こんにちは〜ルンルン
9月の3連休は18、19日で一泊のキャンプに出かけましたゲラゲラ
 
 
 
今回初めて「手ぶらでキャンプ」という
フルレンタルキャンプに行きましたラブラブ
 
 
 
場所は埼玉県神川町。
ロハスガルテンキャンプ場
アップアップアップ
ホームページはこちら(情報量少なめですがあせるあせる
 
このキャンプ場の特徴は
手ぶら&日帰り温泉施設入り放題DASH!DASH!ということ。
 
以前、キャンプ道具持ち込みで一度来ましたが
今はレンタルセットのみの受付で持ち込み不可ダウン
(レンタル品以外の持ち込みは要相談だそうです)
 
キャンプ道具、食材、お風呂二日分がついて
一人 5、180円(税込)ラブラブ
(3歳未満は無料だったかな)
 
 
こちらが日帰り温泉施設ラブラブ
キャンプサイトは写真右奥から入場です。
{A8939565-3C77-4C85-B5C4-67CEB1558B55:01}
ホームページを見ればわかりますが、とっても綺麗で豪華な施設ですアップアップ
キャンプ宿泊中はトイレもこちらの綺麗なトイレが使えるのも子連れには嬉しいポイントですねグッグッ
 

 

 

そして、受付はかんなの湯隣のこちらの小屋

ピザの幕が目印ですルンルン

産直野菜や少々のキャンプグッツの販売もあります。

雨だったのでカッパは助かります。グッ

薪は1000円で売ってましたが炭は無いそうです。(ガスコンロ使用のためでしょうね)

炭火でバーベキューしたい人はコンロと炭は持参です注意

 

小さな小屋ですがピザ釜が店内にあり

焼きたてのピザが食べられますルンルン美味しかったですよ。

1日目、早めにチェックインしたらお昼はピザがお手軽ウシシ

{A49685BE-D9D8-43AB-9432-BEF4273A13D0:01}
写真右奥にあるのが24時間オープントイレ。
かんなの湯が閉館したらこちらのトイレを使用することになります。
(様式1、男子用立ち便器1)朝は混んでました。
 
 
 
 

 

チェックインしたらキャンプサイトへ。

釣堀の池には金魚がいますルンルン子供でも楽しめる唯一のアトラクションあせる

{F1CBFD99-293F-477E-A94D-3704F93116E5:01}
 
 
 

 

池を抜けたらキャンプサイトです。

雨でしたが意外とお客さんがたくさんいました。

{04D8F110-519B-4381-82AD-B1EB33A42984:01}

 

 

{181306DB-14C4-4ABB-92EF-8B9475F22F3B:01}
これはかんなの湯のテラス席
雨の場合はこちらの場所での食事も可能だそうです。
 
 
 

 

 

土手の上からサイトを撮影。

サイトはかんなの湯の裏手に広がっていて、場所は早い者勝ちですDASH!

{735A9EE1-2670-47B4-B9D7-ED720FF75D38:01}
この写真のサイトは土と草のサイトです。
草が長いな〜という印象でした。
 
 

 

 

そして、我が家はかんなの湯裏手の細長いサイトに3家族でキャンプしました。

{91A9F720-75B3-44F8-AABE-A30A4B0E7E7E:01}
唯一ここだけ玉砂利が敷いてあり水はけが良いグッ
レンタルテント3張りと持参したワンタッチタープ2張りで陣取り。
テント内のロールシートは厚みがあり、砂利でも全然痛くなかったです。
 
 
 

 

洗い場は2箇所。

どの場所にテントを張っても遠くはないですねグッ

{CC7D3684-5C5B-4737-95EA-5ADD9BB12678:01}

 

 

 

 

 

そして、こちらのトイレはサイトから少し離れますが

公共のトイレかな。

比較的綺麗です。夜も使えますがこのトイレに行く道が草多めで怖い雰囲気を醸し出してます笑い泣き

{FC63234E-8D00-45E5-B128-D3229EB46A44:01}
 
 
 
 

 

ゴミはずべて捨てて帰れますグッ

サイトの目の前にあるので片付け楽です。

{DC2D0A20-695E-4EFF-9B6F-C0DD1795F154:01}
 
 
 
 
 
【補足情報】
食材の内容:夕飯(鳥、豚、牛、一人250g)(人参、ピーマン、玉ねぎ)(米一人1合)(焼肉のタレ)
     :朝食(米一人1合)(冷凍オムレツ、ウインナー、納豆)
 
どちらも1日目の16時ごろ配布になります。朝の分はクーラーバックに入れて冷凍品が支給されます。
 
お肉は小分け真空パックになっていて切らずに食べられますラブラブ
 
 
 
食材がこんな感じなので追加持ち込みで調理する場合は
調理器具にも注意が必要です。
レンタルは(まな板、しゃもじ、飯ごう、包丁、トング、フライパン、ガスコンロ、鉄板(丸)、割り箸、紙皿)があります。
 
鍋を持ち込んでカレーを作っても、おたまが無いってことになります注意要注意。
 
 
 
 
キャンプ道具:(テント、ロールマット、寝袋、ランタン、テーブルと椅子)
枕や毛布を持ち込むとベストですグッ
 
 
注意車で5分のところに地元のスーパーやホームセンター(コメリ)もあります。
以前、ゴールデンウィークに2泊した時は1泊目の夜寒くて我慢できずコメリで湯たんぽを買いました爆笑
 
 
 
 
今回、我が家は2日とも雨でした。
テントはすでにびしょびしょで、テントを立てて、中を拭くところからスタートダウン
撥水もしていなくてアウターテントもあっという間に雨漏り状態ダウンダウン
あれ以上の豪雨だったらインナーテントも雨漏りしてたと思います笑い泣き
 
温泉施設の分厚いバスタオルをたくさん支給してくださったので
テントの雨漏りもなんとかしのげましたあせる
ま、レンタルテントなので仕方ないですね。
 
 
 
3連休中の利用でしたが
キャンプサイト内のスタッフは女性一人ダウンダウン
明らかに少ないです。
受付の方もピザを焼きながらキャンプ客の対応でてんてこ舞いDASH!
 
テントも説明書を渡され、「99%の方はこれを見て立てられます!」と言われ、放置されます。
 
我が家は慣れてますが、
「ママだけでも手ぶらでキャンプしよう!」みたいにうたってる割に何も教えてくれません。
スタッフさん少なくて声かけづらいですし、連休くらいは増員すればいいのに〜という印象でした。
 
 
 
 
 
ま、お風呂入り放題でこのお値段なら満足ですグッウシシ
お世話になりました〜ラブラブ
 
 
遊び編ブログはこちらからどうぞ〜爆笑
アップアップアップアップ