ハザードマップ | 山梨一心‼︎ブログ

山梨一心‼︎ブログ

様々な被災での苦い記憶を風化させないため、「心をひとつに!」奮闘しさまざまな取り組みを通して報恩感謝の心を繋いでいくことを目的に山梨から全国へ世界へと繋げる強い気持ちから発足したプロジェクトです。


テーマ:

近年、地震の頻発、地球温暖化や気候変動による台風の強大化、

干ばつ、集中豪雨の増大、さらには広域に被害をもたらす感染症など、

さまざまな災害に直面する可能性があります。

いざ災害が起こると私たちはさまざまな損失を受けることになります。

損失を受けるケースを学び、適切な備えと対応で損失を最小限に抑えたいものです。

そこで便利なのが「ハザードマップポータルサイト」です。

身の回りでどんな災害が起こりえるのか、調べることができます。

国土交通省がお届けするハザードマップには様々な情報があります。

 

◆洪水ハザードマップ(河川局治水課より)

◆宅地ハザードマップ(都市・地域整備局都市計画課より)

◆土砂災害ハザードマップ(河川局砂防部砂防計画課より)
◆内水ハザードマップ(都市・地域整備局下水道部流域管理官付より)
◆防災地理情報(国土地理院地理調査部より)
◆火山ハザードマップ(河川局砂防部砂防計画課より)
 

〇これらのポータルサイト活用のメリット〇

市民の防災意識の高揚に繋がる

大雨時の点検箇所が明確になり、パトロールに役立つ   
浸水対策の必要箇所が明確化する   
    

 

「あなたの町のハザードマップを見る」から地域を絞っていくと

市町村別地図が表示されます。

デフォルトで表示されるのは洪水ハザードマップになります。

インターネットで閲覧できる自治体を青色、

役所に行けば見られるがインターネットでは閲覧不可の自治体は水色、

作成または公表していない自治体は白色で表示されています。

全て青色に表示することを目標に、国土交通省は日々更新に取り組んでいます。


私たちは「自分が災害に遭うことはないだろう」と考えがちです。

しかし、近年思いもよらないところで多くの災害が発生しています。

災害は決して他人事ではありません。

災害による被害を大きくするのも小さくするのも、

私たち一人ひとりの認識や備えにかかっています。

災害の備えとして避難用品を用意しておくだけでは十分とは言えません。

まず災害について知り、そしてするべきことを考えていきましょう。

あなたの住む街を知ることはあなたの街を守ることです。

まずは一度、国土交通省「ハザードマップポータルサイト」で、

お住まいの地域の危険箇所を確認しておくことをおすすめします。

「国土交通省ハザードマップポータルサイト」はこちら↓
http://disaportal.gsi.go.jp/

 

 



今こそ一人一人の情熱を・・・

『山梨一心!』は、日本赤十字社の支援と災害支援をしています。 
たくさんのお店、企業様には、

ポスターと災害支援募金箱設置のご協力を頂きまして、
心から感謝しております。ありがとうございます。
また、募金にご協力を頂きました皆様にも、心より感謝しております。

これからも、みなさんのご協力が必要です。

どうぞ宜しくお願い致します。

 


山梨のことなら      ≫≫≫≫ 【甲府ちゃんねるナビ】

 


山梨の仕事探しは    ≫≫≫≫ 【甲府ちゃんねる求人】

 


山梨に住みたい方は  ≫≫≫≫ 【山梨 I・U ターン】

 


山梨の人気のスタンプ ≫≫≫≫ 【フジMAXスタンプ】

 


山梨一心!!今こそ一人一人の情熱を! ≫≫≫≫ 【山梨一心!!

 

 

 

yamanashi-isshinさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス