みんな 明日はくると思ってる。というより 当たり前に明日は来ると思ってるから,あんまりそんなこと考えない。

 

 

私は7年前 大人のフルートの生徒さんを亡くしたことがあります。

しかも発表会の次の日(私が知ったのは 発表会の3日後くらいでしたが)

 

 

その発表会も 最初は 「もう少し上手くなってから(*^_^*)」と言って 出ないって言っていました。

 

でも 次のレッスンの時に 「やっぱり出ます!」と曲も決めてこられました。

 

演奏して24時間もたたないうちに亡くなられたんです。だんだんその方の年齢に私も近づいてきました。

ウソみたいな話だけどでも本当にこういうことがあるんです。。。ご本人もまさかだったと思います。

 

 

 

昨日今日と 友人知人と なんだか 「みんな明日が来ると思っているけど 明日はこんかもしれんノンよ」そんな話が 飛び交ったので。

 

今日はそのテーマにしようかな。

 

夏休み ゆっくり脳みそと体を休ませながらも 原田理絵は何がしたいのか。 何に残りの人生の時間を使いたいのか。

 

 

ふと ある人との言い合いを思い出しました。

誰との言い合いかは 察して!!(笑) それか個人的にラインしてきて(笑)

 

「演奏活動なんて 今じゃなきゃダメなの?!!! 子どもも小さいのに!!!」

 

 

「私は,リサイタル,演奏! 生きるためにしてるんです!!!」

 

 

口からそう出たんだけど,自分で言ってて  「何言ってんだあ?私」 とも思いました。

自分で言ってて その時は ようわかりませんでした(^_^;)

 

でも あの「私は,リサイタル,演奏! 生きるためにしてるんです!!!」


って泣きながら言った私 あれって 今思えば 心の叫びだったのかもしれない。魂というか。

 

 

そんなこと書いてるけど でも 3年前の夏 まだリサイタルなんて1度もしたことなかったし そもそもこの私がリサイタルなんてすると思ってなかったし,

それより あの時 もう私は 音楽教室やめた方がいいのかなあ 人前でフルート吹くのもやめようかなあ なんて思っていました。

 

その時に 16年ぶりに再会したあるお方の言葉ですよ。「久しぶり~ 大人になって~(笑)」みたいな話から 「リサイタルとかしてる~?」 してないです・・・ 「しなきゃダメだよ~」

 

普通に言われました。

 

相手にたいして 私の心ン中は 「はあ???この人アホチャウカ?」 の世界でした。

 

フルートだってそんなにうまいわけでもないし(好きだけどね)

好きと上手いは違う。。。

それに 5人のお母さんで...

 えーっと えーっと その時 いろんな言い訳も出てきたし

 

もう一度!相手にたいして私の心ン中は 「この人あほちゃうかぁ!!(^_^;)」  ←失礼極まりないです。。。

 

 

でも 普通にこの方 私にリサイタルって言うた。 

その次の年の 11月 初リサイタルを 倉敷で行った。楽しかった!めちゃ楽しかった。

 

ほいで そのまた次の年 昨年11月に サントリーホール・・・ ではなく(笑) サンエールかごしま というホールで本物のホールでリサイタルをした。

 

やっぱり おもしろかった!もっと面白くできる!!

 

あんなのリサイタルじゃない ともし言われるのであれば 名前はリサイタルじゃなくてもいい

 

とにかく おもしろい なかばんリサイタルがしたい!!!満席で!

こうなってきたら あれ?「この人アホチャウカ!!」って思った私の方が 「アホチャウカ?」

 

 

そう。3年前と今では もうすでに生き方が変わっているということ。

 

いや 生き方が変わったんじゃなくて 私の生き方を思い出した!という方が しっくりくる。

千と千尋の神隠しじゃあないけど,そうだ思い出した!  

 

私は 小学校の時から (もしかするともう少し前から) 音楽が好きで好きで・・・

 

勉強しない!!と父親に怒られ怒られ それでも 夢中になって楽器吹いてた。

 

きっと あのころは 吹奏楽をしているときが一番 わくわくしていた!

 

もともと 音楽とともに生きてきた  生きるために音楽をやってきた

 

ほんで 高校時代もやっぱり 吹奏楽をしているときが 一番わくわく 次いで フルートのソロも面白いと感じていたと思う。

だから 勝手に 先輩が吹いてる曲練習して(笑) コンクールも出たい~! って レッスンの先生に言って。

 

 

なんか こうやって書いてても面白くなってきた。ほんと楽器といる時が めちゃワクワクだったんだと思う。

 

吹奏楽部が終わって 今度は ピアノって楽器に 再会した。小さいころから習ったりやめたり やめさせられたり(笑)したので はじめましてピアノ♪ではない

 

ピアノとの再会じゃな。

 

おもしろかった!!

 

マジでおもしろかった!!必死にピアノを弾いた。ホントに面白くて楽しかった!!!

主科フルートの先生に怒られた(笑)(笑) 「あなたはピアノばっかり弾いてるんじゃないね?あなたの主科はフルートよ!!」と。

 

大学入ってからも 暇があったら練習室でピアノ弾いて フルートの同級生には「ピアノは良いからフルート練習しなよーーー(笑)」

結局先輩がアップライトピアノ売ってくれるっていうんで 10万で買って 部屋に置いた。(バイト代でめっちゃ分割で先輩に払った)

 

 

 

 

ここまで だーーーーっと書いたら,私のしたい事って 私より 私をはたから見てる人の方がようわかってるんじゃないだろうか。

 

したい事 というより この人から 音楽とったら 死ぬな。。。と。 ※実際には死にはしないだろうが 死んだように生きるよね。そりゃみとられんだろう。

 

毎日ブログを書くことが宿題!人目を気にせず。このお題ってすごいと思う。

 

今 こうやって ダーッと書くと 自分を客観視でき 文章ぐっちゃぐちゃで きっと父が見たら「何書いてるか何言ってるかわからない!」って言われるじゃろうけど

 

でも私には  あー 原田理絵から音楽とったら 大変なことになるんだってことが 分かった。

 

 

私は,思う。明日はくるだろうとはおもうけど 明日はくる!!と断定はできない。

 

やりたいことがある人は やりたい!と思うた時にやった方がいい。

自分の気持ちを伝えたい人がいる人は 伝えたい!と思うた時に 伝えた方がいい。

 

と私は思う。

 

明日が来ないとしたら 何をする?

 

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

やっぱ 来ないと思ってないから ん~考えられんもんじゃなあ。

3か月とかだったら バーッと浮かぶけどね。

会いたい人に会いに行く!

もう一度この耳で 好きな演奏家の生演奏を聴きに行く!とか

子どもらの好きな食べ物は全部作る!とか

3か月あれば自分の演奏会も特急でするかな!1か月でもするなぁ

 

 

明日!

明日となると 自分がピアノ弾いとる場合じゃなくて

いや どうかな? もう一度 ピアノを前に とことんピアノの話をするじゃろうか。そうか今は文明の利器ラインちゅうもんもあるなあ。

友人はあの人だな。

寝なくていいから 子どもの好きな食べ物は一品ずつ作っておこうか。

夫の好きなカレーも カツつけておくかなあ。。。

 

 

そうか 

そうしていったら どうしてもあの人この人 時間がない。

最後は ココで発信だ!!!

 

ありがとう♪

 

私は 命がある限り 音楽とともに生きていく☆

 

 

 

可能性は無限だけど 時間は有限

 

 

ホンマや。 つい外に目が向くけど そんな暇ないはず。

 

人目なんて気にしてる暇はない 自分の気持ち 本当の気持ちに早く気づいてあげよう♪

 

はよ 自分と仲良くなって 自分を心から喜ばせて あげんと~(*^_^*) ね。私。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。←ってめっちゃ 人目気にしとるじゃん(笑)

 

また明日会いましょう♪