宅地建物取引主任者 | リフォームってどうなの?

リフォームってどうなの?

愛知県名古屋市東区にあるリフォーム会社ワイズホームの社長のブログです。


テーマ:

こんにちは

山村です。


突然ですが「宅地建物取引主任者」ってご存じでしょうか?


当社はリフォーム専門工事会社でございますが、実はこっそりと不動産業も営んでおりまして、宅地建物取引主任者は不動産の仕事をするのに大変大事な資格でございます。


その「宅地建物取引主任者」なる国家試験の受験日は10/21(日)日付が変わりました本日でございます。



実はその「宅地建物取引主任者」の受験を本日受けてまいります!




思い起こせば、21年程前の22歳でしたでしょうか?不動産会社に勤めておりまして初めて「宅地建物取引主任者」の資格を受験いたしましたが、まったく勉強をしなかったので受かるはずもなくまた落ち込んでもおらず遠い微かな憧れ程度の資格でございました

それから昨年までに4回ほどですか?申込をして受験料まで払ったのに当日は欠席!  やる気があるのか無いのか、私本人も????・・・で今まで過ごして来てしまいました。



しかし、        


昔からやる気はがあるのか無いのかは別として、憧れであった「宅地建物取引主任者」の資格が欲しい!!と、今年の春先に思い直し今年も申し込をしました。


で、勉強をいつ始めるか・・・参考書と問題集を毎年のように買い、本を開けて見る!      

でも、ワカリマセン。法律問題(特に民法)何がいいたいのか?何のはなしをしているのか?


たとえば「AがBに対して有する譲渡禁止特約付指名債権を、当該特約を知っているCに対して・・・」

って、何の話?Aって誰?Bって何?Cってどうしたいの?  

答えが分からないんじゃなく、問題の意味。まったくわかりません。


時間だけがいつものように過ぎて行きました。


そして9月。これではいけない!と、思いヤフオクで某宅建塾のDVD講座14枚入りを4万円ほどで手に入れ本業のリフォームの仕事の合間にDVDを見て独学?で勉強しました。


まぁこの程度の勉強で受かる程、私の憧れていた「宅地建物取引主任者」の資格は簡単ではありませんし、時間だけは世の中のみなさんと平等に進みますのであっという間に本日(10/21)になってしました。



今、目標を立てました!平成25年(来年)受かるために本日は力試し。   のつもりで頑張ってまいります。



宅地建物取引主任者資格の塾等などで本日(10/21)の夜以降、回答速報がネット上で出回りますので、自己採点(問題用紙に答えを記入てきます)が本日の夜、12/5の合格発表を待たずして当落が把握できますので、明日以降「宅地建物取引主任者」の資格」の話題が「山村」のブログで出なければ、撃沈したと思ってくだされば間違いないかと思います・・・・(笑)


とは言いながらも、合格ラインと言われている50問中36点めざして頑張ってまいります。






株式会社ワイズホーム
〒461-0037
愛知県名古屋市東区百人町55-3
TEL:052-939-5800
FAX:052-939-5805

ホームページ:http://www.yshome-y.co.jp


やまむらさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス