新しい技術がこうして「命をつなぐ」 | 山梨一心‼︎ブログ

山梨一心‼︎ブログ

様々な被災での苦い記憶を風化させないため、「心をひとつに!」奮闘しさまざまな取り組みを通して報恩感謝の心を繋いでいくことを目的に山梨から全国へ世界へと繋げる強い気持ちから発足したプロジェクトです。

みなさんこんにちは。

今日から11月スタートですね!!
昨日の沖縄首里城の火災、とっても悲しい出来事です。

30年計画でやっと復元を遂げた矢先でもあり何とも言いようのないショック・・・
でも! ここからまた前をむかなければ!!!

 

先日の台風災害でも多くの方が被害にあわれました。

山梨県の山間部にある早川町でも、奈良田地区に通じる県道が大きく壊れてしまい

車が通れずに12世帯29人は買い物などに行くときは林道を通ってう回するか、

荷物を持って狭い歩道を歩くしかない状況・・・

 

しかし、そこにっ!!

ドローン開発会社「サイトテック」がボランティアで協力し、

実験的にドローンを使って食料などを地区内に運び込んでくれたのです!!

 

食料を受け取った地区の女性は、

「画期的だと思います。これまで子どもを抱えながら

重たい荷物を持って歩いていかなければならず、大変でした。

今後もドローンで運んでもらえるとありがたいです」と喜んだそうです。

 

実験的な面もあったようで

上空を飛行中に何かのトラブルでドローンが木の枝に引っかかってしまうなどの

想定外のこともあったそうです。

早川町では、壊れた道が復旧するまで地区の人たちから注文を受けた町の担当者が、

食料などを運ぶ活動を続けるそうです。

 

新しい技術がこうして「命をつなぐ」ニュースはとってもうれしいですね♪

 

 

 

山梨一心とは

東日本大震災から8年の月日が経ち、9年目になりました。
被災地の復興は未だ遠く、被災者の多くもかつての生活が取り戻せない状況が続いている中、

被災地の悲劇と復興が人々の記憶の中に埋もれつつあるのも事実です。

私たちはあの出来事を絶対に風化させてはなりません。

※『風化』とは『心に刻まれたものが弱くなって行くこと』

震災では多くの人が「助け合う心」を震災の教訓として挙げました。

この「心」を世代から世代へ受け継ぐ役目が私たちにはあります。様々な被災地に「心」を寄せ、復興・創生のために力を合わせる。

山梨一心!!
様々な被災での苦い記憶を風化させないため、「心をひとつに!」奮闘しさまざまな取り組みを通して報恩感謝の心を繋いでいくことを目的に山梨から全国へ世界へと繋げる強い気持ちから発足したプロジェクトです。
地元山梨の皆様のご協力のもと、募金活動をはじめ様々な取り組みを通して「心」を繋ぐべく日々奮闘中です。

私たち「山梨一心!!」はいつまでも発信し続け、いつまでも支援を続けます。

日本赤十字社の活動は地域になくてはならないものです。
山梨一心は日本赤十字社の活動を応援いたします。

 

山梨一心!!今こそ一人一人の情熱を! 

≫≫≫≫ 【山梨一心!!】

 

山梨のクーポン&お店探しアプリ 

≫≫≫≫ 【甲府ちゃんねるアプリ】

山梨のことなら      

≫≫≫≫ 【甲府ちゃんねるナビ】

山梨に住みたい方は  

≫≫≫≫ 【山梨 I・U ターン】

山梨の人気のスタンプ 

≫≫≫≫ 【フジMAXスタンプ】