August 28, 2017

【生バニ冒険】ACT50公開収録!即興劇も生で演じるよイベントレポート

テーマ:【冒険】公開収録

「生ネコバニーの冒険」初の試み、お客様の前での生即興劇&撮影段取り含めての公開収録終了致しました!!

 

 

当日はたくさんのお客様がご来場してくださり、予想外でテンパりまくりの不甲斐ない形になってしまったことが、申し訳なくて申し訳なくて「ごめんなさいー!!」と大声で謝りたい気持ちでいっぱいですがshokopon、最後までおつき合いくださり、本当に本当にありがとうございました!!

そして収録後の交流会を楽しみにしてくださっていたお客様、

時間が押しまくって、くそ短くなってしまい、ろくにご挨拶もできず申し訳ございませんでした。

 

この反省を生かして、またやる機会があるときは、見やすい環境で、最初から最後までストレスのない流れでできるよう、改善していきたいと思います。

 

まだお客様が入る前、カメラ位置の確認をした際、

 

 

演者が座った位置からは、こんなふうに見えて、まるで記者会見か何かのようで、

石川くん、Dさんと3人で、ちょっと震えましたshokopon

石川くんが珍しく「緊張するー!!」を連発していました。

Dさんは、状況がいつまでも飲み込めておらず、質問を繰り返していました(笑)

説明したようでできてないわたしのせいだろうけどあせ

 

まぁ、イベント準備というのは、改めて大変ですなぁ。

スタッフさんがいてくれるおかげで違うことに集中していられるので、本当に感謝しかないですsao☆

とはいえ、それでも公開収録と生芝居が合わさると大変で、

初期の頃、お客様を入れてなかったとはいえ、こんなふうに何から何まで準備して、

番組始まったらMCやって、そのまま即興芝居に突入していた番組作りを思い出しました。

あのときの、最初から最後までなんか落ち着かない感じ…

今は、即興芝居の部分は、別日に撮影しているけど、それがやっぱりやりやすいんだなぁとsei

 

公開収録をやっている場所で即興もやると、場所的に設定が限られてしまうし、

映像のクオリティも下がったり、準備が大変だったりということがあるしという理由で、

即興芝居の部分は、別日に、でも即興の生感をなくさないために、1発撮りで、と決めてやり始めたのですが、

役者的にもこのやり方が正解なのだと改めて認識した次第ですsei

 

ですが、お客様の目の前で演じるというのも、緊張感も含めてやっぱりおもしろいaya

毎回はできませんが、1〜2年に1回くらいは、こんなのやりたいなと思いました。

 

 

番組のオープニングは、プロジェクターに、初期の頃の画像なんかを写したり。

風景的にはなんかのセミナーに見えますが(笑)

 

編集点のために、音を入れる必要があるため、カチンコ代わりに、手をたたこうとしているところです。

まるで一本締めのようでした(笑)

 

 

即興芝居自体は、成立していたのかしてないのか最初から最後まで映像を観てないのでわかりませんが、

一応簡単にプレビューしながら振り返り。

ちなみに、この映像は、カメラ4台なので、山口監督が生スイッチングしたものが録画されています。

 

いつもはつけてもらう点数も、監督もカルロスさんも作業しながらだったので、

ふわっとした評価にしかなりませんでしたがsao☆、山口監督は高得点、カルロスさんは低得点という、

またもや真反対の評価に。

 

しかも、山口監督は、お客様の雰囲気も加味した点数だったので、

ちゃんとした評価じゃないかも。なんてことをいうので、改めて観たら結局どうなんだろう…♥akn♥

 

設定は、「生ネコバニーの散歩」という事前稽古の時に出来上がった早乙女凌(石川くん)という落ち目の役者と、仕事のできないマネージャー(阿部)コンビが、

スタジオに向かう際に乗車したタクシーの運転手(Dさん)とのやり取りから引き継いだもの。

この二人のいるところに、Dさんがいろんなキャラでこの先も出てくるとおもしろそうだよね、という話から、

本番の設定も、そのように、Dさんだけ、違うキャラで登場しました。

ちなみにその時の動画はこちらです。

生ネコバニーの散歩第68回 ゲスト:石川シン、松本D輔

 

 

わたしと石川くんの設定には、お互いのキャラクターが書かれているのですが、Dさんについての情報が全くなく、

「お互いの設定を知らないで演じる」ルールなので、見事に、Dさんのキャラが怖い…という

緊張に繋がりました。

 

公開収録の映像は、即興ドラマの映像とともに、後日アップされますので、ご確認下さい☆

 

ここでしか手に入らない限定DVDも、意外と申し込んでくださる方が多くて、

ありがたい気持ちです。出演者のサイン入りで、後日、心を込めて郵送させて頂きますハート

 

 

交流会が短かくなってしまい、さらにわたしはDVD販売の申し込み作業に追われていて、

ほとんどお客様と会話できなかったのが心残りだよーsao☆

鹿児島に住んでいる友達にからもらったボンタンアメのお酒。

 

 

ボンタンアメが苦手だったわたしは(九州では、ばあちゃんクラスの人がよくくれたりする。)、このお酒を飲むのが怖かったのですが、

意外とおいしいと好評だった。

Dさんが「おいしい」を連発して、瓶ごと飲んでたので、少し分けてもらって、

飲んでみたらおいしかった。

 

これくらいのことしかできなかった交流会…aya

 

でも、たくさんの方々に観ていただけて、お会いできて、うれしかったです。

本当に本当にありがとうございましたaya

 

 

 

「生ネコバニーの冒険」は、即興ドラマを映像で流し、そのドラマの評価や、

演者のコメンタリー的なトークを繰り広げる番組で、毎月1回、どこかの日曜日に、

定期的に公開収録を行っております。

今後も、開催日や、詳しい情報は、こちらのブログに更新していきます。

これまでのアーカイブは、「生ネコバニーの冒険」のホームページで。

生ネコバニーHP

こちらに上がっている動画は、基本的に即興ドラマ部分のみですが、動画下に、公開収録の映像もございます。

映画チャンネルのHPでは、公開収録の模様を更新していますので、こちらも合わせてご覧ください。

映画チャンネルHP

 

「生ネコバニー」のツイッターはこちら!!!
https://twitter.com/namabani

フェイスブックページはこちら
https://www.facebook.com/namabani

ぜひ、ツイッターフォロー&フェイスブックページへのいいね!をお願いしますena

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ヤマネコバニーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:お疲れさまでした

>ハヤカワさん
ありがとうございました!
撮影現場を見るだけでも、そんなに面白がっていただけるのだなと、やれてよかったと思いました。
またいつかブラッシュアップしてやりたいと思います。そのときはよろしくお願いします。

3 ■Re:公開生収録!

>ラズベリーさん
ラズベリーさん、来てくださってありがとうございました!
楽しんで頂けたならよかったです★
ブログも拝見致しました。詳細にレポートを書いて頂き、ありがとうございました!
こんなに細かく!とびっくりしましたし、石川氏や来れなかったファンの皆さんへの愛を感じました(=⌒▽⌒=)

DVDの件は大丈夫です!
お土産もありがとうございました
また機会があればよろしくお願いします★

2 ■公開生収録!

本当にお疲れさまでした。
即興劇の撮影って、もっと簡単な現場を想像していたので、あんなにたくさんのカメラやスタッフさんがいらして、とてもびっくりしました。
そして、興奮しながら夢中で観させていただきました。
交流会は、一通り話したい方とお話しさせていただけて、楽しいひと時を過ごせました。

後からDVD一本追加注文した際、慌てていて送料も上がるかもと知れない事まで考えずにDVD代金のみお支払いしましたが、もしも追加料金発生するようでしたら振込しますので、ご連絡お願い致します。

本当に、素敵な企画を今回はありがとうございました!

1 ■お疲れさまでした

役者とスタッフ兼任はたいへんだよね。でも、企画は観客としてはとても興味深いものでした。カメラの配置とか、スイッチングとか設定撮りとか、緊張する役者さんとか、臨場感あってよかったなあ。監督のスタートかけるタイミングも映画撮影とおんなじなんだよね。即興劇も演技力に不安がないので、面白く観ることができました。つい笑い声禁止を忘れて噴き出していました。交流会に時間が取れたらもっと意見や感想が聞けたね。撮影以外のスタッフ増員が必要ですな。またいつかやってくださいね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。