【「令和」の花文字で震災の伝承を誓う  石巻・南浜】 | 山梨一心‼︎ブログ

山梨一心‼︎ブログ

様々な被災での苦い記憶を風化させないため、「心をひとつに!」奮闘しさまざまな取り組みを通して報恩感謝の心を繋いでいくことを目的に山梨から全国へ世界へと繋げる強い気持ちから発足したプロジェクトです。


テーマ:

 

新元号「令和」の始まりに合わせ、石巻市南浜地区の「がんばろう!石巻」
あの看板前に30日、「令和」をかたどった花文字が飾られたそうです。
 東日本大震災の伝承活動に取り組む「がんばろう! 石巻の会」が設置した
約160株の黄色いマリーゴールドの33個のプランターです。


「しっかりと根を張って力強く育つマリーゴールドに、新たな時代への期待を込めた」
「震災の伝承や、犠牲者を悼む思いは時代を超えて続いていく」

と同会の黒沢健一事務局長はおっしゃっています。

私はこの言葉を聞き、胸がジ~~~ンとしました。おねがい
日常的に目にする事の多かった「マリーゴールド」の強さを小さなころから何となく感じ取っていたからです。
正直これまでそれ程魅力を感じた事の無かった「マリーゴールド」ですが
これからは違って見えてきそうです。

相次ぐ悲しい震災にみまわれた平成が終わり、
今日から新しく「令和」が始まりました。

「令和」を日本でもそして世界中で災害とは無縁なほど穏やかに過ごせますように・・・・

 

-----------------------------------------

山梨一心とは

東日本大震災から8年の月日が経ち、9年目になりました。
被災地の復興は未だ遠く、被災者の多くもかつての生活が取り戻せない状況が続いている中、

被災地の悲劇と復興が人々の記憶の中に埋もれつつあるのも事実です。

私たちはあの出来事を絶対に風化させてはなりません。

※『風化』とは『心に刻まれたものが弱くなって行くこと』

震災では多くの人が「助け合う心」を震災の教訓として挙げました。

この「心」を世代から世代へ受け継ぐ役目が私たちにはあります。様々な被災地に「心」を寄せ、復興・創生のために力を合わせる。

山梨一心!!
様々な被災での苦い記憶を風化させないため、「心をひとつに!」奮闘しさまざまな取り組みを通して報恩感謝の心を繋いでいくことを目的に山梨から全国へ世界へと繋げる強い気持ちから発足したプロジェクトです。
地元山梨の皆様のご協力のもと、募金活動をはじめ様々な取り組みを通して「心」を繋ぐべく日々奮闘中です。

私たち「山梨一心!!」はいつまでも発信し続け、いつまでも支援を続けます。

日本赤十字社の活動は地域になくてはならないものです。
山梨一心は日本赤十字社の活動を応援いたします。

 

山梨一心!!今こそ一人一人の情熱を! ≫≫≫≫ 【山梨一心!!】

 

山梨のことなら      ≫≫≫≫ 【甲府ちゃんねるナビ】

山梨の仕事探しは    ≫≫≫≫ 【甲府ちゃんねる求人】

山梨に住みたい方は  ≫≫≫≫ 【山梨 I・U ターン】

山梨の人気のスタンプ ≫≫≫≫ 【フジMAXスタンプ】

yamanashi-isshinさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ