床屋プロジェクト | 山野ゆきよし日記
2015年11月02日(月) 23時26分08秒

床屋プロジェクト

テーマ:日記
 11月2日、石川県理容組合金沢支部役員、市長室訪問。「10584510(トコヤシゴト)プロジェクト」について。

床屋2


床屋1


 「髪形をビジュアル的なおしゃれから機能的なおしゃれに変えていく」というコンセプトでの事業。理容業も変わっていかなければならない、を象徴するもの。

 端的にいう。新幹線がきても俺たちの仕事には何にも関係ないとのたまう連中がいる。そんな声に対してその業界の心ある先輩方は声を上げる。そうじゃないだろ、直接は関係なくても、新幹線で金沢も石川も盛り上がっているんだから、俺たちもそのブームに乗ろうぜ、俺たちも自ら変わっていこうぜ、という企画だ。

 支部メンバーの床屋さんにいつものように行き、散髪を終えきれいさっぱりしたところを趣旨を理解した上で写真を撮ってもらう。で、このポスター。既に、第二弾も考えているという。いろいろと工夫をして床屋さんという自分たちの仕事を発信していく。それで何が変わるといってしまえば、その瞬間、変化も成長もすべて止まってしまう。

 私は彼らの行動を100%応援していく。こんな動きが新しい世の中を作っていくと本気で思っているからだ。自宅の前にもこのポスターを貼ろう。

 行きつけの床屋さんで声をかけられたら、進んで協力してほしい。

山野ゆきよしさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス