山梨赤十字病院看護部のブログ
  • 02Nov
    • 寒くなってきたので・・

      こんにちは、寒くなってきましたね。富士山はすっかり雪化粧しています。朝晩の冷え込みが体にしみる年ごろの手術室看護師です。そろそろスタッドレスタイヤに交換をしておくように家族からの指示を受け、まだ早いと思いながらもお休みの日に交換する予定です。寒い日にはやっぱり鍋がいいですね。個人的にはキムチ鍋とハイボールが最強だと思っています。もつ鍋もいいな~。そろそろ忘年会の企画をしようかな。やっぱり鍋がいいよね?どう?

      1
      テーマ:
  • 27Oct
    • 千葉観光

      こんばんは~少し前のことになりますが、10/20~21に1泊2日で、互助会の旅行(千葉県)に行ってきました1日目は東京湾アクアライン(海ほたる)を通り、お昼には海鮮焼きを食べましたバス出発のぎりぎりまで海鮮焼きを堪能し、途中でゴルフ班の男性陣とは別に鋸山に向かいました百尺観音 地獄のぞき 日本一の石大仏 を見物しました頂上からの景色は最高でしたが、そこに向かうまでの坂道がなんともきつく体力不足を痛感しましたその後、宿泊先である木更津三日月温泉に到着数多くの温泉や室内プール、ゲームセンターなどなど楽しむことができました夕食はバイキングで、あわびやほたて、さざえなどここでも海鮮を堪能しました翌日は房総半島最南端 野島埼灯台散策をしました灯台に登るにも階段を何段も登り息切れ、、食べた分、観光にてたくさん運動をしましたその後、鴨川シーワールドでシャチのパフォーマンスなどを満喫し、ジブリの世界のような濃溝の滝を観光しました食べて、歩いてを繰り返す旅になり、同期や他部署のスタッフとも交流を深めることができましたリフレッシュは大事ですね

      1
      テーマ:
    • やまゆり病棟~お楽しみ会~

      皆さん、こんにちは!富士山に雪が降り寒くなってきましたねさて、やまゆり病棟では先日『お楽しみ会』を開催しました富士五湖ハーモニカクラブさんにお越し頂きハーモニカの演奏をしてもらいました『もみじ』など馴染みの曲を披露して頂き、患者様も懐かしそうに手を叩いたり、演奏に合わせて歌ったりと楽しい時間を過ごせたようですやまゆり病棟では療養生活を少しでも楽しく過ごして頂けるよう様々なレクリエーションを開催しています。次はお正月に向けてレクリエーシを企画していこうと思います風邪やインフルエンザには十分お気を付けてお過ごしください以上、やまゆり病棟でした

      テーマ:
  • 10Oct
    • 地域包括病棟改修中は・・・2階西病棟。

       9月1日より、開始された3階西地域包括病棟改修工事に伴い、4名の3階西病棟スタッフが2階西病棟に助勤務してくださいました 地域包括病棟がクローズの間は、一般急性期病棟が満床に近く、2階西小児科・産婦人科・NICU病棟でも他科(外科・内科・整形外科等)の患者様の受け入れが8人程度ありました 日常の業務に加え、なれない他科の患者様の受け入れは大変でしたが、助勤務スタッフやこれまでに他科を経験しているスタッフのアドバイスや指導を元に、これまでに経験できなかった学習・ケアが出来、とても良い機会が得られたと感じています とても忙しかったけれど・・・3階西病棟のスタッフの応援も合わせみんなで頑張りました 皆さん、お疲れ様  こうした機会に経験が浅いスタッフは、違う分野の看護の学習を通して看護師の専門職としてスペシャリストになる  ジェネラリストになる  違う分野の学習をしたい  等など・・・考える機会となったのではないでしょうか 助勤務してくださった4名の3西スタッフさん・・・ありがとうございました p.s. 新しくなった地域包括病棟のご紹介をお楽しみに  3階西病棟さん、お願いします                                           2階西病棟

      3
      テーマ:
  • 28Sep
    • 夏の終わり。秋の始まり。

      夏が 終わり秋が 近づいてきました季節の 変わり目は 急激な気温の変化で体調を 崩しやすくなっていますまた 自律神経のバランスが 乱れやすくココロも 疲れやすくなります疲れたときなど 皆さんは どんなことでカラダや ココロを 休めていますかわたしは お風呂に ゆっくり 浸かったり好きな音楽を 聞いたりして 心身ともに落ち着かせるように しています温めることは 自律神経を 落ち着かせリラックスすることに 繋がりますみなさんも 無理は せずに 自分なりのリラックスできる方法で しっかり休息をとるように してくださいね以上 三東病棟 ナースから でした!

      4
      テーマ:
  • 13Sep
    • 地域包括ケア病棟の改修工事

      9月1日 地域包括ケア病棟の改修工事が始まりました今年度、計画されていたもので9月1日朝、最期の入院患者さんが退院され、病棟は工事に向け空っぽの状態になりました看護室の荷物も運び出されて、工事のないカンファレンス室は荷物でいっぱいです荷物の運び出しはとっても大変しばらく、筋肉痛が続きましたでも、一ヵ月後には新しい地域包括ケア病棟が稼動開始となります車椅子で過ごす患者さんが過ごしやすい環境になる予定ですお風呂、トイレ、洗面台も患者さんの入院生活がより快適になるように改修していきます私たち看護師は、この期間、急性期病棟や小児・産科病棟、療養型病棟で一スタッフとして頑張っています10月からは、各部署で経験したことを生かしてさらに地域包括ケア病棟としての役割を発揮していけるようにしていきたいと考えていますまずは、また、病棟が稼動できるように、荷物搬入から開始です入院される患者さんのために、とにかく頑張りたいとます

      2
      テーマ:
  • 30Aug
    • 一年目 リフレッシュ研修

      やっと写真が手に入りました  でも・・・手に入った後もなかなかブログ管理者がアップできませんでした すみません かれこれ・・・7月12日(木)のことです。今年入職した1年目さんと教育担当者でリフレッシュ研修を行いました。午前中には、ポプリの匂い袋を作成し、日頃お世話になっている先輩方を代表して看護部長、看護師長、看護係長、教育担当者、実施指導者にメッセージを添えて・・・それぞれに手渡しました。それぞれの心地よい香りに看護部でも喜びの声が響きました 心温まるメッセージに  ほっこりした気分と1年目さんの成長を感じ・・・。午後には、創造の森オートキャンプ場にてバーベキューを行い、日頃の楽しいこと、辛いこと、うれしいこと、悲しいこと・・・など・・・。語り合ったのかな???職場を離れての研修はいかがだったかな?皆さんの成長をこれからも楽しみにしています!

      2
      テーマ:
  • 11Aug
    • 残暑見舞い申し上げます

      こんにちは  HCU3年目看護師です HCU病棟は重症の患者さんや手術後の患者さんを看護させていただいています。病床数は8床、看護師は11人と、一般病棟と比べると小さな病棟ですがみんなで力をあわせ日々を過ごしています 7月20日  土用の丑の日には、みんなでうなぎを食べに行きました と~ってもおいしくてペロリと食べちゃいましたこれで暑い夏も乗り切れそうですみなさまも体調にはお気を付け下さいうらやましいぃ~。とってもおいしそうですね!・・・ブログ管理者より。

      3
      テーマ:
  • 09Aug
    • ふじざくら病棟の夏~2018ver.~

      こんにちは  ふじざくら病棟です!猛暑が続き暑いですね 夏になり病棟スタッフで親睦会を行いました 病棟異動となったスタッフの歓送迎会をおこなったり、スタッフの誕生日をお祝いしたり、BBQをしたりと夏を満喫しております 看護師だけではなく、医師や看護助手さん等他職種のスタッフも含め、リフレッシュしながら和気あいあいと楽しく過ごすことで、日々の仕事への活力にもつながっています みなさんも、熱中症などに気をつけながら夏をenjoyしてください 

      1
      テーマ:
    • 看護師奨学金のご案内

       当院では、学生の皆さんに看護師奨学金をご案内しています。 是非、ご利用いただき、共に働けると嬉しく思います。

      3
      テーマ:
  • 12Jul
    • たなばた☆ミ

      7月7日は七夕でしたね3階西病棟デイルームも飾り付けをして、華やかになっています。患者さんたちも一生懸命、短冊にお願い事を書いてくれました

      5
      テーマ:
  • 11Jul
    • 赤十字救護班

       この度の西日本豪雨災害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。 7月10日現在で、被害の大きい岡山県、広島県、愛媛県を中心に約20班の赤十字救護班やDMATが派遣され、主に被災地域の巡回診療や避難所での診療活動を行っています。 赤十字救護班は基本的には、医師1名、看護師長1名、看護師2名、主事2名の1班6人編成で活動します。救護班は、被災地に衣食住のお世話になったり、迷惑をかけることがあってはなりません。自分たちの生活に必要なもの、医療資器材一式を持って出ます。過酷な状況の生活にも対応できる能力、精神力は欠かせません。また、救護活動では、看護の様々な力が必要となります。外傷や急病といった急性期看護だけでなく、公衆衛生への働きかけ、他の機関や救護班との調整や交渉する力なども必要となります。そのために、病院では2から3年間をかけて救護員看護師を養成しています。看護師としての力をつけると共に、災害救護についての学習も行います。1年目には、救急法で救命手当て・応急手当を身につけます。また行動の基盤となる赤十字の基本原則と国際人道法や赤十字という組織について学びます。2年目には赤十字の救護活動の実際を知り、災害看護論を学び、救護訓練を行います。これらの研修を全て終え救護看護師として登録され、いざという時の活動に備えます。救護看護師に登録されてからも必須の学習として心のケアがあります。  赤十字救護班は、災害発生直後の超急性期から、数ヶ月や数年後の復帰まで長期的に活動できる特徴があります。登録された看護師は、どのような時期に派遣されても対応できる力を必要とされます。一方、超急性期に特化して活動する救護班にDMATがあります。DMATは国に登録されている救護班なので、国が行う養成研修に参加する必要があります。当病院には4班のDMATがあり、県内施設で最多の班を有しています。 災害が多発している昨今、救護の知識・技術は救護員看護師でなくとも必要となるでしょう。共に学習していきましょう。                                                                       (救急法指導員:小山ひろみ師長より)                                                             

      1
      テーマ:
  • 06Jul
    • 外来...

      こんにちは梅雨があけたと思ったら、不安定な天気ですね外来では、この時期になると健康診断の結果を持って受診される方が増えています。胃や大腸カメラを予約し、多くの患者様が検査・治療を受けられていますぜひ、皆さんも年に一度は必ず検診を受けましょう富士登山が始まりました外傷や高山病で受診する患者様が増え、救急外来も忙しくなりますが、外来スタッフみんなで頑張っていきたいと思います

      テーマ:
  • 20Jun
    • やまゆり病棟親睦会

      今月の8日にやまゆり病棟親睦会をしましたほとんどの職員が参加し、お子さんも数名参加しました☆3月で退職され、パートで継続して働いていただくことになったお二人に感謝の気持ちを込めて花束を渡しました食事もおいしく、飲み放題で皆で楽しく過ごしましたやまゆり病棟は患者さんとの距離も近く、より深い関わりが出来る病棟です(*^▽^*)日々、新しい発見があり楽しく過ごせますこれからも、スタッフ一同力を合わせて、より良い病棟を目指していこうと思います

      2
      テーマ:
  • 14Jun
    • 成長!!!

      こんにちは~ 梅雨の時期に入って天気が不安定ですねそんな天気に負けず、2階西病棟では毎日かわいい赤ちゃんの泣き声が響きわたってます今年 助産師2年目となりました~ 毎日ママや赤ちゃんと関わる中で勉強させていただいてます先日 学生のときに担当させていただいた方と連絡をとる機会がありました数か月に1回は連絡をくださって、お子さんの写真を送ってくれるんです学生のときに妊娠中から関わらせてもらった方で、学生最後の10例目で、いまでも連絡をくれて、ほんとうにほんとうにありがたいことです送ってもらった写真を毎回待ち受け画面にして、仕事の活力にしてるんですわたしの一番のお気に入り写真はこれ~!!!もうたまらなくかわいいんです母乳やミルクしか飲めなかった赤ちゃんが今ではアイスクリームを食べているかと思うと…嬉しくて泣けてきますねまだまだ助産師として課題が多いですが、一例一例のお産を大切に、命に関われる貴重なお仕事であることを誇りに思って毎日がんばっていきたいと思います次はどんなお産に立ち会えるのかなぁ~

      2
      テーマ:
  • 08Jun
    • 一日看護師体験

      6月6日(水)・8日(金)の両日、 高校生の一日看護師体験が行われました。地元の吉田高校と富士河口湖高校1・2年生の参加でした。今野院長より・・・一日看護師の辞令を交付して頂き始まりました。続いて赤十字の創立についてもお話しいただき・・・。病棟体験の前に・・・DVDで看護の仕事について紹介。新人看護師に密着・・・。一人一人の妊娠・出産に寄り添う助産師・・・。看護のスペシャリスト認知症看護認定看護師・・・。未来に向かって看護学生に1日・・・。DVD鑑賞後、6部署に分かれて看護体験をしました。患者様とのふれあいの写真をご紹介できないのが残念 皆さんには、患者様との距離がとても近く色々なことを体験することができたとおっしゃっていただきました。忙しそうだけれども・・・。やりがいもあって・・・。コミュニケーション能力も大事・・・と。これを機に看護の道をやはり目指す・・・目指そうかな?・・・少し考えてみたいなどうれしいご意見もたくさんいただきました。ありがとうございました。             6月6日(水)参加者              6月8日(金)参加者高校生活・・・勉強や部活、友達との関係など色々な経験を通して・・・楽しんでくださいね。皆さんと共に働けましたら・・・うれしく思います 

      2
      テーマ:
  • 07Jun
    • 人命救助

      2西病棟のあるスタッフが・・・。6月第1日曜日から、東京ディズニーランドに家族旅行に出かけた先で・・・。東京ディズニーランド駐車場に倒れている人を発見!  すぐに心肺蘇生が必要な患者と判断し、対応しました。救急車搬送までの初期処置を終え、引き継ぎました・・・・・お見事!娘さんも看護師資格があり、2人の連携でスムーズに対応し・・・ その後、その方は無事であったと・・・聞いているようです・・・・・本当に良かった!看護師の専門職として・・・赤十字職員の使命として・・・ 頑張りました!お疲れ様でした!もちろん・・・東京ディズニーランドも楽しみました 

      2
      テーマ:
  • 01Jun
    • 地域包括ケア病棟、レクリエーションの紹介♪

      こんにちは、山梨赤十字病院3階西病棟の3年目看護師です3階西病棟は地域包括ケア病棟として機能しているのですが、今回は、当病院独自で行っているレクリエーションについてご紹介したいと思いますレクリエーションは毎日、15:00~15:30の30分間で、デイルームにて開催しています内容は様々で、DVDを用いて体操を行ったり、ペットボトルとホースを用いて輪投げをしたり、手作りのお手玉を使って玉入れをしたりと、工夫しています特に患者さんたちが好きなものは歌ですね歌詞カードを渡すと、皆さん一生懸命歌ってくれますまた、今年は患者さんに季節感を感じてもらったり、日付けや曜日を意識してもらえるよう、カレンダー作りにも取り組んでいます翌月分のカレンダーを患者さんと協力して作成し、病室に掲示することで病室も明るくなります患者さんはレクリエーションが大好きで、「今日も体操するの?何時から?誘ってね。」と声をかけてくれますレクリエーションは私たちのやりがいにも繋がっているのですよかったら見に来て下さいね~

      2
      テーマ:
  • 06May
    • 日直師長のつぶやき

      ゴールデンウィークはあっという間に終わってしまいました。山梨赤十字病院は、5月1日が創立記念日でもあり、病院の休日は長かったのでした。雨が少し降り、風邪が強い日もありましたが、比較的夏日に近いほどにお天気に恵まれ、観光客でにぎわった病院周辺です。本日、3名の看護学生さんがインターンシップに参加してくださいました。休日の静かな院内を見学し、研修した3東病棟、3西病棟、HCUとそれぞれの病棟も落ち着いていたようでした。仕事のイメージがつきました・・・、どんな様子かわかりました・・・とご意見をいただいています。有意義な時間になっていましたら、幸いです。当院で実習している学生さんの参加もありましたが、インターンシップを通して病院見学をするとまた違った病棟の雰囲気や学びがあるともご意見いただいています。 当院に興味のある方は是非どうぞ。お待ちしています!今後のインターンシップ開催予定日 5月12日、6月16日、7月28日日程が合わない方は、調整いたしますのでご連絡くださいませ。

      4
      テーマ:
    • 新人ナース集合研修

      新人ナース集合技術演習を4月に3回、実施しています。1日目:清潔援助、寝衣交換、標準予防策、酸素ボンベの取り扱い、与薬、電子カルテの操作2日目:食事介助、排泄介助、吸引、移乗・ポジショニング、安全DVD視聴3日目:注射、注射薬の充填・プライミング、採血・血糖測定、輸液・シリンジポンプの取り扱い教育担当者はもちろん、言語聴覚士(ST)や理学療法士(PT)の協力も得て研修が進められています。コメディカルの皆様、ご協力ありがとうございます!研修の様子を一部紹介

      2
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス