「特別警報」とは | 山梨一心‼︎ブログ

山梨一心‼︎ブログ

様々な被災での苦い記憶を風化させないため、「心をひとつに!」奮闘しさまざまな取り組みを通して報恩感謝の心を繋いでいくことを目的に山梨から全国へ世界へと繋げる強い気持ちから発足したプロジェクトです。


テーマ:

こんにちは。

本日は「特別警報」について紹介していきます。

 

気象庁では平成25年8月から「特別警報」の運用を開始しています。これは、「東日本大震災」や「阪神・淡路大震災」といった、誰もが一度は聞いたことがあるような大災害が起こるおそれがある時に、国民の皆さんに最大級の警戒を呼びかけるものです。特別警報が発表された場合は、お住まいの地域がこれまで経験したことのないような重大な危険が差し迫った異常な状況になりつつありますので、落ち着いて、周囲の状況や自治体の避難情報を確認して、速やかに危険回避の対応をするなど、適切な行動をとってください。
ただし、特別警報が発表されない場合でも災害が発生するおそれがありますので、通常の注意報や警報、その他気象情報等の把握に努めてください。

■「特別警報」が発表された代表的な事例

  • 平成25年 台風第18号(福井県・滋賀県・京都府の大雨)
  • 平成26年 台風第8号(沖縄県の台風・大雨)
  • 平成26年 台風第11号(三重県の大雨)
  • 平成26年9月 北海道の大雨
  • 平成27年 口永良部島の噴火
  • 平成27年9月 関東・東北豪雨(栃木県・茨城県・宮城県の大雨)
  • 平成28年(2016年) 熊本地震
  • 平成28年 台風第18号(沖縄県の台風)
  • 平成29年7月 九州北部豪雨
 
 

 

 

山梨一心とは

東日本大震災から6年の月日が経ち、7年目を迎えました。
被災地の復興は未だ遠く、被災者の多くもかつての生活が取り戻せない状況が続いている中、

被災地の悲劇と復興が人々の記憶の中に埋もれつつあるのも事実です。

私たちはあの出来事を絶対に風化させてはなりません。

※『風化』とは『心に刻まれたものが弱くなって行くこと』

震災では多くの人が「助け合う心」を震災の教訓として挙げました。

この「心」を世代から世代へ受け継ぐ役目が私たちにはあります。様々な被災地に「心」を寄せ、復興・創生のために力を合わせる。

山梨一心!!
様々な被災での苦い記憶を風化させないため、「心をひとつに!」奮闘しさまざまな取り組みを通して報恩感謝の心を繋いでいくことを目的に山梨から全国へ世界へと繋げる強い気持ちから発足したプロジェクトです。
地元山梨の皆様のご協力のもと、募金活動をはじめ様々な取り組みを通して「心」を繋ぐべく日々奮闘中です。

私たち「山梨一心!!」はいつまでも発信し続け、いつまでも支援を続けます。

日本赤十字社の活動は地域になくてはならないものです。
山梨一心は日本赤十字社の活動を応援いたします。
 

 

 

山梨一心!!今こそ一人一人の情熱を! ≫≫≫≫ 【山梨一心!!】

 

山梨のことなら      ≫≫≫≫ 【甲府ちゃんねるナビ】

山梨の仕事探しは    ≫≫≫≫ 【甲府ちゃんねる求人】

山梨に住みたい方は  ≫≫≫≫ 【山梨 I・U ターン】

山梨の人気のスタンプ ≫≫≫≫ 【フジMAXスタンプ】

 
 
 

yamanashi-isshinさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス