみにしています。
また、これから受験の皆さんのブログも、応援していきたいです。
記事は削除せず、このまま残しますので、ここに辿り着いた方には是非読んで欲しいと思っています。
コメントやメッセージも受け付けしてますので、お気軽に、、、
記事の更新は、これで最後の予定!?です。

今まで本当にありがとうございました。
皆様の今後のご活躍をお祈りしつつ、卒業させていただきます。

                                                              from  しー

AD